■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

発掘現場
最近の古墳の発掘調査情報

岐阜県岐阜市 洞第2古墳群
DSC_0183a.jpg
岐阜県文化財保護センター が調査中。
古墳が6基確認されていて4基調査中のようです。
どれも天井はなさそうです。
9月26日(土) 13:30から現地説明会があります。

岐阜市岐阜市 小洞古墳群
ここも東海環状道路建設に伴い岐阜県文化財保護センター が調査中。
6基の古墳が確認されているそうだ。
DSC_0187a.jpg
天井石の残っている石室もありそうなので現説を期待してます。

新潟県新潟市 牡丹山諏訪神社古墳
昨年発見され新潟県内では珍しく埴輪が出土してます、今年は2次調査
9月19日に現地説明会がありました。
埋葬施設も調査すると書いてあったので期待してました。
前日の新聞発表で「粘土槨(かく)」と呼ばれる埋葬施設の一部と推測される粘土層も見つかった。とあり期待して行きました。
IMG_4467a.jpg
今回の調査で直径30~32m程度の円墳がほぼ確定、幅10mの堀がめぐっていることが確認できた。

肝心の粘土郭は
IMG_4458a.jpg
写真の右側、コンクリートの参道横ででてます。
ただし、粘土郭の上部で木棺が埋まっているかもしれなが、参道下まで伸びている可能性がある。
また、削平された残りかもしれないそうだが、とりあず今回は調査しないとのこと。
今後の調査に期待しましょう。
新潟大人文学部が調査をしており、橋本教授の話では長持型石棺がでるのではと期待したそうだが、粘土郭状の遺構がでたのでそれはなさそうとのこと。
理由としては時期的に5世紀前半の築造で宮城県や山形県からも長持型石棺がでているのでここからでてもおかしくないとのこと。
私の知る範囲では山形県での出土例は聞いたことないけどね。

今回の出土品
IMG_4488a_201509232039268fd.jpg
赤色顔料が塗られた勾玉。
他にも須恵器片や埴輪片など

静雄県湖西市 神座古墳群
ここ数年、夏にあると駒沢大学が調査してます。
地元なんでが、現説に行ったことがありません。
いつも終わってからのぞきに行きます。
今年は撤収したあとに行きました。
IMG_4361a.jpg
年々きれいになっていくね。
来年こそは現説に行こうと思う。

続きを読む >>
スポンサーサイト
史跡探訪記 | 00:54:54 | Trackback(0) | Comments(1)
静岡県沼津市の高尾山古墳について3
平成21年9月13日に現地説明会が行われました。
前日に全国紙の新聞報道により1000人以上の来場者となりました。
想定外の大反響だったようで、開始前から人が集まりすぎていつの間にか開始となってました。
説明しくれて方は、TV局がきたと連絡があり、後は、各場所にいる担当に聞いてくださいと言って去ってしまいました。
なので、後方部に登りまず、主体部を見学
IMG_9398a.jpg
木棺直葬

IMG_9401a.jpg
水銀朱が残ってました。

前方部の周溝
IMG_9421a.jpg

航空写真
IMG_9378a.jpg
(写真をクリックすと拡大されます)
前方部の上に住居跡、先には方形周溝墓が見つかってます。

IMG_9423a_2015071423570951c.jpg

IMG_9412a.jpg
ひょっとして弥生時代の集落跡に古墳を作ったのか?
230年ごろの土器は集落にあったものを再利用さしたのではないか?なんて素人考えを思ったりして。
その答えは次回。

出土品
IMG_9387a.jpg
IMG_9381a.jpg
IMG_9375a.jpg



史跡探訪記 | 23:29:55 | Trackback(0) | Comments(0)
あやしい石棺?
兵庫県たつの市の長尾薬師塚古墳へ行く為に三寶荒神社に向かったのですが、間違えて岳神社へ行ってしまいました。
そこで怪しい石材を発見!
IMG_8255a.jpg
加工された跡があります、う~ん。
P4150139a.jpg
(京田辺市:堀切6号横穴石棺)
この石棺の蓋石に似てないか?いや似てないか、でも石棺っぽいな。

たつの市歴史文化資料館の前にある箱式石棺
IMG_8456a.jpg
説明板なし、どこの物か資料館で聞けばよかったのだけど不愉快な思いしたので聞かなかった。
知ってる方がいらしたら教えてください。

大阪府枚方市の光善寺に走谷堂山古墳の石棺があるとのことで行ってみた。
これ?
P4150374a.jpg
お寺の方が居なかったの確認できてません。

神戸市埋蔵文化財センターの前にある石棺
P3310035a.jpg
どこの出土か聞いたけど忘れてしまった。



史跡探訪記 | 22:38:27 | Trackback(0) | Comments(0)
夏の資料館めぐり その4
山梨県編です。

韮崎市 民族資料館
IMG_1079b
縄文時代の出土品がいいですね。
残念ながら、古墳の出土品はありません。

南アルプス市 ふるさと文化伝承館
ここは、2年ほど前にオープンしたらしいです。
なかなかすばらしい。
IMG_0990a.jpg
↑重要文化財です。
このほか海外に出張して最近里帰りしたした土偶など、縄文時代のすばらしいものがたくさんあります。
古墳が少ないのでその関係の展示はすくないですね。
IMG_1065a.jpg
↑物見塚古墳の出土品

三郷町 ふるさと会館

IMG_0930a.jpg
建物はお城風です。
前にも来たことがあるけど入らなかった、入場料が500円と、ちと高い。
公園にある文化資料館とも見れるかららしいが、単体での料金にしてほしいな、展望台の行かないしね。
今回はもったいないなと思ったけど入ってみたら、それなりによかった。
IMG_0951a.jpg
↑大塚古墳出土短甲
他にも大塚古墳出土品がたくさんあるし、やっぱ縄文時代のものも面白い。
ここでやっと、謎だった(個人的)エモン塚古墳の場所も特定できた。
IMG_0985a_20110905214048.jpg
今回は近づかなかったけど場所は分ったので冬になったらまた来よう。

中央市豊富郷土資料館
IMG_0919a.jpg
王塚古墳の出土品があります。

冨士吉田市 歴史民族資料館
ここは寄り道程度で期待せずに行きました。
IMG_1134a.jpg
個人的にはたいした物はありませんでしたが、復元住居が他とは違うね。
IMG_1128a.jpg
盛り土して外周を石で固め、入口には石の壁、中に入ると炉まで敷石がある。

大月市郷土資料館
ここも個人的にはたいしものはなかった。
IMG_1158a.jpg
↑根の神古墳出土品

丹波山村 郷土民族資料館
いや~ ここは遠いし、土日しか開いていない。
IMG_1188a.jpg
近くの高尾成畑遺跡の出土品がメインです。
遺跡を見たくて行ったのですが、ちょっと勿体なかったな、温泉でもつかってくればよかったと、いつも後悔。




史跡探訪記 | 21:20:31 | Trackback(0) | Comments(2)
夏の資料館めぐり その3
長野県編です。

高森町歴史民族資料館
役所に金部1号墳の場所を聞いたら、ここて来たら詳しく教えてくれるとのことでしたので行きました。
展示の分布図て説明してくれましたが、販売図書にもっと良い文化財地図がありましたので購入しました。
高森町で一番有名な古墳は武陵地1号古墳です。
そこからの出土品が展示してあります。
IMG_0366a.jpg
富本銭(レプリカ)も展示してあります。(本物は飯田市美術館の「黄金の世紀」で展示してました」)
分布図のおけがでこの町にも多くの古墳があることを知りました。
ネットでしらべても武陵地1号古墳、金部1号墳、北林3号墳しかわかりませんでしたが、分布図のおけがでこの町にも多くの古墳があることを知りました。ラッキー。
高森町のHPでの武陵地1号古墳のページ写真は金部1号墳と同じなんですけど、まあいいか。

上郷考古博物館
ちょっと分りにくいところですね。
IMG_0420a.jpg
高岡1号墳出土の埴輪
IMG_0442a.jpg
紋様のある土器は好きです。

飯田市美術館
遠南信文化交流展「黄金の世紀」を見てきました。
磐田市の埴輪が出張してました。
他、静岡県出土の甲冑や銅鏡など普段お目にかかることができないものを見ることができました。
何があったかと言われるともう記憶が薄れてしまって......
飯田での展示は終わっていますが、まだチャンスはあります。
9月3日より豊橋市美術館で開催されます。

飯田市考古資料館
ここも分りにくいとこだね。
IMG_0486a.jpg
IMG_0500a.jpg
なかなか面白。
残念なのが、殿村遺跡出土の人物埴輪と船形埴輪が「黄金の世紀」に出張中。

井戸尻考古館
ここの縄文土器はすばらしい。
IMG_0562a.jpg
学術的なことは抜きにしてもすばらしい。

おまけ
愛知県岡崎市には考古資料を展示する施設はない?
ありました、岡崎市美術館です。
展示室の出口付近にちょっとだけ展示されてます。
IMG_0791a.jpg
IMG_0796a.jpg
展示内容は変更があるようですが、このときは経ヶ峰1号墳の埴輪が展示してありました。
ありがたいのは、受付でこの場所を聞いたら展示室には入らないので、ただ見れました。


史跡探訪記 | 21:05:04 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad