■カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

残雪の埼玉古墳群
東京で大雪が降った後の2月3日の埼玉古墳群

DSC00177a.jpg

DSC00187a.jpg

DSC00203a.jpg

DSC00209a.jpg

DSC00220a.jpg

DSCN5263a.jpg

DSC00214a.jpg

DSCN5264a.jpg

あまり残っていませんでした。

スポンサーサイト
史跡探訪(関東・信越) | 23:12:15 | Trackback(0) | Comments(0)
古市古墳群
先日、大阪へ行く用事がありその前に古市古墳群へ行くことにした。
何度か行っているがまだ見ていないところがある、今回でコンプリートしよう。
ひさびさなので確認してたら、世界遺産登録めざして「MOZU-FURU CARD」なるものを配布しているじゃないですが
古墳みて写真を撮って指定の場所へ行けばもらえるので、古市古墳群分34枚ゲット目指そう。

近鉄土師の里駅でレンタサイクルしてスタート
途中でスマホの電源がやばそうなので、MOZU-FURU CARD対象外の遠いところはパス
DSCN4528a.jpg

DSCN4542a.jpg

DSCN4549a.jpg

DSCN4585a.jpg

DSCN4594a.jpg

DSCN4591a.jpg

DSCN4633a.jpg

DSCN4642a.jpg

DSCN4645a.jpg

DSCN4673a.jpg

DSCN4687a.jpg

DSCN4712a.jpg

DSCN4728a.jpg

DSCN4795a.jpg

DSCN4872a.jpg

DSCN4889a.jpg

DSCN4919a.jpg

まず、百舌鳥古墳群もそうなのだが面白くない。
出が過ぎて全体が見えない。
天皇陵or賠塚がばかりで立ち入れない。
周りが住宅だらけ
DSCN4892a.jpg
住宅のすきまからしか見えないところもある。
石室があまりない。
藤の森古墳の石室が移築石室があるが、公開されていない。

結果、「MOZU-FURU CARD」は34枚ゲットできた。
来年は百舌鳥古墳群分の24枚、目指すか?

史跡探訪(関東・信越) | 22:43:17 | Trackback(0) | Comments(0)
長柄横穴群 13号墓レプリカ
長柄横穴群、B支群を再訪しよう思ったが問題発生
資料館にある13号墓のレプリカを見て帰ってきました。
DSC00031a_20171207213938356.jpg

DSC00033a.jpg

DSC00035a.jpg

_7DM1076a.jpg

_7DM1068a.jpg

_7DM1060a.jpg

IMG_2082a_2017120721394442e.jpg


史跡探訪(関東・信越) | 21:13:42 | Trackback(0) | Comments(0)
皇居乾通り一般公開
先週末は土曜日に千葉市で貝塚めぐりして、日曜日はツインリンク茂木でHONADのイベントへ前々より予定していたが
茂木まで行くのは面倒だな、長柄横穴他線刻画を見に行く予定をした。
ホテルでニュースを見ていたら、皇居乾通り一般公開が始まった。
ネット記事で今回もないらしいとあったのでチェックしていなかったが、やってるじゃん!
でも、今回は来週もいけないから無理だなと思っていた。
長柄横穴へ行ったがアクシデント発生!、13号墓のレプリカだけみて早々に撤収
早く帰るのはもったいない!寄り道だ!
皇居乾通り一般公開に参加しまいた。
_7DM1151a.jpg

皇居の中に入るだけあって、手荷物検査、ボディチェックを受けて入城
_7DM1156a.jpg

私が見たかったのこれ
_7DM1198a.jpg
富士見多聞櫓
_7DM1191a.jpg
これだけのために来たようなもんです。
乾通りをぬけ本丸をぬけて帰ります。
こちらは皇居東御苑で普段も入れます。
多聞櫓へ行ってみました。
_7DM1217a.jpg
内部が公開になってました。
_7DM1219a.jpg

_7DM1231a.jpg
多聞櫓からの眺め
_7DM1222a.jpg


史跡探訪(関東・信越) | 22:55:45 | Trackback(0) | Comments(0)
長野県伊那市の古墳3(老松場古墳群)
老松場古墳群は7基からなり、1号墳は双円墳かもしれないとされてましたが平成27年に小学生が測量したら前方後円墳か前方後方墳の可能性がでてきました。
新聞とかに取り上げられたりして、発見の経緯などいろんな意味で全国的に注目さているので本格調査されることになったそうです。
伊那市教育委員会と関西大学が3年計画で調査を行い、今年が初年度。
伐採して現状の確認までみたい。

1号墳
DSCN3073a.jpg
これが問題の前方後円墳?
全長30mで5世紀初頭の南信地方最古の前方後円墳になる可能性あり?

2号墳
DSCN3220a.jpg
直径約1.2m 高さ約1.2mの円墳

3号墳
DSCN3261a.jpg
直径約10m、高さ0.65mの円墳

4号墳
DSCN3258a.jpg

5号墳
DSCN3230a.jpg

6号墳
DSCN3254a.jpg
4・5・6号墳はまだ測量されてませんが、10m程度の低墳丘の円墳かな?

7号墳
DSCN3239a.jpg
短径20m、長径22m、高さ約3mの円墳と思われます。

この周辺の古墳は低墳丘の円墳ばかりですが7号墳は異質、1号墳と7号墳はなにが出るかな?
来年以降の調査が楽しみです。
それ以前に伊那市は古墳がたくさんあるけ過去に4基しか調査してないんだって。
これを機に確認調査でもやってもらいたいね。

史跡探訪(関東・信越) | 20:10:20 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad