■カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

ウインドスクリーン
急に冷え込んできましてね。
昨日は3か月ぶり、シェルパに乗りました。
しばらく自粛していたのですが、そろそろ解禁してもよさそう。
その前にウィンドスクリーンをつけて見ました。
P1000891a.jpg


続きを読む >>
スポンサーサイト
車・バイク | 20:06:01 | Trackback(0) | Comments(0)
柳沢遺跡 現説2
柳沢遺跡の出土品
P1000745a.jpg
昨年度はこの銅鐸と7本の銅矛が見つかっています。
井戸と井戸の間、何もなさそうなところを重機で掘ったら銅鐸にあったので慎重に調べたら銅矛が7本まとめて発見となったそうだ。

続きを読む >>
史跡探訪(関東・信越) | 20:49:14 | Trackback(0) | Comments(0)
柳沢遺跡 現説
平成20年9月20、21日の二日間に長野県中野市の柳沢遺跡で現説が行われる予定でした。
9月20日は台風13号の通過したばっかでしかが、天気は良かったそうです。
私は21日の午前中の部を目指していきましたがあいにく雨。
途中で現場に電話してどうするか聞いたが、中止となりそうだが、出土品の展示はするかも知れないとのことなので行っちゃいました。
現場事務所に顔をだして、出土品はまだ到着していないとのこと。
道路からなら現場見学しても良いと許可をいただき見学。
説明資料によると弥生時代の遺跡のようですが、年代は書いてありません。
検出された遺構:青銅器埋納坑1、礫床木棺墓 12基、土器集中5箇所、水田跡1箇所となっています。
RIMG0001a.jpg
とりあえず、歩いて見よう。
写真は13区付近です。
たぶん一番手前のビニールシートのあたりが土器集中の1箇所だと思う。

続きを読む >>
史跡探訪(関東・信越) | 21:40:19 | Trackback(0) | Comments(0)
日本三大 砂丘
今日、会社で浜岡砂丘の話をしていたら、ここも日本三大砂丘だと言われた。
帰って来てから調べると遠州大砂丘となっている。
これをさらにしらべるとまちまちである。
浜岡砂丘を指す物もあれば、千浜付近を指す地図や、浜松の中田島砂丘まで含めるものまである。
一番広範囲が御前崎から湖西市までを示している。
名前からすればこれが正解のようなきがする。
P1000877a.jpg
(写真をクリックすると大きな写真になります)
これは浜岡砂丘、奥に見えるは中部電力の浜岡原発!
観光地にあるのは恐ろしい。

続きを読む >>
日記 | 22:36:41 | Trackback(0) | Comments(0)
砂丘
今日は浜岡砂丘を見てきた。
先々週に鳥取砂丘を見てきたが確かに広いが思っていたほどではないと感じていた。
でも、地元の浜岡砂丘はもっとしょぼくないかい?
ひさびさに見に行ってきた。
やっぱり比べ物にならない。
浜岡と鳥取では規模が違うな。
今日は鳥取砂丘の写真を公開
R1036631p.jpg
人が多すぎ。




続きを読む >>
日記 | 21:02:54 | Trackback(0) | Comments(0)
長野県めぐり
今日は長野県に遠征。
お目当ては中野市の柳沢遺跡の現説です。
残念ながら雨で中止、でも出土品は見学させていただきました。
写真は後日(まだ、カメラの中)
今日は最近のことをちょっと。
実は最近、車での移動が多い。
先日も福島県の庚申壇古墳の現説を計画してのでETCをつけました。
と言うのも、会社で夜中に出発して、一般道を走って高速代をうかすんですよと話をしていたら、それならETCをつければ深夜割引ですぐ元がとれるだおうと言われ速攻で付けました。
取り付けは自分でやったので本体と電源取り出しコネクター代で12000円。
しかし、福島は中止、鳥取は電車andレンタカーで遠征には使わない。
実家に帰る際にちょっと通勤割引で使ってまだ500円しか浮いていない。
ここいらで、一発使ってみよう!


続きを読む >>
史跡探訪(関東・信越) | 21:00:07 | Trackback(0) | Comments(0)
松原古墳群現説
ここ2日ばかり、体調不良でした。
風をひいてしまった。
こんな時は辛いもの食べて、暖かい風呂に入って寝るのが一番。
昨日の晩にcoco一のカレーを食べて回復。
さて、本題に入ります。
9月14日は鳥取市へ行ってきましたが目的は松原古墳群の現説。
午後1時半からだったので午前中は倉吉市方面を廻ってきました。
現説の後に鳥取市内の古墳をいくつか見て鳥取砂丘を見て帰ってきました。
毎度ながら失敗ありの旅でした。
きょうは松原古墳群の報告です。
R1036448a.jpg


続きを読む >>
史跡探訪(関西) | 21:48:59 | Trackback(0) | Comments(0)
鳥取から帰還
今、鳥取から帰る途中の新幹線に乗っている。
今回もほぼ良い旅であった。
OBITOさんにも会えたし、失敗もあったが楽しかったが、最後の最後でJRグループにしてやられた。
気分が悪い。
でもしょうがない、帰れなくなってしまうからね。


日記 | 22:11:19 | Trackback(0) | Comments(0)
姫路にいます
今、姫路駅近くのネットカフェにいます。
明日、鳥取市へ行くためにここで宿泊です。
寝台特急で行きたかったのですが切符が取れませんでした。
それにしても、危なかったな。
仕事が午後になって忙しくなり帰りが遅くなったが間に合ってよかった。

日記 | 00:19:45 | Trackback(0) | Comments(0)
東京の新宿に横穴石室
天文台構内古墳の現説の後に新宿区の富塚古墳へ行ってきました。
現説の報告のついでに掲載するつもりでしたが、JRのあほな駅員のおかげで大激怒したせいで
忘れてしまいました。(どうあがいてもJRには勝てません)
今、思い出したので書いてます。
R1036147a.jpg
早稲田大学近くの水稲荷神社の裏にあります。
都会の中に横穴石室が残っているとはびっくりです。
ここの記事を見つけたときには東京へ良く行っていたので寄りたいとは思っていたが新宿へなかなかいけず(実は都電荒川線の早稲田駅からしか行けないと思っていたので、時間がかかると思っていた。しかしJRや地下鉄の早稲田駅からもそれほど遠くないことが最近分かった)
やっと行ってきた。

続きを読む >>
史跡探訪(関東・信越) | 21:44:48 | Trackback(0) | Comments(0)
天文台構内古墳 現説
9月6日に東京都三鷹市の天文台構内古墳の現説へ行ってきました。
R1036084p.jpg
上円下方墳で28.5m×27.1mの方形の上に径18.2mの円丘が乗った感じです。

続きを読む >>
史跡探訪(関東・信越) | 22:34:13 | Trackback(0) | Comments(0)
東京都古墳めぐりのつもりでしたが
昨日は、福島県の庚申壇古墳の現説へ行き、今日に東京の天文台構内古墳の現説へ行くつもりでしたが、やめました。
このために車にETCをつけたり準備したのですけど、天気があやしいのと最近腰が痛むのと気力の低下?
で、昨日は天文台構内古墳の現説へ行ってきました。
(写真未整理なので後日UPします)
ついでに東京都内の古墳をいくつか廻ってくる予定でしたが、結局はここと富塚古墳の
2箇所だけとなってしまいました。
今日は家でごろごろしてただけ。
やばい、また昔と同じ状況になりつつある。
来週は三内丸山遺跡で現説があるので行って見たいが仕事だ、行けないな。
気合を入れて鳥取日帰りしてみるか、無謀か?






史跡探訪(関東・信越) | 21:20:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad