■カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
4月26日探訪 その3
この日の大本命、「久田山古墳群B支群」の現場説明会です。
13:00からと言われたが昼飯を食べながら時間を調整して30分前に現地に到着。
小雨が降り開催するか心配だったが着いてみると、なんだよ、もう何人も現場に入っているよ。
失敗したないつもどおり早く来れば良かった。
なにわともあれ現場を巡る、目的の2号墳の方に人がいる自分もいこうとしたが、まだだめだって。
なんにんか行ってるのに、がまんがまん。
他をみて回ろう。
その前に、一言「現説資料最高!」
地図から写真までフルカラー!贅沢だ。
IMG_3585a.jpg
これは資料館のパネルを撮影したものですが、現説資料にも同じものがあります。
ここはすべて円墳で木管直葬3基、横穴石室27基 計30基です。
いくつか紹介します。

続きを読む >>
スポンサーサイト
史跡探訪(関西) | 21:30:48 | Trackback(0) | Comments(0)
4月26日探訪 その2
馬場瀬古墳群をあとにして、京都府綾部市に向かう。
東海環状自動車道にもどり、伊勢湾岸道→東名阪道→第2名神→名神を通り京都南で降りた。
福井へ抜けて日本海側から行くルートも考えたが雨なので景色を楽しめそうもないのでやめ。
京都南を降りて一般道を通り京都縦貫道に向かう。
途中、大枝山古墳群や福西古墳群のそばを通る。
寄りたいが目的があるのでパス。
途中、雨が降ったりやんだり、現説やるのかな?心配だ。
(過去2回、行ってみたら中止になったことがある)
10:30に現地に到着、役所の方が準備を始めるところで追い返された。
とりあえず、資料館へ行ってみる、出土品が展示してあるはず。
おっといけねえ、今回の現説の場所は「久田山B支群」です。
資料館に入り順番見ていくと最後にあった。
IMG_3586a.jpg
2号墳はともかく、他からの大量出土品がでたようですね。
まだ時間があるので他の古墳を見てみよう。
まず、私市円山古墳(国指定史跡)
IMG_3634p.jpg
高速道路の上にあるというか下がトンネルです。
造り出し付き円墳です。
(前庭と造り出しは違うの?)
尾根の先端部に位置するせいか平地がないので全体がとられずらい。
きれいに復元してありますがきらいだ。
IMG_3624a.jpg
墳頂部に主体部の区画表示があり発掘時の状況がブロックに印刷されているのだけどわかりにくいね。
まだ時間はあるね。
聖塚・菖蒲塚古墳へ行く。
二つあわせて国指定史跡でどちらも方墳です。
まず、聖塚古墳から
IMG_3647p.jpg
1辺54mの方墳です。
次は菖蒲塚古墳
IMG_3655p.jpg
一辺30mの方墳。
まだ時間はある、しかし雨が降っているので簡単そうなところへいく。
城跡古墳です。
IMG_3661a.jpg
う~ん?、遺跡地図では墳形書かれていない、古墳?となっている。
見た目は前方後円墳のかんじだが?
そろそろ昼飯をたべて現説へ向かうことにした。
つづく





史跡探訪(関西) | 21:31:55 | Trackback(0) | Comments(0)
4月26日探訪 その1
先週の日曜日は長野へ行こうと思っていたが愛知県の馬場瀬古墳群が整備されたことが分かった。
予定変更のつもりだったが京都で横穴石室が完存の現説(久田山古墳群)が京都である。
調べると午後からだったのでこちらでもいいな場所はどこだ、綾部市?えっ?
遠いぞ、高速道路で行くと先日の丹波市よりさらに奥になる。
馬場瀬古墳群は雑草が生える前に行きたいし、現説も行きたいどうしよう。
答えは簡単!両方行けば良い。
といことで、まず馬場瀬古墳群から。
東海環状自動車道の甚八ICでおりて馬場瀬神社をめざして5分くらいで到着する。
国道153号線から住宅街に入るところに案内板があった。
昔はなくて、さらに「この先行き止まり」の標識で躊躇してしまったがもうそんな心配はないだろう。
IMG_3516a.jpg
さらに上の写真のような看板もできた。
どうしてこんなことになったんだ?
市内最大級の石室があるが指定史跡ではないはずだがね。
そうそう、ここは8基の円墳で構成されているが、1基は住宅建設で消滅、7基が残存
前に来たときは3号墳は見つけることが出来なかったが今回ははっきり分かった。(看板があるしね)
IMG_3531p.jpg
墳丘の木が伐採されて見やすくなった。
気になったのは8号墳の説明板。
IMG_3551a.jpg
石室はたしか複室のはずなんだけど、単室扱いになっている。
どちらが正解なのだろうか?
IMG_3555a.jpg



史跡探訪(東海・北陸) | 23:13:49 | Trackback(0) | Comments(0)
古墳公園と石室公開
昨日、静岡の三池平古墳へ行き公園として整備工事中であることを知った。
現状の進捗状況をみると公開は秋以降になりそう。
それで、思い出した。
過去行ったところや、最近確認した古墳の整備情報をまとめてみた。
(チェックはするもののすぐ忘れるんでね)

福島県郡山市:大安場古墳群 平成21年4月5日開園
愛知県豊田市:馬場瀬古墳群 平成21年4月13日 周辺整備完了
愛知県小牧市:岩屋古墳 平成21年3月末時点で工事中、もうすこしかな?情報求む。
愛媛県西予市:笠置峠古墳 平成21年10月公開
福岡県筑前町:焼ノ野峠古墳 平成21年4月に行ったら整備完了していた。
宮崎県宮崎市:生目古墳群 平成20年4月1日開園、開園時にはすべての工事は完了していなかったようだがもう完了しているだろう。
なかなか、情報が入ってこない後から調べるとわかったりする。
地元新聞なんかだとわかるのだろうけどね。
大安場と生目古墳群へ行きたいけど遠い!遠すぎ。


石室公開情報

香川県善通寺市:有岡古墳群(王墓山古墳・宮が尾古墳・野田院古墳) 4月29日
           王墓山古墳は玄室手前までしか入れない。
京都府向日市:物集女車塚古墳 5月26日(火)から30日(土) 事前申し込みが必要。(電話予約)
         5月に入れば向日市のホームページに正式情報がでるはず。
         例年は平日のみだったが昨年は日曜日も公開したようだ。
         今年は土曜日もある、ただし遺跡巡りのイベントもあるので重なるとやだな。
         昨日、近くを通ったんだよね。


静岡探訪 | 22:15:10 | Trackback(0) | Comments(0)
虹をみた。
今日は愛知県の馬場瀬古墳群、京都府の私市円山古墳、聖塚・菖蒲塚古墳、久田山古墳群(現説)、静岡市の三池平古墳を見てきた。
何故にいろいろ行ったかは後日書く。
京都へ行きはスムーズに行ったね。
帰り、東名阪道が渋滞していたので名神高速を通ってきた。
京都から岐阜県まで雨が降っていたが、虹が見えた。
IMG_3896a.jpg
ひさしぶりだな、カラフルできれいだ。
それにしても、高速道路が安くなったけど走りにくくなったな。

日記 | 22:18:35 | Trackback(0) | Comments(0)
叶理塚古墳
IMG_1431a.jpg
麻績ICから国道403号線を南下、しばらく進み右側に神社が見えたら右折して進んで行くと墳丘が見えてきます。
平凡な円墳です。

史跡探訪(関東・信越) | 22:13:08 | Trackback(0) | Comments(0)
バイクにETC
バイク用ETCを注文して1ヶ月以上音沙汰なし、そろそろこちらから連絡を入れてみようと思った矢先に封書がきた。
申込書を書き間違えたか?それとも助成金終了で申込書を送り返してきたのか?
いやだなと思いつつ封を切る。
申込書の返送ではなかった、車載機取付待ちについての連絡であった。
ETC本体メーカー(日本無線:バイク用はここだけ)の月産が5000台でもって増産なし。
そのため納期未定状態とのこと。
販売元からの書面には納入完了には6ヶ月以上かかるとある。
まいったな、本当は助成金制度の前からつけようと思っていたが、ケチったのが失敗かな?
車のときは自分付けれたから良かったけど、バイクは基本的に認定店でしか付けれないから取付工賃がかかるから助成金を待っていたのだが........
それならそれで仕方がない。
タイヤ交換後、1回を遠征していない。
天気がよければバイクで出かけよう。

車・バイク | 22:46:00 | Trackback(0) | Comments(3)
福岡装飾古墳、春の公開日へ行ったけど。
テレビで「片付け出来ない女性」を扱った番組が放映されていたが、私は「片付け出来ない男性」です。
ちょっと見たが怖くなってきた見るのをやめ記事を書くことにした。
(人ごととは思えない)
本題、当初は福岡県の装飾古墳の春の公開に合わせてまだ見ていない装飾の現物をみるつもりでしたが、結局、装飾古墳今昔紀行の蕨手さん、古跡探訪のスカイトレッカーさん、Sputnikさんとoobutaの4人で公開とは違うところを見てきました。
そのほとんどは、お言葉に甘えて私のリクエストです。
装飾古墳についてはスカイトレッカーさんが古跡探訪に書かれているので私は今回のお気に入り1枚のみ公開します。
IMG_3445a.jpg
ちょっと補正をかけてみました。
中央に蕨手、左下に同心円、その上に円紋がみえると思うのですが?
装飾は終わり、今回のマイナー古墳の報告へ行きま~す。



続きを読む >>
史跡探訪(九州) | 21:50:04 | Trackback(0) | Comments(3)
眠い
昨日、帰ってきてテレビを見ているとF1GPが始まった。
ひさびさに見てみよう。
しばらくして重要なことを思い出した。
月曜日は早出出勤だ!
やばい、早く寝よう。
無事遅刻せず出勤できた。
仕事中は問題なかったが、夕食後めちゃくちゃ眠くなった。
もう限界、寝る。

日記 | 22:23:12 | Trackback(0) | Comments(1)
無事帰宅
今回も無事かえってこれた。
無事帰ってくることが一番大事。
新幹線の中で今日の成果を確認した、意外と装飾が写っていた。
うれしいな。

日記 | 23:42:24 | Trackback(0) | Comments(0)
帰宅
福岡からの帰りです。
名古屋駅で乗り換え待ち。
携帯電話から写真をUPしたいがうまくいかんな。
今日のすばらしい一日だった。
やはり研究者は違うな、すばらしい。
でも難しいこと(自分にとって)は分からない、でもいい。
悪食史跡ハンターとして、見れるものは何でも見ておきたい。
また、九州へ行くぞ!
静岡富士山空港が使い物になれば良いのだが。


日記 | 21:42:57 | Trackback(0) | Comments(0)
中洲
博多にきたので中洲にきた。
屋台に行きたかったです。いつも思うが、一人は場違いか?
でもしょうがないけど

日記 | 00:16:19 | Trackback(0) | Comments(0)
掛川市埋蔵文化財センター
静岡県掛川市の埋蔵文化財センターが6日から一般公開が始まったとの記事をみた。
場所は千羽、旧焼却場の跡地とある。
地図サイトをみたがわからない。
掛川市のページを見たがでていない。
どこだろう、休日も開いているのか気になるのだがな。
忘れてしまいそうなので日記に書いておこう。


日記 | 21:42:24 | Trackback(0) | Comments(1)
平家蟹師匠に同行
最初に、タイトルに平家蟹師匠と書いたが、「古墳のお部屋」の平家蟹さんのことです。
私が勝手思っているだけです。
さて、先週の平家蟹師匠が旅にでるとのことだったので、1日同行させてもらいました。
場所は兵庫県丹波市です。
正直これ以上遠かったら諦めましてけど、丹波へは行ってみたかったし師匠のテクニックを見てみたいので行ってきました。
片道約450km、遠かった。
道の駅で合流して、私の車で出発!
行き先は師匠の指示で、10数箇所廻ってきた。
書きたいことはあるが、うまくまとまらないのでやめ。
まあいろいろ勉強になったし、一番はあきらめてはいけない、根性が違うことだな。
今回一番印象に残ったのは天王稲荷塚古墳
IMG_3118a.jpg
雨が降る中、杉林の中を進むと、日がさすところがある。
鳥居がありさらに塚の上には大きな桜(ヤマザクラ)がある。
すごく神秘的だった。
師匠、旅を楽しんできてください、お気をつけて。


史跡探訪(関西) | 21:45:38 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。