■カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
和歌山と姫路
先週末は和歌山市と姫路市へ行ってきました。
日曜日に姫路市で古墳巡りのイベントがあり、土曜日も休みだったので寄り道して行こうと思い。
毎年恒例となりつつある、岩橋千塚古墳へ行くことにきめたが、天気が悪い。
雨が降るのなら土曜日は家でおとなしくするか、奈良へ行きキトラ古墳の壁画を見に行くかと考えてみたが、待つのがいやだ!おまけにすぐに追い出されるので天気がよくなることを祈ろう。
前日の天気予報では午前中まではなんとか持ちそうなので、和歌山へ行こう。
夜中に出発したのだが、遠いな。
いつもは電車で行ったので、車では初めて。
吹田から近畿道、阪和道を通っていくのだがこりゃ寄り道どころではないな。
時間があるので、いくつか古墳を見てから岩橋千塚古墳群へ行く。
今回の目的は前山A2号墳。
いつのまにか整備されてたんだよね。
他の石室も狭いので入っていないところが多い。
今回は着替えもたっぷり持ってきてるので汚れてもOKなので頑張って入ってみる。
(体がスリムなら問題ないけどね)
時間が有れば寺内地区や花山地区も探ってみたいと思っていたが無理無理。
いつもだと、カメラのバッテリーかメモリがなくなり終了だが、今回は全然問題ない。
問題は体力。
結局、5時間近く山中をうらつき、前山B支群の途中で雨が降ってきたので撤収。
最後はふらふらしながら墳丘があるとつい行ってしまう、ちょうどいいタイミングで雨が降ってきた。
あきらめがついた。
つづきはまた来年。
姫路市に移動して、お城の近くえ宿泊。
ひさびさに、焼肉屋へ行った。
一人で焼肉屋へいくのはさびしい、いやいやお店の方にいやがられるのがつらい。
比較的すいてそうな店だったので入ってみた。
6人掛けのテーブルに案内され、申し訳ない気分だ。
ちょっと奮発しちゃうよ、ひさしぶりに牛肉の刺身を食べた。
これは、それほどでもない。
やっぱ、関西のホルモンはうまい。
生ビールもうまい。
会計も想定内、気分がいい。
日曜日は壇場山古墳などを見て姫路城の転用石として使われている石棺を見てきた。
楽しい1日でした。
団体御一行様なので行動が制限されるが、普段見れないものや、知らないものが見れるのがうれしい。
さて、今、写真の整理中。
撮りすぎた昨日からやっているがまだ終わらない。
いやになってきた、寝るか。




スポンサーサイト
史跡探訪(関西) | 22:04:10 | Trackback(0) | Comments(0)
静岡の装飾古墳
今日は暑かった。
暑いのはきらいだ。
でもしかたがない。
さて、本題です。
この前、スカイトレッカーさんにお会いした時に静岡に来られる予定があるそうなので
それならば、静岡の装飾古墳について確認しようと思った。
有名?なのは焼津市の兎沢9号墳
DSC00386.jpg
木、鳥、猪の線刻画があります。
猪は線刻画としては国内唯一らしいです。
次は袋井市の宇刈横穴墓群
線刻画見つかったらしいのですが埋め戻してあるのかさっぱり判りません。
後は森町の観音堂横穴墓群
現存していることは知っているので役所に見れないか問い合わせたがやはり、だめだった。
でも、レプリカの存在を確認できた。
そのうちの1枚が歴史民族資料館にあるとのこと。
ひょっとして、説明もなく館長さんに聞いても判らないと言われたあれだ!
P1020940a.jpg
素朴な人物画です。
好きだな、こういうの。
あと2枚レプリカは存在すが一般公開してないそうです。
なぜだ?

静岡探訪 | 21:08:06 | Trackback(0) | Comments(1)
ひさびさのツーリング
先週は書きたいことがいっぱいあるのに書けなかった。
今週は頑張れるのだろうか?
さて、今日は神奈川県相模原市へ行ってきた。
体を休めるのとサイト更新ないといかんなと思いつつも、出かけたい。
史跡探訪はシーズンオフ。
行くなら整備された公園などだけど、とりあえず福島県の大安場古墳群かな。
遠いのでやめ、いくなら1泊したいし。
バイクのタイヤを替えてから乗っていないな、ひさびさにツーリングにいこう。
目的地は相模湖、ついでに遺跡も見ていこう。
国道139号線から県道71号線を通りまた139号線で河口湖方面に向かう。
最近の富士山はきれいなのだが、若干雲がでていて見にくい。
DSCN0072a.jpg
鳴沢村付近で撮影
国道20号線にでて途中、猿橋による。
日本三大奇橋のひとつです。
DSCN0077a.jpg
猿橋の下の風景
ここは紅葉の季節に来ないとだめだな。
目的の相模湖に付くが、別に感動はない。
遺跡巡りをしよう。
これについては後日。
帰りは厚木にでて、国道246号線を走る。
前から気になっていた酒水の滝を見に行く。
結構客がいるな、駐車場は有料だ。やだな。
先週みた千曲の三滝はだれもいなかったのに。
DSCN0091a.jpg
滝のふもとまで道があるが行けないので展望台で撮影。
名水100選に入っているのだが、今回は飲まなかった。
すいていそうな時に行きたいな。


日記 | 21:20:09 | Trackback(0) | Comments(0)
黄金文明
日曜日は埼群古墳館の昇寛さんと長野を探訪してきた。
月曜日は仕事のつもりだったが土曜日の帰る寸前になって上司から休めと言われた。
急に休めと言われても、ありがたいことだが困る。
長野で宿泊できれば月曜日も古墳探訪といきたいところだったがやはり無理。
実家に帰ることにした。
ひさびさに予定のない休日だった。
半日寝てしまった。
新聞を見て、県立美術館で催しの広告に古墳の文字が目に入る。
「よみがえる黄金文明展 ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝」
黄金のマスクが展示されるので気にはなっていたが、古墳が関係あるのであれば行ってもいいかな?
でも入場料1200円、高いな。
とりあえず、県立図書館へ行ってから決めよう。
美術館は隣だからね。
今日は休日だから混んでいるだろうから原チャリで行くことにした。
近くについて駐車場の案内をみると結構空きがあるようだ。
車できてもよかったかな?駐輪場に来るとガラガラ。
嫌な予感がする。
やはり、図書館は休館だったよ。
失敗した。
しょうがない、黄金文明展を見ていこう。
DSCN0071.jpg
初めは鍍金製品ばかりだが、後半から金、金、GOLD、すごいきれいだよね。
鉄製品をいくつかあったが幾分さびている。
金はさびない。
展示には古墳ではなく墳丘墓と書いてあった。
説明用ビデオをみていると、バラの谷と呼ばれる薔薇畑に円墳状の墳丘がぽつぽつある。
整備されてなく雑草だらけ。
なんか、阿蘇の中通古墳群を思いだす。
写真しか見たことがないが、田圃のなかにいくつかの円墳がある。
熊本にいきたいな。
トラキアの墳丘墓には石室がある。
横穴式のようで羨道と玄室に別れいるようです。
構造的には日本と同じですね。
ただ、玄室の彫刻や壁画がすごい。
世界遺産になっているものもある。
黄金のマスクもすごいが、ティアラもきれいだった。
いつかは、トラキアの古墳も見てみたいと思ったが、場所はブルガリアだ。
行くことはないだろう。
海外遠征の前に、国内制覇だ!(無理、無理)


日記 | 08:09:38 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。