■カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

東部の石室
東北探訪の報告を書かなきゃいかんと思っているが、かったるい。
伊豆に温泉でもつかって体を休めようかと思ったりもしたが、予定外の出費が発生したのでやめ。
先日仕入れた資料の中に沼津・裾野・御殿場の石室の情報があったので探しにいくことにした。
ついでなので沼津市市立図書館で情報収集するこする。
古墳だけならバイクで行くところだが、図書館で資料集するので車で行くことにした。
これが失敗だった。
沼津市市立図書館の駐車場は有料、最初の30分は無料だが以後30分ごとに150円かかる。
3時間もいたので750円だった、高いな。
でも静岡市立図書館みたく台数がすくなく30分制限よりましか。
本題の八兵衛4号墳を探す。
子の神古墳の西側の橋を渡り北上したところにある。
ちょっと前に近くまで行ってるのにいつもながら同じところ良く行くよ。
地図ではその道の斜面あたりにあることになっている。
斜面にも道があるが狭そう、だが突っ込んでみる。
目的地までいけたがその先が車両通行止め、くそ!目の前に広い道があるのにな。
Uターンできるところまでバックしてと、”あっ!バンパーを擦った!”相手は土だから良いけどこちら傷がつく。
やっぱりバイクでくればよかったかな。
石室が露出しているはずだが見当たらない。
一旦上の道に戻ってみる。
上から捜索する。
あやしい石板発見!
IMG_0449a.jpg
古墳の石碑でした。
ということは下の石が石室の石材?
期待しすぎた分ショック。
ついでなので辻畑古墳によってみた。
墳丘は前と変わりはない。
主体部のところにはテントがはってあった。
つづいて裾野市の中丸2号墳を探しにいく。
ここは石室が露出し石室の上に一石五輪塔が建てられているとあったので残っているだろうと思ったので探すことにした。
場所はすぐ見つかったが、車を置くいい場所がないけどちょこっと広くなったところに路駐してさくっと撮影して撤収。
IMG_0461a.jpg
たしかに五輪塔はあった、その下は石室?とは思えないが横に溶岩岩が埋まっている。
1,2号墳は溶岩石で石室が組まれていたようなので、これが石室の一部だろう。
しょぼ。
ついでに上丹古墳を見てきた、塚のみ。
本日の大本命、御殿場市の大沢原古墳群を探す。
ここは大体の場所しか分らなかったがが、写真があるので何とかなるだろう。
ナビで新大沢原墓地横の小道を進むことになっていたが軽トラが道をふさいで通れない。仕方がないので墓地に車を置いて歩いて探すことにした。
歩き出してすぐに2号墳、3号墳の塚が目に入る。
とすると1号墳は近いな、左側をみると茶畑の奥に石室発見!
IMG_0479a.jpg
規模は小さいが天井石も残っている。
県内で石室を発見できてうれしい。
なんか違和感がある。
反対側に廻ってみる。
IMG_0488a.jpg
こっちが開口部だね、方角もこちらが南側、先の開口は奥壁側だろう。
4号墳を探したが見つからない、まあ一番小さそうだし石室もないからいいか撤収。
さて、県内には意外とまだ石室が残っているもんだな。
後は焼津の方ノ上古墳と藤枝の入野東古墳群に1基ある。
この2基はもうちょっと寒くなってら探そうと思う。




スポンサーサイト
静岡探訪 | 21:41:22 | Trackback(0) | Comments(0)
山形の悲しくなる史跡 パート2
今日は藤ノ木古墳記念日だそうだ、だから何?って感じ。
さて、昨日の続きで上山市の土矢倉古墳群(県指定史跡)
老人ホーム「長寿園」内に3基有るので、老人ホームで許可をいただき見に行く。
まず1号墳
IMG_0059a.jpg
それなりに整備されている。
2号墳
IMG_0070a.jpg
これでも日本海側では北限の前方後円墳
古墳のお部屋の写真をみるとそんな気がするが、これででは前方後円墳とは思えない。
3号墳
IMG_0074a.jpg
がけ下にあるはだが、ジャングル状態、写真中央のもっこりしたところが3号墳と思われる。
念の為、老人ホームの事務所へ行き聞いてみるとやはりこれのようだ。
下に行く階段があると言われたけど、行ける様な状態ではない。
IMG_0252a.jpg
横からみるとこんな感じ、とてもじゃないが近づけない。
だいぶ、ほったらかしだろう。
わざわざ復元したのにこれではもったいない。
山形市へ行き、たまには遺跡でも見ようと思い嶋遺跡(国指定史跡)へ行く。
古代の住居跡があり、それないりに展示があるようだ。
近づくと周辺は区画整理が行われ郊外型店舗が立ち並び、脇に入ると住宅街となっていた。
目的地は一面草むらだ!
IMG_0134a.jpg
おかしいな?中央付近に説明板があるその周辺は草がなさそうだ、なにか復元遺構がありそう。
しかし、近づく道がない。
お~!どうなってんだよも~。
草むらの中に気になる看板が
IMG_0137a.jpg
遺跡の周りが売りに出されているのか?
遺跡へ行く道を確保してくれよ。(車で入れるようにお願いします。)
続いて寒河江市の高瀬山古墳(県指定史跡)
目的地はビニルハウスの中のようだ。
南側から進入しようとしたら車両通行止めになっていた。
おかしいな農道なはずなのにと思いつつ北側へ廻る。
あれれ、公園になってるよ、ドックラン場だってよ。
ネットで再確認、目的地はその南側になるはず。
ビニルハウスがない、工事途中で周辺は藪になっている。
ちょうど散歩していた方に聞いたら「このへんにあったんだけどな?」
なくなるはずが無いので周辺を探してみた、先ほどの方も一緒に探してくれたが見つからないので諦めた。
ここは最上川ふるさと総合公園として整備途中らしいが、公園管理事務所の看板があったので電話してみた。
「古墳ですね。ちょっとおまちください」
脈ありかと思ったが、「古墳は公園の管理外となるので埋蔵文化財センターに聞いてください」
やっぱだめか、埋文は祝日は休みなんだよな翌日寄ってみたが休みでした。
休み明けに電話したら「周辺の遺跡調査はしているが古墳は管轄外なので市役所に聞いてみたら
どうですか」といわれたので市役所へ電話する。
現状を説明して古墳と説明板は残ってますかと聞くとあっさり「ありますよ」との回答。
探しまわったですけどみつからなかったですけどと言っても「ありますよ」との回答。
藪の中ですかと聞くとそうですよという、見つかるわけが無い。
周辺を公園として整備されいるようですが古墳もせいびするのですかと聞くと
「県の事業なのでどうなるかわからないが、近年の調査で説明板の内容と食い違った結果がでているので修正するか検討しているようです。」
なんだよ、状況が分っていればいかなかったのに。
ここは”じゃらん”や観光案内サイトにもでてくるのになぜこんな状態なの、再度場所の確認をしてみたが探したエリヤが狭かったのかもしれない。
でも現状では入っていけるような状態ではない。
公園整備工事が終わったら又行ってみようか。
昨日書いた鳥居町古墳群と清水前3号墳はネットで検索してもそれほど出てこないマイナーな古墳ですが、今日の分はそれなりにメジャーな古墳・遺跡だと思ったのですがこんな結果で残念でした。
それ以前に時期がまだ早かったのかもしれない。
理想として冬場がいいですけど、この辺は雪にうもれてしまうから無理。
いつ行けばいいのかな?


史跡探訪(東北) | 20:29:25 | Trackback(0) | Comments(2)
山形の悲しくなる史跡 パート1
シルバーウィークを使って福島・山形・宮城へと行ってきた報告
まずそのなかで、えっ!ここが言いたくなる所から。
高畠町:鳥居町古墳群(県指定史跡)
平家蟹さんの古墳のお部屋には7基の石室が載っている。
過去2回きて分ったのは3基だけなので今回はコンプリートしたかったが.....
図書館へ行くが資料なし、でも12号墳の情報をget。
郷土資料館へ行ってみる。(前2回は平日だったので閉館だった。)
分布図がないか聞いてみたが、「発掘調査後埋め戻しているので開口しているには3号墳だけだよ。ほかはこんもりとした塚があるだけだよ」と言われた。
そんなはずはない、チャレンジだ!その前に12号墳を探す。
資料館の前の草むらの中にあった。
IMG_9916a.jpg
ちっやい玄室が残っています。(この辺はどこもこんな感じ)
しょうがないのでいつもの入口にあるアバウトな案内図で探そうと思ったがなくなっている。
みせたくないのかな?それとも立て替えてくれるのか?
あたりを見回すとあった、だいぶ離れたところに倒れていた。
IMG_9681a.jpg
まず1号だがあやしいところはあるが分からない。
後から思えば石室ない木材を突っ込んであるのでわからなかったかもしれない。
IMG_9686a.jpg
3号墳
IMG_9701a.jpg
4号墳
ジャングル状態、この後ろの藪につっこんで捜索したが見当たらない。
神社まで後退して逆ルートを探すも見当たらない。
あやしいのが1箇所あったのみ。
IMG_9728a.jpg
なんか違う気がする。
結局ここで断念。
県指定史跡なのだからせめて説明板くらいほしいな。
高畠町は洞窟遺跡や石棺などいくつか見てみたいところがあるので4回目のチャレンジに期待しよう。
ついでに清水前3号墳、ここも3回目のチャレンジだが、毎度ながら雑草だらけ。
古墳のお部屋に載っているような状態で見るのははもう無理かな。



史跡探訪(東北) | 22:34:48 | Trackback(0) | Comments(2)
大渋滞
今回も無事帰ってきました。
宮城県白石市か9時間半かかってしまった。(本来なら6時間程度)
渋滞するのは分っていたこと、渋滞予測を見てみると遅くとも15:00には宇都宮を通過しないとやばい
ことは分っていた。
しかし、朝からだらだらして遅い出発、予定外の上山城へいったり、石室、石棺清掃で時間がかかったりして白石をでたのは13:00前。
これではだめだめ、渋滞表示がどんどん増えていく失敗した。
途中で切り上げればよかったか、石棺があると分かっていたらはずせないよ。
最近の経験から、給油は高速に乗るまえにした。
これは正解!サービスエリアなんかには入るのが大変!
首都高をとおらず、東北自動車道 羽生ICおりで関越自動車道 東松山ICから圏央道経由中央高速で帰ってきた。
これだと、首都高and東名の渋滞を回避して料金も安い。
昔ならこんなことは思いつかなかったが、最近群馬へよく行ったかだ。
いろいろ試してみると楽しいものだ。
失敗も多いけど。
 

日記 | 23:11:52 | Trackback(0) | Comments(0)
山形探訪
今日は山形県を縦断してきたが、だめだめの1日だった。
時期がよくなかったのか?
良かったのは渋滞がないことかな。
夜は山形ごまらーめんを食べたのだけと、失敗した。
山形といえば冷やしらーめんを食べるべきだったかな?
とりあえず山形の予定は消化した、明日はどうしようかな。
渋滞にはまりたくないから早く帰ろうか。

史跡探訪(東北) | 21:53:53 | Trackback(0) | Comments(0)
福島 蜂注意報
今日は予定通り、福島県から喜多方経由して米沢にいる。
きょうもいろいろあったけど、成果は返ってから。
でもあれだな、夜中に出発して東名高速を走っていて、反対車線(下り)はめちゃこんでるよ大連休の初日を実感した。
良く考えたら自分も東北自動車道に入ったら下りになるではないか、いやな予感。
案の定、30km渋滞にはまってしまった。
テンション下がるよ。
喜多方市の権現森公園にある輪具古墳群1号墳石室を見に行ったのだけど、雑草だらけなので掃除しようかなと石室に入ろうとすると蜂がいた。
たぶん、スズメ蜂のようだ。
やりすごそうかと思っていたら2匹、3匹と増えてくる、やばい!威嚇されてる。
なんで増えるんだと思ったら石室の石組みの間に穴をほり巣を作っている。
だめだー、なんとか写真を撮って撤収!
役所に通報しておきましたけど、お休みなので休み明けに担当部署へ連絡するとのこと。
だぶん、この日記を見ている方で、すぐにこの石室を見に行く予定の方はいないと思うが、もし行く予定の方がいたらやめることを薦める。
明日は山形市まで行くつもりだよ。


史跡探訪(東北) | 19:35:01 | Trackback(0) | Comments(0)
連休予定
やっと、大連休の予定が確定した。
19~21日の3連休と23,24日の2連休。
3連休があるので遠征するぞ。
まだ、暑いので北へ行く。
岩手まで行こうと思ったが、遠い!広い!効率悪すぎ!なので次の機会にする。
今回はまた福島から山形へいくつもりだ。
目的は福島県の石室を制覇、高畠町の3回目の挑戦で終わりにしたい。
その前に、仕事が無事終わってくれ。
台風よ、予定通り本州からそれてくれ!
あと、面白そうな現説がないことを祈る。


日記 | 22:57:33 | Trackback(0) | Comments(0)
静岡の前方後方墳
辻畑古墳の現地説明会資料で静岡県で確認されている前方後方墳は5基あり
午堂山3号墳、浅間古墳、北大塚古墳、小銚子塚古墳、新宝院」山2号墳
新宝院山2号墳以外は知っている(行ったこがある)のでこいつを確認しようと思った。
ネット調べてみたが出てこない。
ひょっとして新豊院山2号墳のことか?_
大きさが34.3mと書いてあるのでたぶん漢字の変換ミスだと思うが、たしか前方後円墳だと思ったけど。
磐田市、森町のページでは前方後円墳となっている。
資料があったはずだが埋もれていてでてこない。
非常に気になる、誰か分かる方がいらしたら教えてください。

静岡探訪 | 20:11:12 | Trackback(0) | Comments(4)
堂山古墳群
いつもながら、しずおかKさんの00shizuoka静岡観光おでかけガイドはすごい。
よくぞここまで静岡の古墳をみつけてきてくれる。
情報の収集能力がちがうのだろうけど、すばらしい。
自分もストックネタからひとつ出しましょう。
(探訪したあと数日経つと資料が埋もれてわけが分からなくなってしまう、みなさんのように毎日・定期的にやる根性がない努力しないと)
磐田市東貝塚の堂山古墳群ですけど。
堂山古墳が知られているのではないでしょうか。
御厨古墳群の堂山古墳とは違いますよ。
IMG_7533a.jpg
鞘形埴輪が出土した古墳です、他にも鶏形埴輪などいろいろ出土ました。
1号墳なのですけどね。
全長約100mの前方後円墳で県内では上位にランクする大きさでした。
でも、小学校建設の土砂取のため消滅してしまいました?
実はちょこっとだけ痕跡が残っています。
R1021344a.jpg
土塀が前方部の一部
R1021342a.jpg
説明板後ろの木があるあたりに前方部の盛土が少し残っています。
ほぼ消滅といったところです。
R1021340a.jpg
これだけすごい古墳だったのにかかわらず、説明板は手書き。
東側の方に2基ほど残っていそうだったので探したが見つかりませんでした。
西側の線路沿いに3号墳が整備されてます。
R1021373a.jpg
1辺24mの方墳で葺き石まで復元されてます。
R1021385a.jpg
電車から見えるように大きな看板までありますが、ネットでしらべて見てもほとんどヒットしません。
磐田市のホームページでもでてこない、なぜ?
もっとアピールしてください。
3号墳から南へ行くと4号墳があります。
R1021375a.jpg
資料が行方不明なので詳細は忘れましたが直径20m程度の円墳です。
この近くには安久路古墳群があります。
R1021333a.jpg
1号墳です。
ヤマハ発動機工場の西側にあります。
円墳です、大きさは資料が行方不明なのでわかりませんが直径30mはあると思う。
2号墳が工場内に調査後保存されているそうですが未確認です。
(行けません!)
磐田市内には他にもいくつか行ったところはありますが気が向いたら紹介します。



静岡探訪 | 19:44:00 | Trackback(0) | Comments(3)
辻畑古墳現説と見れなくなった石室
辻畑古墳の現説へ行ってきました。
10時からので9時15分ごろ到着したらもう始まっていました。
下で説明聞いているとNHKが来たので取材があるので中断、後方部に登って主体部で説明を聞いて
前方部の住居跡と方形周溝墓の説明を聞いて元に戻るとすごい人だかりので10時前に撤収!
新聞によると1200人ほど来たそうです、ひさびさにすごい現説だった。
さてこの古墳は消滅してしまいます。
IMG_9410a.jpg
すぐ手前まで道路が迫っています。
おまけ、前方部の前にある方形周溝墓
IMG_9423a.jpg

この後、沼津のラーメン屋へよる予定だったけど時間が余ったので子の神古墳に再訪。
ひさびさに探すのに苦労した。
ついでに富士市で千人塚古墳と実円寺西古墳へ寄ってきました。
残念なことに千人塚古墳がシートに覆われていました。
IMG_9456a.jpg
元々危険な状態でしたがついに閉鎖されてしまいました、悲しい。




静岡探訪 | 22:32:28 | Trackback(1) | Comments(2)
お知らせと自分の写真
お知らせ
沼津市の辻畑古墳の現地説明会
9月13日(日) 10:00、13:30の2回開催
駐車場なし、駐輪場はあり、公共機関を使ってきてください。
沼津文化財センターに確認しました。

自分が写っている写真がまたネットにでてました。
これで何枚目かな?
自分の姿はみたくないな。
できるだけ自分の写真は残さないようにしている。
人には勝手に撮るなととは言えないよな、自分も勝手に撮ってるからね。

日記 | 22:17:18 | Trackback(0) | Comments(0)
辻畑古墳現地説明会
今朝の静岡新聞によると辻畑古墳の現地説明会が13日に10:00からと13:30からと2回あると
書いてあった。
ぼくの願いが届いたのか?とにかくうれしいと思っていたら。
9月の大連休の予定が変わりそう、遠征中止かな。
IMG_2180a.jpg
前方部から、いまいち分かりにくい。
ネットのnews記事の航空写真だとはっきり前方後方墳と分かる。

静岡探訪 | 20:50:21 | Trackback(0) | Comments(0)
三池平古墳現状
今日はもういっちょ。
日曜日の夜に三池平古墳の工事状況を確認してきました。
工期は8月31日と書いてあったので終わっているはずでしたが、まだまだでした。
ナショナルトレーニングセンター側が入口となると思うのですが、重機が居座っています。
いつになったら公開されるのでしょうか?


静岡探訪 | 21:53:01 | Trackback(0) | Comments(1)
どうなる五塚山古墳
今日は気分が良いのでもう一ネタ。
5日は掛川市へ遺跡の現説行くついでに、浅間神社3号墳を探した。
IMG_7959a.jpg
円筒埴輪が出土していて、浅間神社の後ろにあることは分かっている。
今年に入って何かで墳丘に写真を見たのでまだ残っているのだろうと思って行って見たが削平されていた。
あとで図書館で資料をみたら住宅地造成の際に消滅したと書いてあった。
しょぼくれながら掛川市立大須賀図書館へ行った。
どうしても見たい資料が菊川市立図書館とここにしかないので掛川まできたついでにきた。
掛川も広いな、現説会場と正反対でもしょうがないね。
図書館へ行き、探すが見つけられない?
職員さんに調べてもらったら、大須賀図書館所蔵でしたが今は大東図書館にあるとのこと。
しょぼくれた顔をしたのかな?30分待てば取ってきてくれる言ってくれたが自分で行くことにした。
大東図書館?そうだ五塚山古墳があるところだよ、ついでに見ていくか。
図書館で目的の資料をみる。
2Fの展示室で出土品をみる。
有蓋付四坏、台付三連はそうが出土している。
IMG_9374a.jpg
(いい写真がないので下のリンクにきれいな写真があります。)
県内では珍しい。
主体部も礫槨で棺の上まで石で覆われているのは珍しいらしい。
この五塚山古墳の存在を知ったのは4年くらい前から、県内の古墳をネットで探していて大東町のホームページに掲載されていた。
行って見ようと思ったときには大東町が掛川市と合併したためページがなくなっていた。
名前もはっきり覚えていなかった、五色塚古墳?違うなそれは神戸だろう。
掛川市のホームページにでていない。
今年に入り図書館で五塚山古墳整備計画書を発見。
そのうち行ってみようかと思っていたら、しずおかKさんの”OOsizuoka静岡観光おでかけガイド”に2回も掲載されていた。
しかし、整備されたようすはない。
今回、図書館まで来たので墳丘も見てみよう。
裏に廻ると階段がある。
山へ上る道と図書館につながる渡り廊下がある。
なるほど、図書館の展示室あたりから直接墳丘へいけるのかと思ったが、図書館側の入り口はすべて閉まっていました。
相変わらず蜘蛛の巣と格闘しながら登っていく、結構急だな、整備されていないな。
IMG_9224a.jpg
墳丘、直径20mほどの円墳、墳頂に登ったが雑草の陰からビニルシートが見えるだけ。
整備計画書はなんだったのか?
文化会館と図書館と作って予算切れ?合併して計画が頓挫したのか?
それにしても、この古墳の出土品および古墳自体はなんの指定もされていない。
すくなくとも市の指定史跡ぐらいにしても良いのではないか?
さらに、整備計画書が策定されているここをさしおいて和田岡古墳群の公園化計画が進んでいる。
なぜだ?まず、ここを整備してからでも良いのではないのか?
和田岡古墳群は国指定史跡であるが、点在しているので整備は難しいのではないか?
さらに、各和金塚古墳はどう整備するの?
個人的には車で行きたくないような所にあるし、前方部の鉄塔はどうするの?
大塚古墳は昔の木があった状態がよかったな、見つけやすかったのに。
IMG_9271p.jpg
今は丸裸!
個人的な要望しては両方整備してほしい。
ついでに平塚古墳も整備、いや掃除させてくれないかな。
文句ばっかり書いてしまったが、高田上ノ段遺跡では小規模な調査に関らず現説を行ってくれた掛川市に感謝。
さらに、大須賀図書館ならびに大東図書館ではすごく親切にしていただき感謝します。




静岡探訪 | 21:48:30 | Trackback(0) | Comments(2)
国内最古級の古墳?
帰って来て、newsをチェックしたらなんと静岡県沼津市の辻畑古墳が国内最古級の可能性があるという記事があった。
前にもちょこっとだけ記事に書いたけど、行ったことがある。(写真は未掲載)
今日のnews記事によると昨年5月から調査開始されて今秋まで行われるそうだ。
2月ごろに横を通り過ぎてなんか調査をやっているなと思ってはいた。
3月に入りネットでそこが古墳であり、県内では少ない前方後方墳!、すでに現説済み。
あわてて、現地確認してきた。
IMG_2173p.jpg
結構ぼこぼこで方形は分かりにくい。
IMG_2154a.jpg
反対側は道で削られている。
あれが、そんなにすごいとは思っても見なかったな。
今後はどうなるのだろうか?
そもそも区画整理の為に上にあった神社を隣の敷地に移転して調査を開始したらしい。
たぶんここは削って道路を拡張する予定ではなかろうか?
なんてたって、国道1号線バイパスから分岐する道で自分にとっては裏道的な道路だった。
主体部の調査は終わっていたかと思っていたが、副葬品の取り出しも今月2日から行っているようなので現説があるかもしれない。
12日はやめてくれよ、仕事だよ。
19日からの大連休もやめてくれ、仕事と遠征の予定がある。
やるなら13日にして、お願い。




静岡探訪 | 20:34:12 | Trackback(0) | Comments(0)
掛川市最大の掘立柱建物跡
今日は高田上ノ段遺跡現地説明会へ行ってきました。
開催時間は10:00から16:00随時説明するとのことだったので寄り道しながら行ったら12時を廻ってしまった。
吉岡大塚古墳横に車を置いて100mほど離れた所に発掘現場はある。
7月に来たけど気が付かなかったな。
現地について納得。
茶畑の中にあり小規模で知らなきゃ分からないよ。
客はもう一人だけ、いつもの現説は違うね。
係員の方からマンツーマンで説明を聞けた。
弥生時代後期の竪穴式住居跡3軒、古墳時代竪穴住居跡1軒、弥生時代後期の掘立柱建物跡5棟
見つかっています。
IMG_9250a.jpg
黄色の紐が張られている所が弥生時代後期としては市内では最大の掘立柱建物跡(3.6m×7.3m)
IMG_9242a.jpg
焼失家屋跡です。
火事で焼け落ちのかわざと焼いたのかは分からないそうです。
ついでにいくつか周辺の古墳を見てきたけど、まだ時期的に早い。
相変わらず蜘蛛の巣だらだよ。

静岡探訪 | 21:44:09 | Trackback(0) | Comments(0)
竪穴式住居に住めるのか?
東京都埋蔵文化財センターにこんなものがありました。
IMG_9038a.jpg
縄文土器片のUFOキャッチャーです。
いくらかな?えっ動かないの、ただの展示か。
でも、土器片は八王子のNO.72遺跡から出土した本物です。
本題です。
縄文の森にある復元住居内で火が焚かれてました。
体験学習ではなく、かやぶき屋根を燻すためにやっているものです。
IMG_9012a.jpg
IMG_9016a.jpg
入口から覗いていると、外にいる係員が中に入ってもいいよと言ってくれた。
けむいし何度か体験しているので入るつもりはなかったが、せっかくの好意なので入ってみた。
けむい、けむい。
タバコを吸わない人が近くでタバコを吸われるとこんな気分になるのだろうと考えつつ脱出。
係員さんに「けむいですね、中にはいられませんね」と言うと、「われわれでも、中にはいられんよ。」
と言われた。
今回はわざと煙を出すようにしているのだが、普通に燃しても煙たいときはあったのではないだろうか?
そんな時、古代人はどうしただろう?
がまんするor外に出るどっち?
ついでなので八王子市の中田遺跡
見れる入れるとのことだったので寄ってみたのだが、有刺鉄線つきフェンスが2重にめぐらされている。
IMG_8925a.jpg
中は雑草だらけ、本当に入れるのかと思うが、公園管理事務所(この住居跡を管理する為の事務所)を探す。
住居の裏側の方にありました。
申込書に記入して中へ入れてもらいました。
最初の門をくぐり、住居跡と書かれた説明板がありました。
それには位置を示す為に河原石をならべ芝生を張ってあると書いてありましたが
IMG_8931a.jpg
どこでしょう?
もう一つの門をあけてもらい復元住居あとに入りました。
IMG_8940a.jpg
ここは古墳時代中期の住居跡でなかなか広いし屋根裏部屋?というか2階になるのかな?
倉庫つきです。
外見もそうですが中も結構いたんでます。
なぜこんなに厳重なのか、ひょっとして一回焼けたからなのでしょうか?
復元住居はともかく公園として草刈くらいしたらどうだろうか。
ちょっと悲しい気分になる遺跡でした。


史跡探訪(関東・信越) | 20:41:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad