■カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

小松城

今日は雨に降られて散々だった。
今、雨は止んだけど風がメチャクチャ強い。
疲れたからもう一泊する。

スポンサーサイト
日記 | 17:52:29 | Trackback(0) | Comments(0)
七尾湾

七尾まで来た。
今日は頑張った。
頑張りすぎた。
また、やちゃた。明日帰ります。

日記 | 17:37:47 | Trackback(0) | Comments(0)
富山県に到着

杉谷4号墳

日記 | 06:57:03 | Trackback(0) | Comments(0)
GWの予告
壊れた眼鏡、弐萬円堂がなくなってしまったのでライバルの眼鏡市場へ行ったら、部品を変えてくれて
料金はただ!
ありがたえ、次に買うときはここにするよ。

本題です。
今年のGWは29日から北陸を目指します。
富山で四隅突出墓をみて、和倉温泉に浸かって、時間があれば能登半島の先端まで行きたい。(無理かな?)
千里浜も走ってみたい。
問題は天気が心配だ。

インフォメーション | 19:55:48 | Trackback(0) | Comments(4)
長野の桜と古墳
昨日はお城だけではなく、古墳も探してきました。

松本市の桜の名所、弘法山古墳
IMG_7906a.jpg
真ん中あたりが古墳、全長66mの前方後方墳。
今年はここでUターン時間がたりない。

長野市 小丸山古墳群
IMG_7992a.jpg
大峰城の周辺地図に小丸山公園に桜マークがあった寄ってみた。
ぱっとしませんね。

長野市 地附山古墳、上池ノ平古墳群
大峰城の隣の山の山頂にある。
ここは昨年に昇寛さんと探しに来たけど、大峰城側から行く道路は通行止めで逆からは山を登らなければならず時間がかかるからやめにしたところです。
今回近くに来たのでチャレンジして見ました。
何しろ合掌石室が見られるらしいので。
まず、地附山公園まで行く、車両はここまで。
この公園は1985年7月26日に地附山が大規模な地すべりを起こした。
跡地はその後、地すべり防止工事され、2004年に防災メモリアル公園としてオープンした。
公園の上まで来て正面は崖、目的地はこの上なんでけどとても無理。
東側から廻りこむことにした。
獣道があったり途中で舗装路にでて方向を見て道無きところ進む。
途中で子供の声がする?ハイキングコースにでましたけど突っ切って進む。
またハイキングコースにあたり案内板があり地附山前方後円墳と書いてあるではないですか。
わざわざ無理をすることなかった、大失敗。
でもどこから来てるのだろう?
まあ、とりあえず地附山前方後円墳に到着。
DSC01354a.jpg
全長36mの前方後円墳ですが、前方後方墳の可能性もあるそうです。
説明板を読んでみると上池ノ平古墳群の1~5号墳は地すべりの後に防火工事の為に緊急調査後につぶしてしまった。
6号墳だけ残っているとある。
肝心な合掌石室がある1号墳はなくなってしまったようだ、ショックだ。
しょうがいない6号墳を探してみるか、ハイキングコースを歩くと標識がありすぐ分りました。
反対の方向は公園になってます、え~公園からハイキングコースがあったの、大ショック。
IMG_8017a.jpg
直径20mほどの円墳ですが未調査
帰りはハイキングコースを降りてきました。
公園を上がってきて逆方向へいけば良かったなんな、大失敗。
帰ってきてから調べたら長野市のHPにでてました。

6号墳の説明板に1号墳のことも書かれており、「3基の箱式石棺が並列し、中央の1号石棺は合掌石室であった。」とある。
大室古墳群でも思ったのだけど、すべて合掌石室と言われているけど石棺だけど石室とも書いてある区別すべきではないのか?
5号墳も合掌石室であったそうです。

他の古墳もちょっと見て、最後は千曲市の中山古墳
前に来てるけど、入口にネットがあって石室内の写真がうまくとれない、近くまできたのでチャレンジ。
ここは戸倉キティパーク内にあります。
桜の名所です
IMG_8186a.jpg
IMG_8187a.jpg
すごい、桜・桜・桜
古墳は、はずれにあります。
IMG_8170a.jpg
ここにも桜を植えてくれればと思う。
石室写真は
IMG_8179a.jpg
イマイチ。

これで今年の桜は終わりか?
いや、小諸城、龍岡城もあるし弘前城や五稜郭へいく手もある。
どうしようかな?

ついでに小言
眼鏡が壊れたので購入した弐萬円堂へ行ってきた。
張り紙があって、地震により本社が被害を受け復旧できないから閉店すると書いてあった。
会社がなくなったの?確認するためにホームページを見たらやめた訳ではなさそう。
調べたら西日本の店舗を閉めたようだ。
そんなことは一言も書いてない。
これでは、地震かこつけて便乗撤退に思えてくる。
ちょっと不意愉快だ。



史跡探訪(関東・信越) | 20:53:45 | Trackback(0) | Comments(0)
お城と桜 パート6
長野県リベンジ!

高島城
IMG_7827a.jpg

IMG_7846a.jpg
朝早くからカメラマンがいっぱい。
どこでもそうだけど、三脚立てて通路をふさぐのは止めてもらいたいね。
IMG_7854a.jpg
桜風呂を楽しむ鴨

松本城
IMG_7893a.jpg
もう散り始めなので本丸には入りませんでいた。
IMG_7862a.jpg
ここの天守閣は外から眺めても十分美しい。

IMG_7870a.jpg
堀に近くづくと寄ってくる鯉
ちょっと、きもい!

松代城
IMG_7955a.jpg

IMG_7951a.jpg

IMG_7932a.jpg

大峰城
IMG_7986a.jpg
模擬天守閣があるのですが、珍しく廃城
正しくは、造ってみたけど人が来ないので閉鎖
侵入道路も閉鎖、強行突破も出来ないことはないけど整備されてませんので危険
行きたければ遊歩道を2kmくらい歩けば行ける。
わさわざ行きたいと思う人はそういないだろうけど。

荒砥城
IMG_8106a.jpg

IMG_8165a.jpg
ここは桜はたいしたことない、けど面白いので時間があったら記事にしたいね。

早起きできれば高遠城へも行きたかったけど、最近だめなんでしょ。
前回、まだ咲いていなかった小諸城と龍岡城は時間がないのでやめ。
他に古墳探しに時間がかかった。
もともと無理な計画だったきもする。

日記 | 23:13:47 | Trackback(0) | Comments(1)
東京の石棺めぐり
今日はひさしぶりに東京へ
一番安い交通手段で高速バスで移動、朝一だとさらに安い!
霞ヶ関に8時に到着
地下鉄で恵比寿までいく。
ひさびさに地下鉄に乗ったけど構内歩きまくりで、田舎もんには分りにくい。
場所によっては上りと下りで改札が違うのも勘弁してほしいな。

IMG_7506a.jpg
恵比寿さんの銅像、最近銅像めぐりも面白いかなと思う。
目的地はここではない福昌寺の石棺仏
IMG_7486a.jpg
家型石棺の蓋石ですね。
この辺の出土かと思ってたら和歌山からもってきたそうです。

また地下鉄に乗って浅草寺へ向かいます。
IMG_7508a.jpg
雷門、小学校の修学旅行で来た以来です。
年十年ぶりか
IMG_7519a.jpg
お目当てはこの中
埼群古墳棺の昇寛さんの情報で伝法院の大絵馬寺宝展と庭園拝観があり石棺もあることを知りました。
この庭園は通常非公開、次はいつ公開になるかわからない。
今回は28日までなので、雨だけど着ちゃいました。
公開は10時からでした。
御参りしてから行ったけど、まだちょっと時間があるので待ちです。
入口の立て札に雨天の場合は庭園拝観は中止になる場合があると書いてある。
でも、このときは雨がやんでました。
IMG_7532a.jpg
中止にはならなかったけど通路が一部制限されました。
目的の石棺までいけたからOK
IMG_7536a.jpg
お目当て石棺です。
これは近くから出土したものです。
やたら変形して、中がえぐれてる。
もしや手水鉢に加工された?
IMG_7539a.jpg
横に水抜き穴がるので可能性大
ここでお茶をいただきました。
本当は椅子に座って石棺を眺めながら飲むのですが、雨の為に椅子をしまっているので立ち飲み。

次は上野
浅草駅に向かうのですが都営地下鉄や東京メトロと同じ名前で違う駅があるから迷っちゃうよ。
目的は東京国立博物館ですが、上野公園を散策しながら行きます。
IMG_7569a.jpg
ひさしぶりの西郷さん

IMG_7579a_20110423173042.jpg
擂鉢山古墳、ここは上野にくると立ち寄る。

博物館に到着
ここにも地震の影響がでてました。
特別展示が延期、表慶館と法隆寺宝物館が今月いっぱい閉館
しかたがないね、それでも平成館はそれなりに楽しめました。
確認しておきたかったのが東洋館の屋外展示の石棺
最初に知ったのは「菊千代の類々見聞録」というブログ(もうありません、菊千代さんどうしてるのかな)
そのときすでに耐震工事のため立入が出来なくなっていた。
まだ工事中だけどどうなったのか気になって探してみたらあった!
IMG_7814a.jpg
立入禁止区域にあるので近寄れません。
他の石造といっしょに建物から離れたところに置いてありました。
屋根が設けてある、さすが!

まだ昼前で、雨は降ったりやんだりなので江戸城へ行こうかと思ってたら雨が強くなってきたのでやめて帰ることにした。
帰りも高速バスですが、ちょっと奮発してスーパーシートにした。
初めて乗ってみたけど、コンセントがあっていいね。



史跡探訪(関東・信越) | 21:15:06 | Trackback(0) | Comments(3)
狐塚古墳 現地見学ウォーキング 後編
区役所から約2km歩いて現地に到着。
DSC01329a.jpg
IMG_7388a.jpg
5世紀中葉に築かれた1辺22mの2段築成の方墳です。
白いのは円筒埴輪を再現してます。

ぱっと見、いい感じと思うのですが残念ならが墳丘は1/4程度しか残っていません。
裏をみると。
IMG_7400a.jpg
後側は絶壁!過去に土砂取りで消滅!そのときに鎧などが出土しましたが調査は出来なかったそうです。
また開発の手が入ると言うことで今回はしっかり調査したようです。

IMG_7404a.jpg
埴輪列、だいぶ取り上げられしまいましたが2個だけのこしてありました。
私としては静岡県内で埴輪が埋まっているのを見たのは初めて、歩くのは面倒だけど来た甲斐があった。

出土品
IMG_7391a.jpg
形象埴輪がたくさんでてます。
家・さぬがさ・甲冑・ユキ・盾
静岡にもあるんですね。
IMG_7396a.jpg
鉄製のよろい

被葬者は墳形と出土品と地形と先の屯倉を考えると首長墓ではなく、大和王権と通じた浜名湖北岸域の輸送交通の管理する立場の人と考えられるそうです。

おまけ
浜松市浜北区根堅にある六所神社の裏山に分布する人形山古墳群
IMG_7301a.jpg
IMG_7304a.jpg
上のは3号墳
ひさびさに、道無きところに山登りでしたがあっさり見つかった。

IMG_7322a.jpg
他は崩壊した石室が結構ありました。

この日は火穴古墳のあと千人塚古墳群へ行きました。
三方ヶ原学園内にある。
学校へ入るのは面倒だなと思って今まで行かなかった。
そろそろかと思って行ってみたが、休日はだめだって。
そのまま帰るのはもったいないので、牧之原市に寄って帰ってきた。

それにしてもイマイチ気分がすっきりしないな。
もうすこしがまんすればゴールデンウィークだ、どこへいこうかな~
目的が定まらない、そろそろ準備しないとな。

静岡探訪 | 19:59:07 | Trackback(1) | Comments(1)
DCF00009a.jpg
会社の敷地で雉を見ました。


日記 | 19:39:51 | Trackback(0) | Comments(0)
富士山と桜と菜の花
DCF00082a.jpg

DCF00088a.jpg
狩宿の下馬桜

日記 | 22:30:09 | Trackback(0) | Comments(0)
狐塚古墳 現地見学ウォーキング 前編
4月17日に静岡県浜松市で狐塚古墳現地見学ウォーキングに参加してきました。
ひさびさの現説、それも県内で、ありがたや。
はじめに、今日は古墳はでてきません。
早くどんな古墳なのか見たい方は、OBITOさんの大和國古墳墓取調室をみてください。
受付は9:30からでしたので、二俣城、鳥羽山城、人形山古墳群を見学してから行きました。
集合名所は浜松市北区役所駐車場
資料をもらって出発までまだ時間があるのでそぐ傍の気賀関所へ行ってみた。
IMG_7352a.jpg
東海道三大関所の一つです。
あれ?東海道の関所は新居だよね、おかしくね?
ここは姫街道と呼ばれる東海道のわき道の関所でした。
中に入るには200円で通行手形を買う必要があります。
IMG_7362a.jpg
IMG_7358a.jpg
駐車場に戻って、いざ出発。
IMG_7425a.jpg
都田川の土手を歩きます。
桜はもうを終わりです、でもバーベキューをしてる方が大勢いました。
IMG_7424a.jpg
川ではアサリ(たぶん)取ってる人たちが、この川は浜名湖につながっていてまだ汽水域です。
昔は水運の拠点だったようです。
橋を渡り、屯倉水神社
IMG_7376a.jpg
スギの木がすごいが重要なのは名前。
屯倉とは王族の直轄地のことです。
このへんは大和朝廷とかかわりの深い土地のようですね。
姫街道を歩き進みます。
新谷の宗安寺跡の前を通ってすすみ、
IMG_7378a.jpg
秋葉燈籠があるところ、陣座ヶ谷古墳が見えるところで説明をうけます。
ここから長坂をのぼります。
長坂を登りきるとタンクがあり
IMG_7383a.jpg
姫様が書かれてます。
姫様が通ったから姫街道と言われてわけではないのにね。
IMG_7386a.jpg
一里塚
ちかくに変わった建物が
IMG_7387a.jpg
IMG_7417a.jpg
これはたばこの乾燥小屋だそうです。
静岡でも昔はたばこを作ってたんだね。

本題の古墳は次回

静岡探訪 | 22:35:39 | Trackback(0) | Comments(0)
お城と桜 パート5 +古墳
今日は浜松市で古墳の現地説明会があったので参加してきた。
ついでに桜を探してきたが

二俣城
IMG_7261a.jpg
IMG_7262a.jpg
もう終わってしまったようです。

近くの鳥羽山城へ
IMG_7284a.jpg
IMG_7288a.jpg
桜の名所だったのですが、もう今年は終了

そういえば、浜松に桜古墳があるのを思い出した。
桜が咲く頃もう一度行こうと思ってすっかり忘れてた。
IMG_7428a.jpg
やっぱ遅かったか、火穴古墳です。
IMG_7436a.jpg
石室内に桜の花びらがいっぱい。
来年こそは忘れずに行ってみよう。

日記 | 21:34:43 | Trackback(0) | Comments(2)
お城と桜 パート4
今日もお城と桜をめざしてついでに桜古墳も見たいので長野県へ行ってきました。
バイクで夜までがっつり見てくるつもりでしたが、昨日仕事でトラブルがあり影響で車でなおかつ早めに帰ってこなければならなくなりました。
本来は遠賀川流域古墳公開へ行く予定したけど止めといてよかったよ。
松本城と上田城の桜は開花しているのは確認した、他も例年では見ごろのはずなので行ってみたが失敗だった。
まず山梨で桜古墳を見てからと思い行ってみたら桜じゃなかったみたい、失敗。
気を取り直し、諏訪市の高島城へ行く。
まだ早かった。
IMG_7015a_20110416200755.jpg
はとんど咲いていない、写真はちょっとだけ咲いていたところ。

次は松本城と行きたいが時間がかかるのでパスして長野市の松代城へ
IMG_7032a.jpg
ここも早すぎた、来週くらいが見ごろか?

時間がないので上田市の上田城へ
IMG_7057a.jpg
IMG_7065a.jpg
情報どおり咲き乱れてました。
その分混んでましたけど、桑名城ほどでもなくて助かった。

続いて小諸市の小諸城
IMG_7164a.jpg
ここも、まだまだ。

折角ここまで来たので佐久市の龍岡城へ
IMG_7165a_20110416201720.jpg
一番、まだまだな状態、みごろは月末くらいになるのか?

こんなことなら、確実に見ごろの松本城と上田城にしておけばよかった思い帰途につく。
帰りは山梨県の北杜市を通ったので金生遺跡に寄り道した。
そういえば、近くの城跡が桜の名所だったのを思い出したので寄ってみた。
谷戸城跡です。
IMG_7234a.jpg
写真は一番咲いていたところです、全体的にはまだですね。
この横に資料館があります。
前に来た時は「谷戸城ふるさと歴史館」の名称で建設中だったのですが、今回行ってみると「北杜市考古資料館」になってました。
近くにあった大泉歴史民族資料館を閉館してこちらの名称を変更したようですね。
さらに北杜市埋蔵文化財センターの一般公開をやめてしまったようですね。
どちらも、もう一回行って見たかったのにな。
現在考古資料館で金生遺跡の特別展示がされてます。

武田神社へ寄ってみようかとも思ったが時間切れでやめ。
来週リベンジにするか?それとも泊まりで遠くへ行きたい気もするが、車のエアコンが壊れてることが分った。
また予定外のお金が出てくし、そろそろGWの計画しなければいけないしどうしようかな?


日記 | 20:37:18 | Trackback(0) | Comments(1)
お城と桜 パート3
桑名城から国道1号線にでて木曽川を渡り長島町にはいる。
混んでるね、我慢しながら次の目的地の長島城跡へ。
ここはたいした遺構が残っていません。

IMG_6956a.jpg
この川が堀の名残のようで橋の下に当時の石垣が残っているとのことで探しました。
写真の場所より2本先の橋にありました。
もうひとつの遺構
IMG_6954a.jpg
お城があった頃からある松、あと移築門があるのですが行き忘れた。

名古屋城へ向かうにはちょっと時間があるので清洲城へ
いつもの駐車場へ行くと選挙の投票場になっているので観光客は入れないとのこと。
臨時駐車場はだいぶ離れているようだ、面倒なので清洲公園の駐車場へバイクを置く。
ここには信長公の銅像がある。
IMG_6962a.jpg
後姿です。
ここも人だらけ。
IMG_6990a.jpg
清洲城、模擬天守です。
入場料700円高いね、私は入りません。
裏に廻ると
IMG_6980a.jpg
大河ドラマ館がありました、興味なしなので入りません。
IMG_6982a.jpg
濃姫像

ここも人だらけで嫌になってきた。
名古屋城へ向かう。
DSC01300a.jpg
とりあえず堀の外へ来たけど、路上駐車がすごい。
ここも人だらけなのだろう、もう嫌になってきたので帰ることにした。
今週末はどうしよう、なかなか目的が定まらない。

日記 | 00:05:26 | Trackback(0) | Comments(0)
お城と桜 パート2
知多から伊勢湾岸道で桑名市へ行く。
まず桑名市博物館へいくがあまり面白ものはなかった。
桑名城の鬼瓦があったのだがカーテンで隠れていてあやゆく見落とすとこだった。
気を取り直し桑名城へ向かう。
車は大渋滞、バイクでよかった。
IMG_6879a.jpg
IMG_6870a.jpg
IMG_6869a.jpg
桜はきれいですが、人だらけで嫌になる。
人混みはきらいです。
桑名城は県の指定史跡で九華公園として整備されてます。
こへ来た目的は桜と刻印石(石垣に記号や文字が彫られた石)
公園管理室の近くにあるらしいが、場所がわからず一周してやっと見つかった。
しかし、おばちゃんや子供が腰掛けてるよ、どいてとは言えず見れるだけであきらめた。
IMG_6883a.jpg
IMG_6895a.jpg
そうだ、ここにも亀がたくさんがいました。
IMG_6882a.jpg
外堀に向かいます、こちらは市指定史跡で昔の石垣が残ってます。
IMG_6920a.jpg
この石垣にも刻印石があるようなので探して見ました。
IMG_6911a.jpg
IMG_6918a.jpg
いくつか見れたけど、難しいな。



日記 | 22:09:00 | Trackback(0) | Comments(2)
お城と桜 パート1
今年は石舞台古墳と桜のライトアップを狙ってみたけど行けませんでした。
せめて近くでライトアップはないか?古墳でなくてもお城でも
鰐塚のライトアップは中止だし、どこかないか?
ありました名古屋城と岡崎城、愛知県か他のお城を見ながら最後にどちらか行くことにした。

まず、沓掛城(豊明市)
IMG_6736a.jpg
IMG_6752a.jpg

緒川城の移築門(東浦町)
IMG_6765a.jpg
IMG_6772a.jpg

大野城(常滑市)
IMG_6801a.jpg
DSC01289a.jpg
この城、それほど大きくないが臨時駐車場まで用意されるくらい盛況ぶりでした。
理由は
IMG_6784a.jpg
大河効果ですね。

大草城(知多市)
DSC01292a.jpg
桜は少ないですが空き空き。

土塁、堀が大変良く残ってます。
IMG_6829a.jpg
ただ、きれいではないね。
歩いていると
IMG_6832a.jpg
ミドリ亀出現!
ほかにもたくさんいるよ。
中には、
IMG_6830a_20110411211603.jpg
IMG_6833a_20110411211758.jpg
亀もおだてりゃ、木に登る!
ただの甲羅ほし。

日記 | 21:27:17 | Trackback(0) | Comments(1)
お城について
お城についてちょっと書きます。
先の田峯城と足助城の復元について
どちらも戦国時代の城で記録は無いようです。
発掘調査により建物の基礎から規模が分り当時の建築物を参考に復元してます。
遺跡の復元住居に近いものがありますね。
足助城の高櫓に関して
DSC01267a.jpg
建物の横に鉄塔があります。
NHKの電波塔ですがこちらが先にできたようで、高櫓は1mずらして復元したそうです。

IMG_6675a.jpg
足助城の厠(トイレ)です。
ピンボケで字が見えにくいのですが「この厠展示用 のぞき見可使用不可」
トイレで覗き見可とはいやな言い回しだね。
先日、掛川城へ行ったのだけども目的は厠の確認だったのだけど確認し忘れた。
でも無かったような気がする。

掛川城について木造復元天守閣のはしりなどと書いてしまったが、ある意味間違いのようです。
最初の木造天守閣は白河小峰城の御三階櫓、天守閣と言っていないけど実質的は天守でしょう。
R0010996a.jpg
ただ、建築法や消防法で大規模の木造建造物をつくるのは制約があり無理があったが、法の抜け穴を使った建築物です。
正式に特例措置を受けて建てたのが掛川城です。

田峯城にもどって
DSC01215a.jpg
復元物見櫓

今度は足助城の物見櫓
IMG_6648a.jpg
IMG_6613a.jpg
それぞれ形が違います。
これを見てると吉野ヶ里遺跡を城郭と言っても間違いではないと思えてくる。
IMG_4163a.jpg
個人的には建物次第といった感じだね。


日記 | 22:13:07 | Trackback(0) | Comments(2)
奥三河ツーリング
先週末は結果的に、奥三河をツーリングしてきました。
山中は寒かったです。
鼻水をまきちらしながらのツーリングでした。

まず、設楽町の田峰城
DSC01183a.jpg
山城ですが、整備されてます。
もうちょっと時期をずらせば桜がきれいにみれただろう。
DSC01213a.jpg
本丸に御殿や物見櫓が復元されれます。
DSC01202a.jpg
御殿の中には陶器がいっぱいありました。
この日は特別で外人さんの陶芸家の展示会とお茶会が開催されてました。

次に足助城へ向かいますが、途中で資料館があったので寄り道。
DSC01253a.jpg
奥三河郷土館です。
はじめは動物の解体標本がずらりとあったりして、なんなんだと思っていたら考古資料もありました。
「設楽の文化財」と言う冊子を買ったのですが、無料の冊子があったのでもらいました。
無料の冊子に古墳や遺跡のことも書いてある。
毎度のあやしい観光地図付、これがあれば金だす必要なかった。
目的変更、奥三河の史跡を見てまわることにする。

丸根古墳
DSC01256a.jpg
石室が開口してますが、超狭い!

屋木下古墳
IMG_6574a.jpg
IMG_6581a_20110408213600.jpg
標柱では竪穴式とあり、さらに推定7世紀と書いてあるが本当?
設楽の文化財では石室が縦型で貴重と書いてあります。(買って損した気分)

一旦、当初の目的の足助城へむかう。
IMG_6689a.jpg
山城ですがきれいに整備されているのがgood(有料だけどね)
DSC01264a.jpg
発掘調査の結果により、いろいろ建物も復元されてます。
奥の建物は高櫓です。天守閣ではありません。
でも、ガイドの人は天守閣と言ってましたね。

足助資料館へ立ち寄りました。
ここでは、縄文時代からカメ棺墓があることを知りました。
カメ棺は九州だけではなかったのですね。
そこは遺跡公園となっていると説明書きがあったので行ってみようかと思ったけど、聞いたらゲートボール場になってて何もないとのことなのでやめ。

また、山中を走り県指定史跡 大根平遺跡に向かいます。(設楽の文化財には載ってなかった、本当に買って損した)
途中山を上がったり下ったりするのですが、途中でチェーン必要の看板がありました。
もう4月なのに何を言ってんの!といった感じですが、山頂に近づくと道路脇に雪が残ってるよ。
夜から朝にかけては凍結するかもしれんな。
大根平遺跡はmapで近くまでいくと案内板があった。
でも、もう一つ最後の道からはずれるところに案内標識がほしい!
IMG_6722a.jpg
こんな物を見にくる物好きはそういないから仕方がないね。
縄文時代の住居跡が2箇所ある。


最後に県指定史跡 鞍船遺跡
IMG_6727a.jpg
ここは見つけにくい。案内板はないし観光MAPだけでは見つけられないよ。
縄文時代の住居跡が2箇所と復元住居。
復元住居は日本最古の復元家屋だそうだ。
出土品は津具村立民族資料館にあるとのことで行ってみたが、平日しか開いていない。
入館料が300円もするが、見合う展示物があるかが疑問だ(まあ個人の価値観の問題だけどね)

このあとは帰宅、長篠城址の前を通って浜松へ抜けて高速道路にのって帰ってきた。
ひさびさのツーリングで楽しかったが寒かった。






日記 | 22:10:07 | Trackback(0) | Comments(2)
久能山東照宮
昨年、国宝となった久能山東照宮(拝殿、石の間、本殿)
徳川家康が亡くなって遺言で葬られたところです。
元々は久能寺が作られ、武田信玄により久能城となり徳川秀忠により東照宮となりました。

超ひさしぶりです。
若いころはお金がないので海側にある千段以上ある階段を登ったのですが歳をとると体力がなくなるが、お金があるので日本平よりロープウェイでいきました。

IMG_6413a.jpg

久能山に着いて、ちょっと戻って勘助井戸
IMG_6432a.jpg
お城があったときのなごり。
こんなところで籠城されたら攻めるのは大変だったのだろう。

東照宮にむかいます。
楼門
IMG_6553a.jpg

拝殿の前にビニルシートがかかってます。
IMG_6450a.jpg
50年ごとに漆の塗り替えをやっているのですがまだすべては完了してないようですね。

石の間
IMG_6532a.jpg
本殿
IMG_6498a.jpg
カラフルできれいだね。

奥へ進み神廟へ
IMG_6509a.jpg
徳川家康が眠る場所

なつかしいもの発見
IMG_6555a.jpg
瓶コーラの自動販売機
でも昔とは違う。
自分で引張り出すタイプではなく、普通の自動販売機のように1本づつでてきます。
やっぱ瓶はいいね。
ペットや缶とは味が違う気がする。


静岡探訪 | 23:44:23 | Trackback(0) | Comments(0)
駿府城
静岡県静岡市の駿府城
徳川家康の隠居城

平成21年の静岡地震で石垣が崩れてしまいました。
外堀の石垣が修復中
IMG_6345a.jpg

内堀の石垣は修復完了
IMG_6372a.jpg

復元されて巽櫓と東御門
IMG_6347a.jpg

ここから二の丸へ入ります、20数年ぶりだな。
本丸堀
IMG_6361a.jpg
昔あった建物はすべて撤去されてしまってるね。

県庁別館の展望台にいきます。
上から駿府公園が見れます。
IMG_6375a.jpg
IMG_6378a.jpg




静岡探訪 | 00:43:23 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad