■カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平塚市:塚越古墳公園
このところ古墳の現説があまりなかったけど、ここに来てまた増えてきましたね。
島根の金山古墳は今年3回目の開催のようですが、行きません遠すぎ。

土曜日には厚木市の高松山の現説へいきましたが、その前に寄り道。
平塚市の塚越古墳公園です。
古墳の周辺が造成されていて遺跡がでまくってその現説のとき以外はずっと立入禁止となっていましたけど。
今年の春に公園整備も終わり公開になりました。
どうなったのか確認しに行きました。
DSC05411a.jpg
北側の入口からアプローチ、古墳に行くのはここが一番近い。
古墳の周辺から大型の方形週溝墓が見つかってますが跡形もあませんね。
墳丘まで行ってみると
DSC05415a.jpg
草ぼうぼう、全長45mの前方後方墳なのですがさっぱり分りませんね。

5月ごろまではきれいな状態だったようですが、残念
草が刈られれると
R1041545a.jpg
こんな感じ、2年前の塚越遺跡の現説時です。
開園したときはきれい刈られていたそうです。
また秋ぐらいにでも草刈してくれることを期待します。

それと、隣りではまだ造成工事が行われてます。
DSC05416a.jpg
駐車場へ行く道が見つかりませんでした。
バイクなので適当なところに駐車しましたけど、車だったらどうする?
ありがたいことに、公園の目の前にショッピングセンターがあります。
お買い物ついでに古墳見学でどうでしょう。




スポンサーサイト
史跡探訪(関東・信越) | 22:28:29 | Trackback(0) | Comments(0)
だめな人
昨日は厚木市の現説へ行って、夜は森伊蔵の飲み会だった。
帰って来てからよっぱらいながら日記を書いたけど、ひどい誤字だらけ。
今日は、バイク屋と電気屋へ行こうかと思っていたけど。
一日部屋にこもってました。
TV見て寝ての繰り返し、無駄な一日を過ごしてしまった。
昨日も厚木市の現説へ行く前に宇奈根考古資料室と塚越古墳を見に行くつもりだったのですが、朝起きでやる気がでない。
なんとか出かけたけど予定よりだいぶ遅れたので宇奈根考古資料室はパスした。
さらに、カメラ1台だけ持って手ぶらで出かけてしまった。
ちょいと山を登るのが分っていたのでタオルぐらい持っていくべきだった。
もちょっとしっかいしなといけないね。

森伊蔵ですが、幻の芋焼酎です。
DCF00069b.jpg
お金を出せばすぐ買えます。
通常価格で買う為には電話して抽選に当たれば買えます。
ただ、電話もなかなかつながりません。
今回、先輩が頑張って当選しました。
初めて飲みました、味はまあまあです。
個人的には魔王の方が好きです。
名前は忘れたけど焼き芋焼酎もおいしかったな。
うまい酒はつい飲みすぎてしまう、次の日が二日酔いで大変だ。
今日はそれほど、ひどくなかったんだけどね。


日記 | 23:31:30 | Trackback(0) | Comments(0)
うれしいな
今、よっぱらいです。
いつも以上にまもとまな文章はが書けてるか分りません。
非常に酔って舞ます。
ひさびさいに、昇寛さんに合えた。
まりい話す時間ががなかったがが逢えた
ことがうれしい。
夜は森居蔵をのんで上機嫌。
しゃべりすぎた気もするが、しょうがない。
それ以前に日記自体成立sるように書けてるか心配だな。
もう、わけわからん、おやすんみ。
 

日記 | 22:23:51 | Trackback(0) | Comments(1)
富士山と雲
暑い!
事務所は節電でエアコンをつけてくれない。
たまらん、エアコンの効いている部屋へサボりに行ったらオバーヒートで止まってるよ。
エアコンを動かさなければならないので、霧吹きで冷やす。
サボルつもりが余計な仕事が増えた、余計暑い!

昨日も暑かったので仕事が終わってからバイクでぶらぶらしてました。
富士山がいつもと違うぞ。

DCF00081a.jpg
冨士山の形に雲がかかってます。

日記 | 23:14:29 | Trackback(0) | Comments(1)
富山県東部の遺跡
滑川市:本江遺跡(県指定史跡)
縄文時代と古墳時代の複合遺跡、観光サイトの地図を頼りに行ってみたが見つかりませんでした。
もし行かれるかたがいるのなら、スーパー農道を走れば案内板があります。

DSC05258a.jpg
1号住居:古墳時代の住居跡、五角形なのが珍しい。

DSC05263a.jpg
2号住居:古墳時代、柱が2本しかありませんが住居になるのかな?

滑川市:不水掛遺跡
「みずかからず」と読みます。
ちょっと離れているけど北陸自動車道に「親不知(おやしらず)、子不知(こしらず)トンネル」があったけど不普通じゃ読めんよ、中国語っぽいね。
本江遺跡の場所を地図で探していたら出ていた。
市のHPには出てなかったけど、東福寺野公園の第3駐車場に展示館があって冬期以外が無休らしいので行ってみた。
展示館の裏に説明板があり、縄文時代の遺跡で昭和53年に調査され、15箇所の住居跡が見つかった。
県下でも重要な遺跡であると書いてある。
古代のロマンを再現させると伴に、歴史教材のために保存整備事業を施工しました。
展示館 101m3、復元住居 3棟と書いてある。

DSC05248a.jpg
展示館の入口に行ってみる。
案の定閉まってる、では復元住居は
DSC05250a.jpg
丸い石列が見えますかね、復元住居跡です。
もう建物はなくなってしまってますね。

黒部市:阿古屋野古墳(市指定史跡)

DSC05265a.jpg
一辺約15mの方墳です。
DSC05269a.jpg
周溝も復元してあるとのことですが、全然幅が狭い。
元は約2mあり西側からは見つかっていないようです。
さらに、復元の際に平成2年の調査をもとに1mかさ上げしてあるそうです。




史跡探訪(東海・北陸) | 21:12:24 | Trackback(0) | Comments(1)
富山まで
高速道路上限1000円が明日までなので、今週も遠征
天気予報がころころ変わるので行き先が決まらない。
結局、新潟県糸魚川市と富山県黒部市へ行く予定しました。
バイクで出かけたのですが、気分がよかったので富山市まで行ってきました。
行き良かったのですが、帰りにやられてしまいました。
雨です、富山県では少し降ってたのでやばいと思っていたが長野県に入ってどしゃ降り。
また、読みが甘かったか。

今回は富山ブラック(らーめん)を食べれました。
でもね、高速道路のSAだったので味は普通のらーめんと変わりませんでした。
これなら、近所のラーメン屋のブラックラーメンの方が味が濃くて好きだ。

久しぶりにます寿司を買ってきました。
本当はぶり寿司が食べたかったんですけど、なかったんで。
DCF00003a.jpg
幻のます寿司 1800円、高かったけど味はまずまず。



日記 | 21:27:41 | Trackback(0) | Comments(0)
ブレーキパッド
明日も遠征するつもり、今度はトランザルプで出動だ。
その前にバイクのブレーキパッド交換です。
仕事が終わって速攻でバイク屋へ、ばらしてもらって見てかなり減っているのを実感した。
新しいものと見比べると形が違うぞ。
店長と適合表を確認するが間違いない。
別のメーカーのカタログで確認するがパッドは間違いない。
なぜ?まさかキャリパーが変えてある?
しかたがないので、元に戻して新しいパッドを再注文した。
家に帰って再度調べてみた。
車体は92年型、キャリパーは93年型のようです。
全オーナーが修理交換しているようですね。
そんなことは聞いてないぞ。
今更文句の言いようがない。
中古でオークションで個人売買のときは注意しなけてば]いけませんね。

明日は岐阜県へ行こうかと思ったけど天気が悪くなりそうだな。
また、富津市へとも思ったけどアクアラインの社会化実験は平成25年まで続くようだし、東名も横浜ICまでなので上限1000円が終わっても休日半額なのであまり差がないことが分った。
なので千葉方面はやめ。
さて、どこがいいかな?

車・バイク | 21:03:36 | Trackback(0) | Comments(0)
房総の横穴墓
房総半島最南端に行くついでにちょこっと横穴墓を探してきました。

道中、横穴をたくさん見かけました横穴墓かどうか不明ですが横穴墓が多く分布しているのは確かです。

館山市:菅ノ入横穴群
DSC05107a.jpg
字刻があるそうですが、車を置くところが見つからないので場所の確認して終了

館山市:横穴墓(観光サイトにはこの名称になってました)
DSC05102a.jpg
バイパスの工事で1基だけ残ったようですが、見えません。

富津市:絹横穴群(市指定史跡)
DSCN5376a.jpg
11基あり2基に字刻があるようです。
ここにたどり着くまでに靴がびしょびしょ、テンションダウン
DSCN5379a.jpg
ちょっとだけのぞいてみた、玄室の床が高くなってます。
これも高棺座なのでしょうか?

富津市:大満横穴群(県指定史跡)
DCF00095a.jpg
この竹やぶの中、4群58基ある。
帆船の線刻画や赤彩の紋様もあるようで、漆喰が塗られた穴もあるようです。
資料もないのでちょっとだけ見てきた。
ドーム型が多いようです。
そのうちの1基
DSC05114a.jpg
長方形の羨道
DSC05116a.jpg
天井は寄棟屋根

もう1基
DSC05119a.jpg
こちらの羨道は丸
DSC05121a.jpg
玄室天井は方形屋根?
天井の色が違います、これが漆喰?

今回は場所が確認できればいいかなと思って、ちょこっとだけしか見てきませんでした。
帰ってきて、ちょっと後悔してます。
大丈夫だと思うのですが、栃木の時の様につぶれてしまうことがなければよいのですが。

今週末はどこへいこうかな?
姫路城あたりへ行ってみたいけど、遠いし、帰りは大渋滞しそうだし、どうしようかな?

史跡探訪(関東・信越) | 20:08:37 | Trackback(0) | Comments(0)
房総半島最南端
日曜日は房総半島へドライブしてきました。
最近、千葉県へ行ってないし房総半島も袖ヶ浦あたりまでした行ったことがない。
意外と距離も少ないので先端まで行くことにしました。

北条バイパスを走っていくと案内板がでてきますのでその指示通りに進むと小さい港にでて駐車場があります。
そこから遊歩道を歩いていきます。
DSC05043a.jpg
まず、飛魚の象がお出迎え。

DSC05045a.jpg
DSC05054a.jpg
DSC05047a.jpg
奇怪な岩だらけ、砂のかたまりにも見えるんですが岩です。

DSC05051a.jpg
目的の石碑に到着。
ここの南側の岩の上のベンチがあります。
DSC05052a.jpg
その先の岩場で釣をする人が、あのひとが現在で房総半島最南端に立つ人だね。

折角、房総半島まで行ったのでこれだけで済むはずはありません。
今回も早朝出発(近いから前回よりも遅いけどね)
内裏塚古墳群へ行ったけど車では不便だ、全部みるなら自転車かバイクがいいね。
3基みて中断。
他もちょっと見てきたけど、時期が良くないね。
お城や博物館も行ってきたけど、上り坂がしんどい。
先週も備中松山城で歩かされたけど、今回も歩いたね。
止めが木更津市郷土博物館
公園にあって、ここまで行くのに登る。
資料館の展示室は上から下の階へ降りてく、3階降りて最後は階段であがる。
エレベータくらいつけてくれ~。


日記 | 22:07:25 | Trackback(0) | Comments(0)
疲れました
今週は完全にグロッキー。
最近のパターンはなぜか月曜日はすっきり。
火・水に疲れがどっと来て木曜日には回復の繰り返しでしたが。
今週の疲れのピークは昨日でした、今日になって回復してきました。
懲りずに日曜日はどこへ行こうか悩んでます。
今度は300km以内にしたい、どこがいいかな?

さて、浜松市の狐塚古墳
調査が終了して消滅するのを待っている状態ですが、6月5日の時点でまだ残ってました。
DSC04869a.jpg
見るなら今のうちです。
DSC04859a.jpg
円筒埴輪があった跡もはっきり分ります。
ついでに、内野古墳群の案内板と説明版が新しくなってました。
DSC04882a.jpg
ここまで行ったら市民ミュージアム浜北(浜北文化センター内にある)もお勧めです。
なにせ、無料ですから。


日記 | 21:02:14 | Trackback(0) | Comments(0)
新潟の古墳 2011
新潟県は新潟市から北へ行くと自分にとっての見所が少ない。
見れる古墳がぱったりなくなってくる。

村上市に浦田山古墳群があるが、石室は埋め戻されていて見れないので行かないよ。

手前の胎内市に城の山古墳がある。
DSCN4347a.jpg
東西45m、南北35mの楕円形の円墳です。
墳頂に登ってみると
DSCN4349a.jpg
発掘調査の跡が
帰ってから調べたら平成17年に主体部の調査と平成22年に調査されたようです。
トレンチをそのままにしているは、また調査するの?

南魚沼市の飯綱山古墳へひさびに行ってみました。
10号墳 大塚古墳(女塚)
DSCN4627a.jpg
直径約36mの円墳

27号墳(男塚)
DSC04006a.jpg
直径約36mの円墳
どちらも明治に調査されたらしい
DSCN4653a.jpg
こちらは調査後、何もでなかったのかほったらかしのようです。
たいぶ消滅してますが他にも小さい円墳をいくつか見ることができます。
麓には飯綱考古博物館があります。
DSCN4624a_20110607205737.jpg
冬場は閉館で今回は5月の終わりなので期待して行きましたが臨時休館でした。
ずっと臨時休館してる気がしないでもない。

飯綱山古墳群近くには蟻子山古墳群があります。
前回、役所へ電話しても相手にしてもらえず図書館へ行ってみたが資料もなく、山は分っているけど侵入路が分らないのであきらめたのでが、今回はちょっと情報があったので期待していきました。
山の南側にテニスコートがありそこから入れそう。
よっしゃ、登るぞ!
ありました。
DSCN4675a.jpg
DSCN4666a.jpg
駐車場裏にに小さい円墳がいくつか確認できました。
こんなに草が生えているのですが、まだ雪が残っているところがあります。
ちょっと危険な感じがしたので止めました。
いつ行けばいいのでしょう?

史跡探訪(関東・信越) | 21:04:57 | Trackback(0) | Comments(0)
5's
DSC05001a.jpg
トランザルプの走行距離が55555.5kmに達しました。
中古車なので自分がすべて走ったわけではないが、1年ちょっとで18000Kmくらい走りました。
昨年と今年は高速道路の上限1000円のおかげでよく走ったね。

車・バイク | 22:21:04 | Trackback(0) | Comments(0)
今週は岡山へ
昨日と今日は岡山県へ行ってきました。
資料館めぐりと千足古墳が目的です。
バイクで行こうかと思いましたが、仕事終わりの時点で雨
出発の時には雨がやんでましたが、どうなるか分らないので車にしました。
正解でした、もうずっと霧。
バイクだったらびしょ濡れになってしまうところでした。
この時期はバイクで深夜出発は無理だと分りました。

2日の予定で気が向いたらもう一日で姫路城を堪能しようかと思いました。
今日いっぱい岡山で頑張って考えるつもりでしたが、途中で予定変更。
大阪の今城塚古墳を見てきました。
もう、自分でも何をかんがえているか分らなくなってます。
でも今城塚は行ってよかったと思います。

今回、資料館は9箇所いったけど、2箇所は入らなかった。
1箇所はあきらかに面白そうではなかったんでね。
それにしても客の来ないところはひどいね。
昼は外出中にしてしまうところあるし、中はすばらしかった。
ひどかったのは言葉が通じない?
いくら人が来ないからって、受付にはちゃんと受け答えできる人を置いてもらいたいもんだ。

さて、高速道路の上限1000円が19日で終わる。
あと2回あるけど、どこ行こうかな。

日記 | 22:49:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。