■カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

國學院大學 伝統文化リサーチセンター
東京の渋谷に国学院大学の資料館として伝統文化リサーチセンターがあります。
祭祀や神道に関するものの展示のようですが、考古資料もあり石枕や埴輪も展示してあるようでの行ってみました。

開館日は月~土曜日、日祝日が休館日ですが、渋谷キャンパスでオープンキャンパスが開催されているときは日曜日でも開館になります。
今回はオープンキャンパスの日に行きました。
JR渋谷駅から歩いて15分くらいで大学に到着。
学術メディアセンター(AMC)棟にありますが、地下になります。
入口は外から下がる階段があります。(分らなくて迷いました)
入口がわかり開館時間の10時になっても開かないのでむっとしました。
心配になり電話しても出ません、開かないのか?
事前に電話で確認したのにおかしいなと思っていたら5分遅れで開館。
文句を言いたいとこだけど、ただで見学させてくれるの止めときましょう。

入館して
すぐに、石枕を発見
IMG_1332a.jpg
姉ヶ崎二子山古墳の出土品です。
側面に直孤文が彫られれます。
なかなかすばらしい!

各時代の土器や祭祀道具が展示されてます。
IMG_1287a.jpg

IMG_1290a.jpg

目的の埴輪
IMG_1321a.jpg

静岡ではまともな埴輪を見ることができないのでうれしいね。
でも、見慣れたせいか昔ほどの感動はないな。

とおもいきや、衝撃の一品!
IMG_1300a.jpg
彩色陶棺、完全な形になってる。
さらに出土地が山梨県笛吹市となってるよ。
最近なんかの資料で笛吹市から陶棺出土の記録をみた記憶がある、でもどこにも展示されていないのでたいした物ではなかったのではと思っていたが、こんなところにあったとは驚きでした。

他にも神道関係(撮影禁止でした)や大学の歴史の展示があります。
無料なんですけど、これならお金を払ってでも見たいと思うところでした。
お勧めの資料館です。
日曜日しか行けない方へ
今年は10月にオープンキャンパスがあるようです。
その時は開館になるとと思います。(未確認)

ついでに、山梨県の資料館について追記
郷土資料館などあまり客が来ないところが多くやる気のない資料館が多々あります。
客がこなさそうなので閉館時間より早く締めてしまうところや
開館中なのに「本日閉館」の看板を出しっぱなしのところがありました。
気をつけてください。






スポンサーサイト
日記 | 14:10:18 | Trackback(0) | Comments(3)
台風のあと
今日の台風はすごかったね。
被害なく台風が通り過ぎたので帰ろうことしたところでトラブル発生!
解決して、外灯とつけようとスイッチに触ったらしびれました。
ひさびさの感電です。
スイッチに雨が入ってしまったようですね、直して帰ることに。
帰ってまず心配していたバイクを見に行くと案の定倒れてました。
さらに月曜日に付け替えたばかりのミラーが割れてました。
もう、へこむ。
今週末は3連休なのでちょっと遠くまで行こうと思ったけど、ついてないときは止めるべきか?
それとも、思いっきり遠くへいこうかな。

日記 | 21:23:06 | Trackback(0) | Comments(0)
最近は
最近、いろいろ困ってます。
お金がない、つきがなし、根性なし。

お金がないのはしょうがない。
いおいろ大きな買い物をしたりしたからね。
つきがない、バイクは倒す、自転車に乗ればこける、階段ですべり落ちる。
大怪我しないので助かってる。
眼鏡はいきなり割れるし、新しいバイクを買ったら不調で1日で引き取りに来てもらった。
根性なし、これが一番の問題だね。
外に出たくないね、引きこもってもTVを見るか寝るかでだらだらしてます。
この前も徳島へ行こうと夜中に出発したものの途中で引き返してきてしまった。
替わりに山梨へ行ったけど、山を登るのがいやになってすぐ引き返してしまった。
今日は愛知へ行くつもりだったが、やめにしてしまった。
どうにかしないとね。

まあ、それでもいいこともあった。
東京の國學院大學の資料館へ行ってきた。
それほど期待はしていなかったが、なかなかよかったよ。
意外なものがあっておどろいた。
それは次回に



日記 | 23:17:37 | Trackback(0) | Comments(0)
長野県南部のマイナー古墳 つづき
長野県 高森町のつづき

盛見古墳
DSC00031a.jpg
標柱がなければ古墳とは気が付きません。

護摩堂1号墳
DSC00041a.jpg

護摩堂2号墳
DSC00045a.jpg

大塚古墳
DSC00052a.jpg
社殿の下が古墳

上伊那郡中川村の歴史民族資料館へ寄ってみた。
しかし、日曜日は休館日だった。
駐車場のから復元住居が見えた、その奥に塚がある。
DSC00102a.jpg
ひょっとして
DSC00104a.jpg
古墳でした。
堅錐1号墳です。
移築復元で、小さいけど石室あり。
来たかいがありました。


史跡探訪(関東・信越) | 21:54:51 | Trackback(0) | Comments(0)
長野県南部のマイナー古墳
まず、飯田市
高岡5号墳
DSC00081a.jpg
飯田工業高校の前にありますが、近づけなかった詳細不明

高森町
猿楽塚
IMG_0382a.jpg
高森小学校近くにあります。
現状は方形ですが詳細不明

金部1号墳
DSC00009a.jpg
ここも草だらけ

北林3号墳
DSC00002a.jpg
説明板がなければ、ただの庭

北林4号墳
DSC00003a.jpg

武陵地6号墳
DSC00027a.jpg
1号墳は有名ですが、ここは標柱がなければわからない。

武陵地4号墳
DSC00026a.jpg
たぶん、この高まりか?

つづく

史跡探訪(関東・信越) | 22:34:17 | Trackback(0) | Comments(0)
夏の資料館めぐり その4
山梨県編です。

韮崎市 民族資料館
IMG_1079b
縄文時代の出土品がいいですね。
残念ながら、古墳の出土品はありません。

南アルプス市 ふるさと文化伝承館
ここは、2年ほど前にオープンしたらしいです。
なかなかすばらしい。
IMG_0990a.jpg
↑重要文化財です。
このほか海外に出張して最近里帰りしたした土偶など、縄文時代のすばらしいものがたくさんあります。
古墳が少ないのでその関係の展示はすくないですね。
IMG_1065a.jpg
↑物見塚古墳の出土品

三郷町 ふるさと会館

IMG_0930a.jpg
建物はお城風です。
前にも来たことがあるけど入らなかった、入場料が500円と、ちと高い。
公園にある文化資料館とも見れるかららしいが、単体での料金にしてほしいな、展望台の行かないしね。
今回はもったいないなと思ったけど入ってみたら、それなりによかった。
IMG_0951a.jpg
↑大塚古墳出土短甲
他にも大塚古墳出土品がたくさんあるし、やっぱ縄文時代のものも面白い。
ここでやっと、謎だった(個人的)エモン塚古墳の場所も特定できた。
IMG_0985a_20110905214048.jpg
今回は近づかなかったけど場所は分ったので冬になったらまた来よう。

中央市豊富郷土資料館
IMG_0919a.jpg
王塚古墳の出土品があります。

冨士吉田市 歴史民族資料館
ここは寄り道程度で期待せずに行きました。
IMG_1134a.jpg
個人的にはたいした物はありませんでしたが、復元住居が他とは違うね。
IMG_1128a.jpg
盛り土して外周を石で固め、入口には石の壁、中に入ると炉まで敷石がある。

大月市郷土資料館
ここも個人的にはたいしものはなかった。
IMG_1158a.jpg
↑根の神古墳出土品

丹波山村 郷土民族資料館
いや~ ここは遠いし、土日しか開いていない。
IMG_1188a.jpg
近くの高尾成畑遺跡の出土品がメインです。
遺跡を見たくて行ったのですが、ちょっと勿体なかったな、温泉でもつかってくればよかったと、いつも後悔。




史跡探訪記 | 21:20:31 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad