■カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
広島県最大の古墳と
広島県東広島市西条にある三ツ城古墳
3基からなる古墳群です。
1号墳が全長92mの前方後円墳で広島県内では一番大きい。
ここは前に来たことがあるのでパスするつもりだったけど、ホテルから近かったので朝一に寄り道。
P6090425a.jpg

IMG_0850a_20130626221508.jpg

IMG_0837p.jpg

IMG_0782a.jpg
なかなkいい具合に復元してあるね。
後円部頂部には3基の埋葬施設が見学できる。
アクリル板越しなのが残念。

駐車場に入ったときに広場の方にあるマウンドが気になったので行ってみた。
古墳でした。
助平(すけひら)古墳
IMG_0841a_20130626221440.jpg

IMG_0844a_20130626221442.jpg
直径13mの円墳で、北に270mのところにあったものを移築復元されました。
灯台元暗しな気分でしたね。
ネット上で「三ツ城古墳」で検索してもこの古墳は見当たりません。
「助平古墳」で検索するとヒットします。
同じ公園内にあるのに不思議。
やっぱ公園の案内図に書いてないのがまずいのかと思いましたが、よく見ると
P6090402a.jpg
墳丘と石室の絵が描いてありました。
やっぱ、文字も書いてくれないと気が付かないよ。

スポンサーサイト
史跡探訪(四国・中国) | 22:13:17 | Trackback(0) | Comments(0)
広島県安芸郡府中町の古墳
上岡田古墳

府中町城ヶ丘の道隆寺の北方にある。
道が狭く、路中できそうもなくお寺さんの駐車場を期待したがだめそうで、何とか駐車できるところ見つけ捜索したけど見つからない。
畑仕事をしていた方に聞いたらすごそこと言われた先は民家の間、入ってみるとありました。
IMG_0681a.jpg
残存部分は特殊コンクリートで固められて保護されてます。

府中町にはもう1箇所石室があるのですが、上岡田古墳の北方の山中にあるらしい。
P6080383a.jpg
場所が分ってもアクセス方法が分らないので今回は行かなかった。
たぶん、行くことはないだろう。


史跡探訪(四国・中国) | 22:54:47 | Trackback(0) | Comments(0)
広島県安芸郡海田町の古墳
小請山第二号古墳

西谷第一号古墳が広島県安芸郡海田町三迫の海田から熊野へ抜ける林道沿いにあるはず。
ゴルフセンター付近から林道に入ってしばらく行くと古墳の案内板を発見!
でも予定地よりだいぶ手前なんだけどな?違う古墳でした。
折角なので見てみるか。
どんどん山の登り道、最初のピークで古墳らしきところがあったけどなんか違う。
もうちょい登ってみたら説明板がありました。
IMG_0719a.jpg
直径10mの円墳で竪穴石室を簡略化した埋葬施設が露出していると書いてある。
IMG_0717a.jpg
墳頂部に石材が点在してるけどこのこと?

西谷第一号古墳
林道にもどり熊野方面に向かう。
とりあえずの目的地をすぎても見つからない、ずっと先まで行って熊野まできたのでUターン
おかしいな?林道沿いのはずなんだけど?
実は林道沿いの墓地の下にありました。
IMG_0745a.jpg
IMG_0743a.jpg


史跡探訪(四国・中国) | 22:33:02 | Trackback(0) | Comments(0)
郷ヶ平6号墳出土埴輪展示
先週末、浜松へ郷ヶ平6号墳出土の埴輪を見に浜北文化センターへ行ってきました。
幻の前方後円墳とかで新聞記事になってます。
IMG_1218a.jpg
6号墳はあることは知られていたが調査されていないので円墳と思われていたが、工事を行う為に調査したら前方後円墳で象形埴輪が出土した。かつ静岡県内で前方後円墳が3基近接してあるのは初だそうだ。
ちょっとまてよ、平成23年10月の現地説明会で現3号墳は円墳と方墳とされていた。
その後の調査で前方後円墳であることが分ったことは知っていたが、浜松市から訂正の話を聞いたことがない。
ホームページ上の発掘通信で公表するかと待っていたがなし。
現説に来た方に失礼じゃないのか、間違った発表をしたのなら公表すべきではないのか?と思っていた。
今回、しゃあしゃあと2号墳がなくなって3号墳は前方後円墳と言ってるからちょっと文句を言ってやろうと思った。
念のためにホームページを徹底的に調べたら「浜松市文化財情報vol。44」平成23年10月15日発行に
現地説明会開催の記事の中ににちょこっと書いてありました。
とりあえず公表してありました、なかなか気が付きませんよ。

本題に戻ります。
発掘現場の写真
IMG_1225a.jpg

昔に見つかった埴輪
IMG_1229a.jpg

今回出土埴輪
IMG_1221a.jpg
IMG_1226a.jpg
IMG_1235a.jpg

おまけ3号墳の埴輪(今回は展示されてません)
IMG_0523a.jpg
琴です。
IMG_0512a.jpg
IMG_0517a.jpg

発掘時の状態
IMG_1572a_20130624221806.jpg
復元する人はすごいと思う。

静岡探訪 | 21:44:42 | Trackback(0) | Comments(0)
あじさい寺
コフニストには花がすきな方が多いですね。
私も花観賞してみようかなと思い、先週末から浜北文化センターへ行き郷ヶ平6号墳の埴輪をみて、森町のあじさい寺、ききょう寺、小国神社の菖蒲園、袋井の可睡斎へ行く計画をしてみた。
でもなかなか出かけるきになれない。
週末のみ引きこもりです。
今日こそはと思い早起きするも、なかなか出かける気になれず午後になってやっと出発。
浜北文化センターを出たら3時すぎなので帰るにしたけど、適当に走ってたら極楽寺の前にでた。
極楽寺こそ、あざさい寺です。

駐車場は無料です。
拝観料は500円
入場チケットは絵馬
IMG_1251a.jpg

IMG_1240a.jpg
IMG_1252a_20130623225323.jpg
ちょっとイメージと違った。
写真だとあまり咲いていない様に見えるかもしれませんがそこそこ咲いてます。
IMG_1254a.jpg
IMG_1250a.jpg
IMG_1241a.jpg
IMG_1242a_20130623225250.jpg
IMG_1245a.jpg
IMG_1247a.jpg
IMG_1253a.jpg

この後、ききょう寺の近くを通ったのですが雨が降り始めたので、まっすぐ帰ってきました。
途中、富士山を撮ろうかと思ったけど、ずっと曇ったままなのでやめ。

日記 | 22:58:42 | Trackback(0) | Comments(0)
祝!富士山世界文化遺産登録
富士山が世界文化遺産に登録されました。
おめでとうございます。

今日の夕方の富士山
DSC_0044a.jpg

でもいいことばかりではない、道路が混むようになるから困る。
三保の住民によるとGWは渋滞で家から出れなかったと言っていた。
今後はR139が今以上に混むのだろう、いやだな。

インフォメーション | 23:21:54 | Trackback(0) | Comments(0)
広島市の古墳
広島県広島市の古墳

青古墳群(市指定史跡)
住所は安佐北区可部町大字大毛寺字青ですが、亀山5丁目の本浄寺の下あたりにあります。
説明板には4基残っていると書いてあるが
IMG_0669a.jpg
これでは2基しか確認できませんでした。

空長2号墳 石棺
安佐南区西原1丁目13の広島市祇園公民館にある。
説明板のあるはずなのですぐ見つかると思ったがなかなか見つからず、敷地内一周してやっと見つけた。
説明板はなくなってました。
IMG_0672a_20130620222017.jpg
手前には車が置かれ隠れてました。
敷地に入って右方の民家脇にあります。

北尾古墳
安芸区矢野東3丁目の月が丘団地(たぶん)の南はじにあります。
IMG_0748a.jpg
IMG_0753a.jpg
中に入れないのが残念。

新宮古墳(市指定史跡)
安芸区船越4丁目の神社にある。
ここに車で行くには難しいのでは?
この日は狭い道ばかり走ったが、ここが一番きつかった。
ナビの指示で住宅街を登っていくのだが、狭い!軽自動車でぎりぎり。
また下れと出ているのだが、やばそうなので車を置いて歩いていった。
正解かな、いや安芸区役所別館に置けば近かったかな。
IMG_0762a.jpg
IMG_0766a.jpg
IMG_0775a.jpg
直径10m程度の円墳ですが、ひすい製の勾玉(珍しいらしい)が見つかってます。
奥壁上部がなくなっていてトンネル状になってます。

史跡探訪(四国・中国) | 22:50:01 | Trackback(0) | Comments(2)
広島県安芸高田市:稲山第2号古墳(四隅突出型墳丘墓)現地説明会
6月8日に稲山第2号古墳(四隅突出型墳丘墓)現地説明会がありました。

1号古墳
林道工事中にこの石室が見つかり調査されることになりました。
P6080379a.jpg
現説時は石材は取り除かれていました。

1号の下に3号古墳
IMG_0576a.jpg
IMG_0582a.jpg
箱式石棺がありますが、たいした出土品はなかったそうです。

2号古墳
今回のメイン、四隅突出型墳丘墓
これ自体が珍しいと思うのですが、斜面に造築されているのも珍しい。
四隅突出型墳丘墓の現説は初めてなので期待していきました。
IMG_0597a.jpg
IMG_0598a.jpg
IMG_0601a.jpg
P6080363a.jpg
P6080369a.jpg
突出部は工事で先端が削られてしまいます。
ちょっと分りにくいですね。
貼石は最初に上から見たいたが分らなかった降りたらよく分ったGood
2号墳は埋め戻し保存が決定、林道は計画変更されることになりました。

今後の調査に期待したいところですが

史跡探訪(四国・中国) | 22:55:03 | Trackback(0) | Comments(1)
広島でお好み焼き三昧
週末は広島へ行ってきました。
メインは稲山2号墳(四隅突出墳丘墓)の現説です。
場所は安芸高田市で、11時開始なので
朝一の新幹線でも間に合いそうですが、週末はやる気がでない病で中止になりそうなので金曜日に仕事が終わってから移動。
福岡へ行くより近いはずですが、東広島市のホテルに着いたには24時。
土曜日はレンタカーを借りて、安芸高田市へ移動。
稲山2号墳現説の前に甲立古墳をみて歴史民族資料館へ行ってついでに千川古墳を見て現説へ行きました。
駐車場から現場まで坂道をあがっていくのはつらい、ぎりぎり間に合いました。
山部大塚古墳へ向かいます。
山の中にあるのでパスしたいところですがT字型石室ということなので行ってみました。
間違えるはずがないところで間違えたりして時間をくったが無事到達できました。
広島市に向かいます。
途中で昼食をとることに、広島といえばお好み焼きでしょう。
オタフクソースの旗が立っているお好み焼き屋に入った。
広島お好み焼きと言えば、焼きそばが入っていると思ったが、うどんも普通に選べるようです。
今回はうどんにしてみた。
私の好みではありません。
広島市から府中町、海田町でちょこちょこ古墳を見て終了。
東広島のホテルにもどり、晩飯を食べに近くのお好み焼きへ行きました。
今度はそばで決めてました。
トッピングがいろいろあったのですが、W(そば、たまご、野菜が倍)を注文しました。
すぐ飽きて、残すのが勿体ないので食べましたが。なんかがっかり。
今日は東広島から竹原市、三原市の有名どこを見てきました。
最後に三原駅でレンタカーを返して三原城を見学。
ここはなかなかすごい、城跡に駅がある。
天守台からホームが見える、上り列車が入ってきたよ、じゃあ次の列車で帰るか。
切符を買いにいくとなに1時間に1本しかない。
ちょうど昼飯を食うにはいいか、むむ!構内に食事処がない。
駅をでて、商店街を歩いてみたが飲み屋ばかり、中華料理屋があったけど休業日
割烹があったけどそんなに贅沢できないのでもうちょっと歩いてみて、あった!お好み焼き屋。
もうお好み焼きは勘弁と思っていたが、生ビールを飲みたかったのでここにした。
ミックス焼きみたいのを頼んだのですが、いい味だった。

さて、三原市はたこが有名らしい。
P6090534a.jpg
たこ入りもみじ饅頭なんて物もあるよ。
でもお好み焼きの具のメニューにはなかったな。
高いのかな?

日記 | 23:56:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。