■カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
宮崎県串間市の古墳
市木村古墳(県指定史跡)
円墳3基、箱式石棺2基の計5基が指定されていたが、既に3基が指定解除となっています。
まともに残っているのは5号墳だけのようなので探してみました。
IMGP0713a.jpg
市木郵便局南方の田圃のなかにあります。別名「市木本宮古墳」
IMGP0719a_201402242343285a2.jpg
現状では径5mもない感じ。

福島町古墳(県指定史跡)
前方後円墳3基・円墳15基・地下式横穴墓1基が福島町古墳として文化財指定されてますが、現在は前方後円墳3基(4・5・10号墳)と円墳4基が現存しているようですが今回は福島小学校周辺お3・4・5・9・10号墳の5基のみしかわかりませんでした。
IMGP0726a.jpg
9号墳のところにある案内板

9号墳(霧島塚)
IMGP0727a.jpg
IMGP0732a.jpg

10号墳(万多城塚)
IMGP0738a.jpg

IMGP0741a.jpg
住宅に囲まれながらも墓地として一部残存ですが後円部でしょうか?

3号墳(長清見塚)?
IMGP0743a.jpg
円墳ですが、墓地として墳丘残存?
説明板がみたらず、ひょっとして2号墳かも?

4号墳(剣城塚)
IMGP0746a.jpg
IMG_6292a.jpg
IMGP0747a.jpg
全長60mの前方後円墳で平になっているが残りは良いほう。

5号墳(毘沙門塚)
IMGP0723a.jpg
みやざき文化財情報では前方後円墳となっているが他の資料では円墳となっている。
墳丘上に毘沙門堂があるのだがアクセス道を見つけられなかった。
時間もなかったのであきらめた

さて、残りは2号墳が3号墳近くにあるらしい、18号墳は指定解除になっていないものの墳丘消滅

あと県指定史跡として都井村古墳があるがその所在は明瞭ではないとあるので探さず。
本城村古墳には日本最南端の見れる石室があるようだが、時間がなかった。
機会があれば探索してみたいな。

スポンサーサイト
史跡探訪(九州) | 12:47:26 | Trackback(0) | Comments(0)
曼荼羅山古墳群現地説明会
2月22日、滋賀県大津市の曼荼羅山古墳群の現地説明会へ行ってきました。
曼荼羅山古墳群は100基以上あるようですが、今回は真野北小学校の北側の5基が開発されるので調査が行われました。
5基とも盗掘されいて出土品は少ないです。

1号墳
右片袖の玄室部のみ残ってます。
IMG_6723a.jpg
IMGP1035a.jpg

2号墳
石室の石材はほとんどとられます。
IMGP1044a.jpg
IMG_6724a.jpg

3号墳
ここも石材はほとんどとられてますが、排水設備が見つかりました。
IMG_6738a.jpg

4号墳
ここはさらに残りが悪いけど床の礫が検出されました。
IMGP1070a.jpg

5号墳
右片袖の石室がのこってます。
IMGP1075a.jpg
IMG_6750a.jpg
残存部は1号墳と同じくらいですが、大きな違いがあります。
わかりますか?

IMGP1079a.jpg
奥壁がありません。
なぜか奥壁の石材だけもってかれてます。

史跡探訪(関西) | 12:40:55 | Trackback(0) | Comments(0)
宮崎県日南市:狐塚古墳、南郷村古墳
狐塚古墳(宮崎県指定史跡)
風田の日南病院内にあります。
宮崎県内でまともに見れる石室はここを含め4箇所しか知りません。
鬼の巌古墳と千畑古墳は一度行ってる(今回再訪したけど)、あとはここと南方古墳群を行く予定で
事前に教育委員会に申請しておきましたが、2月15日は雪の為予定していた飛行機が欠航してしまいました。
病院へ連絡したら日程変更していただけましたので16日に行きました。

IMG_6244a_2014022423290694c.jpg
病棟に囲まれた場所にあります。

石室
IMG_6249a.jpg
残念ながら天井石はありません。

IMG_6252a.jpg

IMG_6269a.jpg
推定で11~12mの長さ(残存7.3m)で宮崎県内でも最大級です。
見ることができて良かった。
日南病院では新病棟の建設工事中で完成すると既存の病棟の解体工事に入るそうです。
そうなると見学ができなくなる可能性があるので、見学の際には確認することをお勧めします。

出土品
IMGP0480a.jpg
西都原考古博物館に展示してありました。

南郷村古墳(宮崎県指定史跡)
潟上1号、2号墳、三本松古墳おの総称です。
潟上1号墳は南郷町潟上の波平瀬公民館の南方の墓地にありま。
墓地だけ丘になってますので近くに行けばわかるかと思います。
IMGP0694a.jpg


IMGP0685a.jpg
2重の箱式石棺?石槨の中に石棺かも?

潟上2号墳は1号墳より北方の山にありそう(2号墳の説明版に地図あり)
私は先に2号墳を探したけど見つけられず地元に方に聞いたけど1号墳しかわからないようなのであきらめました。
IMG_6289a.jpg
説明板の写真、こちらも2重の箱式石棺のようです。

三本松古墳
IMGP0687a.jpg
説明板の写真、箱式石棺が露出?
墳丘も残っているようなのですが、場所を地図で見ると道がない。
時間的にも余裕がないので串間市の古墳を見に行くことにしてあきらめました。

細田古墳(宮崎県指定史跡)
上方の日南自動車学校手前の丘陵にあります。
下に説明板あり、石室跡もありました。
たしたことないので写真は省略

史跡探訪(九州) | 12:51:32 | Trackback(0) | Comments(0)
大津へツーリング
週末は滋賀県大津市へツーリング
いや、寒かった
目的は曼荼羅山古墳群の現地説明会
IMG_6721a.jpg
IMG_6749a.jpg
IMGP1061a.jpg
寒いんで宿泊しました。
日曜日の午前中周辺の古墳を見て帰ってきたけど寒い、風邪ひきそう。

悲しいお知らせです。
西羅2号墳がなくなってました。
どんな古墳だった見たいかたは、大和國墳墓取調室でみるかgoogleのストリートビュウで大津市衣川町2丁目の衣川台南自治会館の西側にみることができます。
たいした古墳ではないですけど、あるつもりで行ってなくなっているのは悲しい。
初日に見落としたと思って次の日も行ってみたけどやっぱりない。
ショック!

日記 | 22:50:16 | Trackback(0) | Comments(0)
宮崎県日南市:東郷古墳
日南市の東郷古墳(宮崎県指定史跡)
宮崎県立養護学校のそばに案内柱あり、学校から東に500mくらいのところの溜池をみざします。
IMGP0634a.jpg
溜池の手前に説明板、ここに地図があるので場所をしっかり覚えましょう。
ここからが問題です。
道がありません?私は目標に向かって近くへ進むので右へ行って池のほとりを歩いて急斜面を登っていきましたが、そんな無理する必要はありませんでした。
IMGP0651a_20140221215141b44.jpg
説明板の裏に道があります、あとは道なりで途中で右に曲って丘陵に登ります。
曲るところは説明板の地図を思い出してください。
私は上から行ったので竪穴石室を先に発見
IMG_6229a.jpg
はさみを車に置き忘れたので掃除できませんでした。
下におりると横穴石室
IMG_6234a_20140221215128066.jpg

中に板石がある側壁?
IMG_6237a.jpg

アップで
IMGP0641a_20140221215137632.jpg


史跡探訪(九州) | 22:12:21 | Trackback(0) | Comments(0)
九州から帰宅
九州から帰ってきました。
今朝、ちょっとニュースをみて関東地方はまだまだ大雪の影響が残っていることを知りました。
帰ってきてみて、道路情報をみてまだ高速道路通行止めのようだ、一般道も朝霧が通行止めだ、初めてみた。
コンビニによってみたら、お弁当はあるけどパンがない。
少年ジャンプは水曜日入荷予定となっていた。
物流がストップしてるんだね、以外ところに影響がでるもんだな。


日記 | 23:19:50 | Trackback(0) | Comments(0)
宮崎
今日は西都市からスタートして日南市、串間市を見てきた。
時間の都合で串間市の石室を見に行けなったのが心のこり。
で、久留米まできたけど、宮崎県からだと遠いね。
レンタカーでそのまま移動予定でしたけど、経費削減のため都城から電車移動にしたら時間が3時間もかかった。
そのまま車移動してたら1時間は早くつくと思う。
けど、電車を待つ間にビールを飲めたからいいか。


日記 | 22:09:26 | Trackback(0) | Comments(3)
宮崎入り
やっと宮崎のホテルについた。
ホテルを変えたもんで高くついてた。
トホホ
明日1日はじっくり楽しむめるかな



インフォメーション | 20:46:09 | Trackback(0) | Comments(0)
羽田空港
羽田空港に戻ってきた。
朝ほどではないが混雑してます。
なんとか宮崎行きの便が飛んでくれそう。




インフォメーション | 15:58:01 | Trackback(0) | Comments(0)
大雪にやられてます。
先週の大雪の時は休日なので夕方まで部屋でじっとしてましたが、今週は宮崎へ行くのよ。
昨日、仕事が終わってから新幹線で東京へ移動。
今回は我が家周辺は雨だったけど、御殿場以東が雪で新幹線は20分遅れで到着。
蒲田で宿泊、チェックインして食事をするのでついでにバス停の確認
京急蒲田駅まで歩くつもりでしたが、雪か雨なのでバスで行くことにした。
4:30発の各停と5:10発の空港シャトルバスに乗らないと間に合わない。
4時前に起きたので4:30発のバスに乗り込む。
料金は540円、なんか高くね?(深夜バス扱いだった)
京急蒲田で電車に乗り換えるつもりだったけど、早めの出発なのでそのまま空港へ向かうにしたら
終点は国際ターミナルだって、やっちゃった!
無料の国内線ターミナル行きのバスがあると言われたけど大大行列!まってられんよ。
京急の電車に乗換えだ!
案内図をみると3Fにあるなので行ってみたらシャッターが降りてる。
空港の案内所で聞いてみたら「いつもなら5時くらいに開きますけど、今日は遅いですね。始発が5:26なのでまだ早いかもしれないですね、2Fの方が早く開くと思いますよ。」
なに?2Fにもあったのか、とにかく行ってみるか。
な~に~!運休の張り紙が.......
え~い、タクシーだ。
並んでます、待つ間に飛行機の状況確認したら「天候調査中」
行くしかないな、6時前に第2ターミナルに到着。
カウンターに長蛇の列、掲示板をみると欠航だ、すでに10時くらいの便まで欠航
夕方の便の予約を入れて、昼の便をキャンセル待ちにした。
アナウンスを聞いていると除雪のめどがたたないようだ。
昼の便の結果が出るまで待つ、欠航決定!
ずっと空港にしても仕方がないので、蒲田あたりでネットカフェでやすむことに。
京急蒲田駅西口のところに行くことにした。
京急蒲田駅につくと、昔とだいぶ変わった、いやな予感、お店がなくなってました。
しょうがない、JR蒲田駅まで雨の中歩くことに、ネットカフェに入りまししたけど。
現状夕方の便は丈夫か?、やばそうな感じだな、大手の福岡便は飛ぶみたいだけど安いところは後回しか?

日記 | 10:59:08 | Trackback(0) | Comments(0)
堤方権現台古墳
東京都大田区の池上本門寺の近くの万両塚にあります。
万両塚が古墳ではありません、芳心院墓所です。(紀州徳川頼宣の娘)
この奥に古墳があります。

IMGP9833a.jpg

古墳自体が弥生時代の集落の上に作られたので住居跡が見つかっています。
IMGP9837a.jpg

墳丘
IMGP9855a.jpg
直径約40mと推定されていますが、住宅建設により一度削平されていて今あるのは復元塚です。

平成になってから調査され周溝と弥生時代の遺跡がみつりました。

IMGP9848a.jpg

IMGP9846a.jpg
周溝に落ちた埴輪が復元されています。

IMGP9852a.jpg
この住居跡は古墳の下にあったものです。

史跡探訪(関東・信越) | 12:48:45 | Trackback(0) | Comments(0)
荏子田横穴と鵜の木一丁目横穴墓群
1月は群馬・埼玉・東京・神奈川・岐阜へと出かけたが2月はおとなしくしてます。
今週末、九州へ行きますので。
成果を紹介します。

横浜市:荏子田横穴
荏子田朝日公園にあります。
CIMG1556a.jpg
2基の横穴墓で左側の横穴は切妻式の家型で柱などが浮き彫りされているのでが、残念ながら中は見れません。

東京都大田区:鵜の木一丁目横穴墓群
4~7号墓が調査されて6号墓が鵜の木松山公園に保存されています。
IMGP9870a.jpg
大田区周辺に見られる特徴的な切石羨門構造をもつ貴重な横穴墓です。
実物を見れるのは、あと等々力横穴くらいです。

IMGP9871a.jpg
中は礫敷きで棺台に3体埋葬されていました。

閉塞石も切石だったようですが、見れないのは残念だなと思っていたら。
IMGP9883a.jpg
説明板の横にありました。

市ヶ尾横穴に再訪してみたけど、相変わらず人感センサーは壊れたままで中の照明が点きません。
いつになったら修理するのやら。

史跡探訪(関東・信越) | 12:51:42 | Trackback(0) | Comments(0)
天空の城めぐり11:天空の白鷺 姫路城
天空の城めぐりの最後は姫路城

明石城からなんとか16時前に姫路城に戻ってきた。
姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」に向かいます。

CIMG1103a.jpg

IMGP8653a.jpg

IMGP8657a.jpg
この大天守の囲いは見納めとなるな。

急いで入口までいくが、かなりの人が並んでいた。
帰りの電車に間に合うか心配だった。
こんなに混むのなら予約しておけば良かった、でも前回来た時は並ばずに見れたので予約しなかったんだけどな。
そうだ、前回は朝一で登城して2番目に入場したんだった。
すっかり忘れてた。

50分待ってエレベータに乗れた。
最上階で天守の屋根を見る。
CIMG1116a_20140128213425946.jpg

IMGP8691a.jpg
一階おりて5階部をみる。
もう時間がない、あれだけ待って10分で撤収

天空の白鷺は1月15日で閉館となりました。
今度は解体のため、1月16日から見学制限範囲が増えます。
工事完了は来年3月までのようです。
工事が終わったらまた行きたいな。

ついでに下山里の石棺を見てきました。
IMGP8660a.jpg
最初に見つけた人はすごいな。

これで平成25年12月20,21,22日の天空の城めぐりは終了


史跡探訪(関西) | 21:17:16 | Trackback(0) | Comments(0)
天空の城めぐり10:明石城
朝来市をあとにして次に向かったのは姫路城
昼過ぎくらいに近くまで来たが渋滞していた。
大手門駐車場に入れるつもりだったが、北側駐車場に駐車。
こちらの方が安いようだ。
三の丸あたらいで、アナウンスが流れてきた。
天空の白鷺の入場には1時間半以上かかるようだ、それならば次の予定の明石城へ行くことにした。
ナビの指示通りに進むが渋滞にはまった。やばいな姫路城の開城時間に間に合わなくなる。
ナビの地図を見ながら渋滞を回避する道を通って到着。
ここに来るのは2回目、前回はお祭りをやっていたので人だらけだったのでじっくりみなかったので今回はじっくり見ようと思ったが時間がない。
二つの櫓がある本丸周辺を見て終了。

IMGP8666a.jpg

IMGP8669a.jpg

CIMG1109a.jpg

IMGP8675a.jpg

IMGP8678a.jpg

姫路城に戻ります。
ナビの指示を無視して出来るだけバイパスを走ったが駅近くから大渋滞。
間に合うのか?

史跡探訪(関西) | 12:50:22 | Trackback(0) | Comments(0)
天空の9:池田古墳石棺
竹田城を後にして次は姫路城なのですが、朝来市に来たのでどうても寄りたいところがありました。
昔は高田の墓地にあった池田古墳の石棺の一部が平野公民館に移されたので見たかった。
今回は基本的に城めぐりですが、ここだけは特別よらしてもらいました。

DSC03157a.jpg
墓地にあったときの状態

平野公民館に到着して、外を探すが石棺は見当たらない。
公民館に駐車した人がいたのでいたので聞いたが知らないと言って裏へ行ってしまった。
あきらめかけたが発見。
公民館の入口にあるけど、ドアの向こう

IMGP8628a_201401282130044c3.jpg

IMGP8627a_201401282130012e4.jpg
きれいになったね、ジャンパーがじゃまだ。

A君がおみやげを買いたいと言い出しので、埋文センターへ連れて行きました。
ここは道の駅に併設されていますので買い物の前に池田古墳の復元石棺をみせました。
IMGP8633a_201401282130066fe.jpg

IMGP8635a_201401282130084fd.jpg
これにはちょっと興味がでたようです。

この勢いで茶すり山古墳へ連れて行こうと思いましたが、時間がやばくなってきたので姫路城に向かいます。

史跡探訪(関西) | 22:23:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。