■カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

長崎県諫早市:横津の石槨
諫早市飯盛町下釜1-1に所在、諫早市指定史跡です。
目的地を行きすぎてしまったがちょうど駐車できるところがあったので車を置いて保安林の脇を歩くことにした。
保安林の中に怪しい石材発見!石棺の蓋石か?
IMG_2304a.jpg
さらに保安林の中を歩くと石室発見
IMG_2314a.jpg
あとで2号墳石室と判明

保安林を抜けると横津の石棺がありました。
IMG_2326a.jpg
IMG_2329a.jpg
説明板によるとこの辺は下釜石棺・石室群、下釜貝塚で
横津の石槨は1号墳石室で全長2mもない。

3号石棺
IMG_2337a.jpg
これ?


スポンサーサイト
史跡探訪(九州) | 22:45:14 | Trackback(0) | Comments(0)
熊本と長崎と佐賀の古墳めぐり
3月21日(金)
もうすぐ仕事がおわるころ、外で富士山が噴火したと騒いでる!
見てみると
DSC_0135a.jpg
雲がそう見えるだけ。

いつも通り仕事を終わせて新幹線に飛び乗るのですが、いつもと違うのは休日なので通勤車両がすくないので道がすいてました。
おかげで、駅で食事をすることにしました。
ビールとつまみを頼んで、さらに「メガかつ皿」を注文
DSC_0137a.jpg
通常サイズの3倍くらいの量があるが、お値段は通常は1000円、メガは1800円で土日祝日は1500円とお徳
しかし、生ビールとハイボールを飲んでからのこのサイズはつらい食べ切れませんでした。
新幹線に乗り名古屋まで熟睡。
のぞみ号に乗り換えて一気に博多まで行くのでぐっすり休もうと思ったが、隣の席の方の体格がでかい。
肘掛のとりあいですが、負けました。
窮屈で寝れません。
この日は二日市に宿泊して次の日に備えます。

3月22日(土)
筑後国造様、蕨手様、OBITO様、スカイトレッカー様と私の5人で玉名・山鹿・熊本の装飾古墳を見て廻りました。
なかなか簡単には見つけられないようなとこばかりでみなさんには感謝です。
この日は佐賀へ移動して宿泊。
3連休料金でちょっとホテル代が高かくついた。

3月23日(日)
ホテル代分を節約するためにレンタカーは格安レンターの「ワンズレンタカー」で借りた。
この手のレンタカーの営業所はガソリンスタンドがやっているところが多いのですが、佐賀駅前店があるので選んだのですが、地図の場所へ近づいても店舗が見えないけど受付の看板があった。
なんとビルの立体駐車場の管理室が受付だった。
手続きして、車に乗り込むとナビがないぞ?キャンペーンで無料で付いているはずだが?
聞いてみようかと思ったら向こうからナビ使いますか?と聞いてきた。
使いますよと言ったらあわてて持ってきた。
簡単につくけど時間が勿体ないな、おまけに古いミニゴリラです。
新しい地図は期待できないな、これなら自分の最新のミニゴリラを持ってくれば良かったかな。
まず、長崎県諫早市へ行って梅津の石槨を探すが途中で石室をみつけた。
ラッキー!
木秀古墳、柏原古墳群、小野古墳とまずまず順調に進む、尾首古墳、本明石棺群、善人さん古墳でちょんぼしてタイムロス。
善人さんではそのおかげで箱式石棺Get!
IMG_2423a.jpg
湯江修道院の南側にありました。
大峰古墳、丸尾古墳、鬼塚古墳と進み、城山古墳群まできた。
IMG_2605a.jpg
説明板は見つけたけど、古墳はどこだ?フェンスを越えても崖になっているようなので裏に廻ってみたけど見つからない。
時間がないので撤収。
そろそろ戻らないとやばい時間になってきた。
もうちょっと頑張りたい。
佐賀県太良町で田中里古墳を見て、道越古墳はパス、近くの平浜古墳を探してみた。
行きにくいとの情報があったが、あっさり見つかった。
時間がないけどちょっとだけ寄り道。
ちょっと変わったところがあるので見ておきたかった。
IMG_8199a_20140326221450435.jpg
石材が棚ほどではないが突き出している。

さて戻るか、ナビの予想時刻をみると完全に間に合わない。
走行してみてちょっとは短縮できたけど、ガソリンを入れている時間がない。
このレンタカーの場合、スタンドが指定されているので尚のこと具合がよくない。
高いけど距離清算できるか、確認したら燃料ゲージの残量で金額が決まると書いてある。
格安レンタカーを借りたいのにこれでは意味ないなと思うが、帰れなくなってはさらに困るのでしかたがない、レンタカー屋へ直行。
係員にガソリンスタンドへ行く時間がないから清算してと言ったら、行ってくださいと言う。
なんやかんやで清算してくれたけど、係員は雇われらしいけどルールくらい説明しとけよ!
当初の予定の電車にはのれず、佐賀からとなりの新鳥栖まで特急で行き、新幹線に乗り換え博多で乗換えこの後も乗換え乗換えで面倒。
後15分遅れたらこの日の内に帰れなかったやばかった。
新幹線の中は満席で暑い。
また、寝れなかった。

3月24日(月)
出社して花粉症が悪化、ここ3日間は薬を飲まずに耐えれたのにな。
薬を飲んだら頭が痛くなった。
帰って来て、横になったら意識がなくなる。
9時間も寝てしまった。
次の日はすっきりした。
また帰って来てビールをのんで横になったらお休み。
体調不良の原因は睡眠不足のようだった。
今週末は体を休めるか、遠征するか悩むな。
まあ、天気次第だね。




日記 | 23:17:25 | Trackback(0) | Comments(0)
上野原から相模原へ古墳ツーリング
昨日は山梨県上野原市と神奈川県相模原市へ古墳ツーリング
本当は厚木市まで攻めるつもりでしたが、朝は調子が悪かった。
花粉症なのか風邪なのか良く分らない、ふらふらする。
でも気合でなんとかするか!
だめです、薬を飲んで昼前になってやっと出発。
まずは上野原市の上の山積石塚古墳を目指す。
上野原市役所西方の鶴川神社の裏にあるはず。
IMG_1722a.jpg
あったけどなんか違うな、墳頂に祠があるはずだし小さい、1辺20mくらいの方墳のはずだけどこれは径5mもない。
それ以前に神社のうらでもない。
違う古墳のようだね、近づことしたけど地面がぐちゃぐちゃ近寄りません。
お目当ての古墳はもうちょっと上のほうだった。
IMG_1728a.jpg
積石塚の様には見えませんが近づいてみると
IMG_1730a_2014031721341233e.jpg
礫が見えますね。

上野原市は終了して相模湖を通って相模原市へ向かう、川尻八幡神社古墳
名前の通り川尻の八幡神社内にあります。
ひさびさにきたが、近く公民館のお祭りがあるらしく駐車場がいっぱいでしたけどバイクで来てよかった。
IMG_1740a.jpg
柵の中が横穴石室
IMG_1742a_20140317213418845.jpg
大きな石材が1個と川原石が数個みれます。

南下して谷原古墳群をみざします。
ひさびさにきたけどとくに変化はない
IMG_1760a.jpg
12号墳の復元石室。

当麻東原古墳を見て終了。
ここからが厚木にはいるのですが圏央道のICがすぐそばにあるので帰りたくなりました。
東名高速を下るのですが、上り線は相変わらず大渋滞やだね。

史跡探訪(関東・信越) | 21:51:41 | Trackback(0) | Comments(2)
しもつけ風土記の丘周辺の古墳
しもつけ風土記の丘周辺の古墳で前にきた時とから変化があったもの

下野市:山王塚古墳
IMGP1583a.jpg
なんかきれいになってまた。

小山市:摩利支天古墳
IMG_7526a.jpg
IMG_7535a.jpg
周辺がきれいになった気がします。

小山市:琵琶塚古墳
IMG_7495a.jpg
なんかきれいなってる?
墳丘上の木には番号札がつけられていてましたので、間伐するのかもしれませんね。
写真ではわかりにくですが、墳丘から2本長いトレンチがほられてました。
周湟の確認調査でしょうか?

前方部の東側でも調査されてます。
IMG_7514a.jpg
土器や埴輪片がでているようです。
ただ、気になることが。
ノーガードなんすよ、こちらとしては見れるのでありがたいのですがせみてシートをかぶせるくらいした方が良いのではないのでしょうか。



史跡探訪(関東・信越) | 07:23:58 | Trackback(0) | Comments(2)
栃木県下野市:横塚古墳
下野市の県立石橋高校近くの旧石橋中学校跡地にあった前方後円墳
現在は凝灰岩の石室奥壁があるのみ。
IMGP1352a.jpg
IMGP1349a.jpg
なかなか大きいな。

むむ!建物の反対側の方で発掘調査?
IMGP1355a.jpg
円形の溝があるようだね。
これは横塚古墳の周溝じゃないのか?

史跡探訪(関東・信越) | 22:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
日本初! 機織形埴輪
久しぶりに東京を越えて東方へ、高速代がかかるから最近行ってなかった。
3月8日、ほかにも現説が開催されてたけど遠いので今回はひさしぶりの栃木県下野市へ
下野国分寺跡の隣りにある甲塚古墳から平成16年に出土した日本初の機織形埴輪が下野薬師寺歴史館で展示さるので行ってきました。

埴輪の前に甲塚古墳
IMGP1558a.jpg
全長約80mの帆立貝形前方後円墳です。

本題の埴輪
IMGP1390a.jpg
3つあるよ、左2つで一体で、右側は人物がありません(腕だけ出土のようです)
左側が地機、右側が原始機と呼ばれるもので原始機より地機の方が新しいタイプのようです。

2つを組み合わせると
IMGP1426a.jpg
こんな感じになる。
さらに、色彩を復元すると
IMGP1429a.jpg
こんな感じになる。

じっくり見てみましょう
IMG_7477a.jpg
IMG_7474a.jpg
IMG_7473a.jpg
黒いところはちょっと見えます。

原始機
IMG_7470a.jpg

3月23日までは下野薬師寺歴史館で展示、25日から5月6日までしもつけ風土記の丘資料館で展示されてます。

ちなみにしもつけ風土記の丘資料館で「甲塚古墳埴輪展」が開催中です。
IMG_7567a.jpg
25日以降なら薬師寺へ行かなくてもまとめて見れるわけですね。

史跡探訪(関東・信越) | 21:10:53 | Trackback(0) | Comments(2)
滋賀県高島市:上御殿遺跡現地説明会
3月2日(日)また滋賀県まで行ってきました。
今回は上御殿遺跡の現地説明会です。
胞衣塚古墳の近くにあり、縄文時代から中世までの複合遺跡です。
昨年夏に国内初、双環柄頭短剣の石製鋳型が2枚セットで出土したところです。
引き続き調査をして古墳が検出されました。
IMG_7385a.jpg
主体部は乾燥防止の為、説明開始まで蓋がされてます。
それでは御開帳
IMGP1335a.jpg
IMG_7389a.jpg
直径約12mの円墳で6世紀中ごろで木棺直葬です。
木棺は残っていませんが赤色顔料が残っているのと、小口側に石を混ぜた白い粘土でふさがれていました。
これは山陰・北陸など日本海側でよく見られるそうです。(私は初めて見ました)
高島市内では北部で3箇所見つかっていますが、それより南方では初だそうだ。
IMG_7403a.jpg
IMGP1323a.jpg
IMGP1330a.jpg
出土品は須恵器の中から数点、主体部からはガラス玉が2個出土したそうですが、展示してあったのは1個だけ
IMG_7420a.jpg

今回、私が最遠方からの来訪者と思いましたが、横浜ナンバーの車がきました。
おそれいります。
さて、今週の現説は神奈川県川崎市の蟹ヶ谷古墳群と愛媛県今治市のツノ谷古墳と広島県福山市の二子塚古墳がある。
今治・福山は遠いなどうしようかな?


史跡探訪(関西) | 21:52:50 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad