■カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仏ヶ浦
青森の旅の続きです。
大間でマグロを食べた後、南下して仏ヶ浦に向かいました。
R339(海峡ライン)を下っていくと仏ヶ浦が上から見れるところがありました。
CIMG2796a.jpg
この時、雨は小降りでした。

しばらく行くと仏ヶ浦の駐車場に着きました、雨はやみました。
仏ヶ浦はだいぶ歩くようですが行ってみましょう。
すぐに道が川になっているところが、なんとか乗り越え下へ降りました。
CIMG2799a.jpg

IMG_5986a.jpg

IMG_5993a.jpg

青緑色の凝灰岩が奇怪な形のなしてます。

この岩肌からごろごろ岩が落ちてくる。
IMG_6001a.jpg
この日は下北半島でも土砂崩れ警報が出ていてちょとビッビッた。
そしたら雨が降ってきたので神社で雨宿り。
そしたら、上から誰か走って降りてのでみたら、上はシャツを着ていたけど下はパンツ一丁?
小降りになったので車に戻るが登りはきつい。
次は恐山に向かいます。
ナビで設定すると、到着時間が5時を過ぎてしまう、やばい最短距離でいどうだ。
でも、とんでもない道でした。
未舗装で崖崩れ注意の看板がでているところばかりでしたが、無事恐山にに到着しました。


スポンサーサイト
日記 | 23:02:01 | Trackback(0) | Comments(0)
大間でマグロ
8月21日は青森駅近くで宿泊
8月22日(金)、青森駅前でレンタカーを借りて出発。
このときはまだ雨が降っていなかったのでラッキー。
まず大間へ向かいますが遠いです、でも今回A君の要望によりルートに組み込みました。
これもマイカー移動をやめた理由です。
昔、弘前から大間に行ったことがありますがかなり時間がかかった記憶ありナビソフトで調べるととんでもない時間になる。

予定より早く3時間くらいで到着、残念ながら雨
まあ、前回きたときは春先の夕方到着したら真っ暗だったのに比べればまだまし。
岬に向かいます
CIMG2787a.jpg
大間といえばマグロですね

本州最北端の地へ
CIMG2789a.jpg
「ここ本州最北端の地」と彫られたてます。
真の最北端は
CIMG2792a.jpg
この階段の先になるのか?

目的の大間のマグロを食べる。
マグロを食べれるところはいくつもありますが、最北端の碑近くの民宿「海峡荘」でいただくことにしました。
ちょっとだけ贅沢に
CIMG2793a.jpg
マグロのトッピング丼、2000円也
大間の生まぐろ(時期による)と2種類トッピングができるので帆立と雲丹を選びました。
正直、味は特別おいしとは思いませんでしたが大間のマグロを食べたことが大事。



日記 | 22:32:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ちょっと贅沢に青森へ
先週末は青森県へ行ってきました。
弘前城を見ておきたかったのでね。
交通費削減の為、5月に城友のA君に話を持ちかけて、休日が合ったのが先週です。
最初は車で移動するつもりでした、今年の夏は疲れているので走りきる自身がなくなりました、やっぱ新幹線でしょう。
今回は東北新幹線、それならちょっと贅沢しましょう。

8月21日(木)仕事を定時に終わらせ、A君と合流。
このは道がすいていたので早めに駅に到着、生ビールを一杯、まだ時間があるのでハイボールを一杯。
東京駅で東北新幹線に乗換えです。

ホームで電車を待っているとアロハ風シャツと羽根つき帽子をかぶった方々が大勢いる。
CIMG2772a.jpg
そういえばトイレ掃除をしていたオバチャンも同じ格好をしていたな
実は掃除スタッフの方々でした。
車両が入ってきました。
CIMG2773a.jpg
今回乗る車両は
CIMG2776a.jpg
グランクラスです。グリーン車より高級な車両です。
新幹線のファーストクラスといったところでしょうか。
先ほどの掃除スタッフの方々が乗り込んでいき掃除してます。

終わったようですね
CIMG2779a.jpg
知らないと明るい団体さんに見えますね。
それでは乗りこみます。
CIMG2780a.jpg
本皮シートは広々していて思いっきり倒しても後に迷惑がかからない。
グランクラス専任アテンダントがいて、ボタンを押すとすぐきてくれます。
A君が間違って押してしまったので、来てくれました。

グランクラスのサービスは
CIMG2784a.jpg
軽食とおかしがでます、フリードリンクで例のボタンを押すと注文できます。
この車両はワゴン販売が来ません。
おつまみがほしいと思ったら例のボタンでアテンダントさんを呼んで買ってきてもらえます。
東京から新青森まで約3時間でですがビール2本とシードル1杯しか飲めませんでした。

すばらしい車両でしたが、もう乗ることはなしでしょう。





日記 | 23:21:23 | Trackback(0) | Comments(0)
掛川城まつり
8月17日(日)掛川城まつりへ行ってきました。
毎年お盆の時期の開催されて夜間に天守閣に登れる、さらに無料、さらに本丸広場でビアガーデンが。
13日もちょいと見たのですがバイクだったので飲めないし遅くなる訳にはいかないので早々に退散

今回は、A君を誘ったらさらに2名着てくれた。

6時半ごろ大手門駐車場に到着。
そこから掛川城までちょいと歩くのですが、人影なし車も1台も走っていない。
どうしたの?また開催日開催日を間違えたのか?
IMG_5957a.jpg
お城に着くと開門してました。
一安心。

お酒もソフトドリンクも1500円で飲み放題
IMG_5961a.jpg
IMG_5964a.jpg
IMG_5970a.jpg
天守閣を眺めながら飲む酒はうまい、そう思っているのは一人だけか?
また来年も行きたいね。


静岡探訪 | 22:18:07 | Trackback(0) | Comments(0)
日本のピラミッド? 都塚古墳
8月16日 話題の明日香村の都塚古墳の現地説明会へ行ってきました。
2,3日前から日本のピラミッドとか奈良のピラミッドとか報道されたので大盛況!
おかげで待ち時間が、個人的にはそれよりも石室が開放されることにきたいしたのですが........

その前に
奈良にはピラミッド型建造物がすでにあるのです。
頭塔です。
IMG_5798a.jpg
IMG_5811a.jpg
奈良時代の土塔です。
似たものが堺市に土塔があるそうです。
今回に見に行く予定でしたが中止しました。

それでは本題の都塚古墳
東側テラスの裾
IMG_5903a.jpg

東側テラスからの立ち上がり
IMG_5913a.jpg

北側テラスの裾と周溝
IMG_5906a.jpg

西側頂部付近の段上石積み
IMG_5925a.jpg

調査の結果、東西41メートル、南北42メートルの方墳でテラスの上に階段状の石積みをした他に例のない特異な形状であることが分った。
7から8段と推定されるようです。

そもそもピラミッドとは四角錐状の巨石建造物の総称なので千葉県の岩屋古墳なんかもピラミッドっぽいと思うのですが?

お目当ての石室です。
IMG_4846a.jpg
普段は柵があり中には入れません。(前に撮影したものです)

今回は開放されて内部が公開となっていたので期待したのですが、柵の所までしか入れません。
IMG_9830a.jpg
人が多いのですぐ変わるように催促されます。
DSC00197a.jpg
これは前に柵越しに撮影したものですが、違いは石棺の裏に照明があるかないかの違いだけでした。
さんざんまってこれだけ、ショック。
16時ごろ舞い戻ってきたら並ばずにみれましたけど、やっぱ中には入れてもらえませんでした。

この日は予定していた企画展が2箇所も見れず(ちゃんと開館日を確認しない自分が悪いのだけど)
都塚は15時前に行く予定にしたけど、お昼ごろ様子をみに寄ったた大行列でびっくりしてあわててならんじゃったけど
一番暑いときに1時間以上立っていたので体力消耗、帰りに特設売店でラムネを飲もうとしたが売り切れ。
でビールを勧められたが、飲みたいけどバイクで来たから飲めません。

広陵町へ行けば雨が降ってるし、軽い火傷はするし、だめだめでした。
翌日、大阪の東山古墳の現説へ行く予定でしたが失意のまま撤収。
翌日の夜の楽しみがあるから、体を休めなきゃね。





史跡探訪(関西) | 23:44:31 | Trackback(0) | Comments(0)
静岡県 夏の企画展
1.富士市立博物館:第53回企画展 “富士山の下(ふもと)に灰を雨(ふ)らす”~富士の噴火と古墳時代後期の幕開け
http://museum.city.fuji.shizuoka.jp/cms/event/detail/?p=1#149

CIMG2709a.jpg
静岡県中・東部から出土した埴輪が集結してます。
静岡の埴輪がまとめて見れるチャンスです。
ただし、関東や関西の方が見るとがっかりすると思います。
小さいですから。


2.磐田市立中央図書館:文化財夏の企画展 『み~つけた!近所の遺跡』 ~8月31日

IMG_5468a.jpg

毎年恒例の企画展で今年は二子塚古墳や堂山古墳の埴輪などが展示されてます。
無料です。

3.袋井市歴史文化館:袋井市の古墳に納められた輝く品々」展 ~8月22日
撮影禁止でした。
五ヶ山B2号墳出土鎧・石ノ形古墳出土馬具・春岡2号墳出土馬具・大門大塚古墳出土馬具など
歴史文化館とは袋井市市役所浅羽支所のことで、平日のみしか開館してません。

4.静岡市埋蔵文化財展
http://www.city.shizuoka.jp/000167525.pdf
時期により開催場所が変わります。
とりあえず行く予定なし

5.静岡市立登呂博物館:=平成26年度企画展「きっかけは登呂遺跡」=
http://www.shizuoka-toromuseum.jp/event/file/100_0.pdf?20140814210755

まだ時間があるので暇なときに行ってみよと思います。

静岡探訪 | 21:29:07 | Trackback(0) | Comments(0)
とりあえず
1ヶ月間放置してたら広告が出てきたので、そろそろ復活しなければと思うのですが、もう意識がなくなりそうなので次回
おやすみなさい。

インフォメーション | 22:03:20 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。