■カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

航空自衛隊浜松基地
今日は部屋に引きこもって寝るだけになりそうなので西にドライブ。
先週末は静浜基地で航空彩があった、今週はイベントがないかな?あったよ。
浜松市の航空自衛隊浜松基地(浜松広報館)へ行ってきました。
C-1輸送機の特別展示があるからです。
その前に展示格納庫へ
フライトシュミレーターは並んでいたのでパス
ヘリやジェット機を眺めていたら、コックピットに座らしてくれるらしいので乗ってみた。
IMG_1822a.jpg
DSC_0013a.jpg
係員さんが乗っているところ撮影してくれると言ってくれたが、お断りしました。
自分の姿は見たくない。

本命のC-1輸送機
IMG_1826a_20150531230102c1d.jpg
IMG_1829a_20150531230105b75.jpg
IMG_1838a.jpg
マニアじゃないけど来てよかったと思う。
裏のハッチのシリンダーが意外と小さく配管が細いのには感心した。

ここの浜松広報館には他にも資料館、全天周シアターや体験試着などがあるよ。


スポンサーサイト
日記 | 23:13:52 | Trackback(0) | Comments(0)
岩坂藤瀬山横穴群
珠洲市岩坂町内には多くの横穴がある。
その中の岩坂藤瀬山横穴群、4基確認されているが、資料では調査時には2基しか確認できなかったとあるが。
1基には船の線刻があるので見てみたかった。
民家の裏山にあるのでご挨拶して、標柱の横から登って行けばあると言われたので簡単にいけるだろうと思い
足の痛みをがまんして登ってみたが、道がはっきりしない。
気が付けば行きすぎのようだ、なんとか1基発見。
IMG_2219a.jpg
(結果は仮3号)
これが資料にある埋もれた仮2号か?とすれば線刻のある仮1号は左側4~5mのところにあるはずだが見当たらない。
周辺探索しても見当たらないので一旦下山して地主さんと話し再度捜索
ありました、思ってたより上部にありました。

仮1号墓
IMG_2226a.jpg
入口は狭いが私でも入れます。

IMG_2234a.jpg

右側側壁
IMG_2267a_2015052623142671a.jpg
いろいろな線刻がある。

船2艘
IMG_2258a.jpg
上と下ではタッチが違う。

人物?
IMG_2242a_201505262313520d2.jpg
資料には人物とあるがちょと違う気がする。

左側側壁の船
IMG_2277a.jpg
これは立派

ただしこれらの線刻は資料では築造時の装飾画とみなすのは難しいとある。

仮2号墓
IMG_2303a.jpg

IMG_2306a.jpg
うまってますな。

史跡探訪(東海・北陸) | 23:40:20 | Trackback(0) | Comments(0)
岡田横穴群 その2
危険な採掘穴の左側に3号墓があります。
IMG_2163a.jpg

IMG_2165a.jpg

IMG_2185p.jpg
線刻画?いろんな線が掘られてます。

さらに左に4号墓
ここがお目当て
IMG_2191a.jpg

IMG_2198a.jpg
家型状の玄室、奥壁が彫り込みがある。

IMG_2208a.jpg

奥壁彫り込み
IMG_2200a.jpg
後世に宗教施設として利用されたのか?

ここも線刻だらけ
IMG_2212a.jpg
図形のようなものもあるけど、資料に記載はない、後世の落書き?

この時点で筋肉痛でまともに歩けませんでした。
5号、6号墓は特に珍しいものはないはずなのであきらめました。
あらてめ資料を読んでいると、5号、6号伴に描出の時期はあきらかではないが舟の線刻があると書いてあった。
この2基は他と比べて簡略に書いてあるのでしっかり見てなかった。
とりこぼし~。
また見に行きたいね、すずしい時期に行きたいな。



史跡探訪(東海・北陸) | 23:04:41 | Trackback(0) | Comments(0)
バラのライトアップ
先週の木曜日、富士市中央公園でバラのライトアップをやっているというので行ってみた。
本当の目的は沼津市の有名ラーメン店が富士市に出店したので公園が近くのでついでなんでけどね。
IMG_1718a_20150519230912871.jpg

IMG_1696a.jpg

IMG_1692a.jpg

IMG_1722a_20150519230915fdb.jpg

IMG_1713a.jpg

IMG_1712a_201505192308479f7.jpg

IMG_1706a_20150519230845133.jpg

IMG_1698a.jpg

後から聞いた話では、バラを見るなら昼間の広見公園がすごいらしい。

で、お目当てのらーめん屋さんは、定休日!
なにやってんだか?

日記 | 23:14:26 | Trackback(0) | Comments(0)
岡田横穴群その1
石川県珠洲市石川県珠洲市正院町岡田にある横穴群
珠洲市には数多くの横穴があるが、なかなか見れなかった中で確認できた横穴群
ここへ来るまで、ことごとく見れずと言うか暑さでヘトヘトで藪と急斜面で断念ばかりでしたが、ここは地元の方に案内してもらいたどり着けました。

8基あるのですが、2号墓は未開口、7号墓は消滅なので6基の横穴がある。
入口
IMG_2214a.jpg
埋蔵文化財と書かれた標柱がありここが本来の入口ですが、ここから横穴にたどり着くのは困難
この標柱も昨年に倒れていたものを木に縛り付けたそうだ。
隣りの民家を通らせてもらった。

1号墓
IMG_2118a.jpg
IMG_2120a.jpg
玄室は方形タイプ、天井は低い。
奥壁と側壁の隅を刳去していて板石を組み立てた石棺っぽくなっている。
ここを基準に左側を探す

8号墓
IMG_2139a_20150518223821cde.jpg
IMG_2137a.jpg
資料によると途中で作業を中止したかと思われる横穴とある。
たしかに中途半端
その左は採石により消滅した7号墓、その隣りに3号墓なので
ここか?
IMG_2141a.jpg
違いました、ここが採石跡で中は危険な状態でした。

つづく

続きを読む >>
史跡探訪(東海・北陸) | 22:58:58 | Trackback(0) | Comments(0)
永禅寺山古墳群
石川県珠洲市珠洲市上戸町寺社の永禅寺の裏山に6基の円墳が分布している。

お寺に挨拶したら、御住職が案内してくださることになった。
IMG_2113a.jpg
墓地裏から裏山を登る。
市指定史跡だけあって標柱はある。
5分もかからずに頂部にでる、そこに6基あるのだか

1号墳
IMG_2092a.jpg

IMG_2086a_20150514210154c2c.jpg
箱式石棺があり、人骨・櫛・刀剣・鉄族・農具が出土している。

2号墳
IMG_2094a.jpg

IMG_2082a.jpg
墳頂部にある箱式石棺の蓋石?
ここも箱式石棺があり直刀・鋤が出土している。

他4基ですが、分布図と合わないので号数は私の推定です。そもそも1号と2号も違うみたいだし。
3号は見当たらない。

4号墳?
IMG_2096a.jpg

5号墳?
IMG_2099a.jpg

6号墳
IMG_2108a.jpg


7号墳?
IMG_2104a.jpg

あれ?全部で6基になるな。

近くには永禅寺横穴群がある。
3穴あり1号墓の玄門に突起があるようなので見たかったが。
御住職に聞いたら藪がすごくて行けないと言われたので諦めました。


史跡探訪(東海・北陸) | 21:25:38 | Trackback(0) | Comments(0)
大畠南・大畠古墳群
石川県珠洲市宝立町にあった、大畠南古墳群
道路工事により2基調査されて1号墳の石室が移築保存されているが、ビニルシートがかかっているので見ることができないはずでした。
4年ぶりにきたら
CIMG4604a.jpg
シートがやぶけて石材が一部露出、その石材は割れたり風化し始めてます。
たまには点検したほうが良いのでは・
ここには奥能登では珍しく説明板があります。
CIMG4602a.jpg

すぐ横に大畠古墳群が分布してます。
東に歩いていくと1号墳が見えます。
CIMG4615a.jpg
石室があるが埋め戻し。
前回はこれしか見つけれませんでしたが、今回は下調べ済み
1号墳の南奥に2号墳
CIMG4610a.jpg
墓地とんなっているので未調査

1号墳の北側、道路の向こう側に3号墳
CIMG4618a.jpg
調査されておらず、想定らしい。

4号墳
大畠南1号墳の移築石室がある付近か?
開墾時に環頭大刀柄頭が見つかっているが、場所ははっきりしていない。




史跡探訪(東海・北陸) | 22:23:18 | Trackback(0) | Comments(0)
ここだけの草競馬
静岡県牧之原市で年1回、草競馬が行われまてます。
今年は4月26日でした。
ここの草競馬の特徴は砂浜で行われます。全国でここだけだそうだ。
CIMG4515a.jpg

CIMG4540a.jpg

CIMG4519a.jpg

CIMG4534a.jpg

CIMG4517a.jpg


日記 | 23:08:46 | Trackback(0) | Comments(0)
いずがま古墳
石川県能登町のいずがま古墳
2011年のゴールデンウィークに来ている。
「北村さんちの遺跡めぐり」を見たらすごいことになっていたので、もう一度行ってみた。
能登七見健康福祉の郷「なごみ」の南側、食品加工工場の前の休耕田にある。
前回は探すのに苦労したが、今回は「なごみ」から行ったらあっさりたどり着いた。
今回、遠景を撮り忘れたので2011年の時の写真
DCF00089a_20150507221214949.jpg
今回は雑草は刈られ、その場に放置でした。
それが曲者で、水溜りがあるのだけど見えない。
気をつけて奥にすすむと
CIMG4593a.jpg
だいぶジャングル化してますね。
CIMG4589a.jpg

2011年ではまだ石室みえたんですけど。
DSC01538a_201505072212188c7.jpg
朽ち果てるのを待つだけか?




史跡探訪(東海・北陸) | 22:17:48 | Trackback(0) | Comments(0)
印内横穴古墳
石川県羽咋郡志賀町印内の白山神社の西側の丘陵にある。
神社から西をみると説明板が見える。
CIMG4572a.jpg
説明板の上方を探すと横穴発見!
IMG_2058a.jpg
なんか円墳ぽい。
中を覗くと
IMG_2062a.jpg
奥壁に線刻が見えますが、床は水溜りちょっと入りたくない。
IMG_2071a.jpg
アップです。
木の葉状の図形は分ります。
長方形から斜線を引いた図形の1個は左側にあるのが分かったがもう1個が分らない。
次回行くことがあれば長靴を持っていこう。

もう1基の横穴は説明板の右側の墓地上にあった。
CIMG4579a.jpg
下から見ると円墳の横穴石室のように見えた。
中は
CIMG4584a.jpg
ドーム状で荒削りな感じ。

あとで感じたのだが、能登の市町村レベルの指定史跡で説明板があるのは珍しいと思う。

史跡探訪(東海・北陸) | 21:33:58 | Trackback(0) | Comments(0)
GWは能登から奈良ツーリング
4月29日から能登の古墳を探してきました。
今日、奈良県天理市の豊田トンド山古墳(仮称)の現説(説明は聞かなかったけどね)へ行って帰ってきました。
メインターゲットは装飾古墳(横穴)、ついでに超マイナー古墳探索
暑いし、草だらけ、虫も飛び始めているので、ちょっと観光モードに切り替えたりして。
おいおし紹介していきます。
CIMG4575a.jpg

CIMG4595a.jpg

IMG_2267a.jpg

CIMG4779a.jpg

IMG_2326a_20150502205600317.jpg

CIMG4640a.jpg

CIMG4940a.jpg

明日まで休みなんですけど、朝早いので寝ます。

日記 | 20:58:24 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad