■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
岡山大学考古資料展示室
岡山大学文学部考古学研究室の関連施設として考古資料展示室があります。
事前申し込み制で、やっと3回目にして入ることができました。

入ってすぐに楯築遺跡の弧帯石レプリカ
P3043839a.jpg
東京国立博物館にもあります、岡山県立博物館にもあるらしい(記憶なし)

この弧帯石は本物
IMG_1586a_20130321220012.jpg
木棺を埋め戻す時の礫にまじっていたそうです。

特殊器台形埴輪(都月坂1号墳出土品)
P3043857a.jpg
特殊器台から円筒埴輪に移行する過渡期のものだそうですが、私には円筒埴輪にしか見えませんが。
P3043858a.jpg
紋様の有無が重要らしいです。

IMG_1599a.jpg
これは兵庫県たつの市の権現山51号墳の出土品で特殊器台形埴輪の一部
えっ!あんなところの調査を岡大でやっていたとは、お疲れ様でした。

他に陶棺など岡大が調査したとろの展示がたくさんあります。
IMG_1649a.jpg

ムム!あの陶棺は
IMG_1625a.jpg
装飾が施されています。定西古墳の陶棺です。
IMG_1630a.jpg
きてよかった。

本当は地下の収蔵庫や赤レンガの収蔵室も見てみたいけどだめだった。
見たことがある方の話だと陶棺があるらしい。



スポンサーサイト


史跡探訪(四国・中国) | 22:27:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんばんは!あいかわらず、ビヨンビヨン飛び周っておられますね。もう地球何周分ですか?すごいなあ。脱帽。

吉備はすばらしい~模様がとても参考になります。

私も弥生時代ですが大垣で土器みました。
http://homepage2.nifty.com/island2/higasi.html
2013-03-25 月 00:18:13 | URL | とまと [編集]
ばんばん行きますよと言いたいところですが、最近は自走での遠征ができません。
四国や関西方面へ行きたいけど行けないな。
線刻土器、いいですね。
これが見れると分っていれば行ったんですけどね。
2013-03-25 月 12:37:53 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。