■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大室古墳群エントランスゾーン2
記事を書く順番が前後してしまった。
見学会は241号を見て一旦終了。
希望者のみ168号墳の見学があるので行ってみた。
積み石塚の合掌石室です。
IMG_4821a.jpg

ここの見学で終了なのですが、私は残って周辺の古墳を見てきた。
まだ時期が早かったね。

降りてきて資料展示室からさらに下ると呼ぶ声がする?
振り返ってみても誰もいない、しばらくするとまた声がする?
はて?どこから?
IMGP7365a.jpg
写真では分りませんが、崖面に人がいて叫んでいました。
ロッククライミングをやっているようで、下の人呼んでいたようです。

241号周辺をもういちど見て回ります。
IMGP7451a.jpg
芝生のところは古墳時代の地面を表しているそうです。

26号墳
IMGP7083a.jpg
墳丘横に見学スペースあり。
上がってみると
IMGP7084a.jpg
石室が上部から見学できます。

あとE号墳が調査して整備してあるはずですが、忘れてしまいました。

今後も整備工事を進めていくそうでが、今のペースで行くと40年かかるそうです。
さらに、周辺指定史跡範囲を拡大していくと100年以上かかるそうだ。
そんなに生きていらませんわ。
スポンサーサイト


史跡探訪(関東・信越) | 12:45:53 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-02 月 06:42:06 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。