■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恐山
青森のたびの続き
仏ヶ浦から最短コースをぶっとばしてきて、舗装道路にでて一安心
恐山はすごそこだ。

わりと早く到着した、雨もやんだ。
ラッキーだね。
恐山と言うのは宇曽利湖を中心とした外輪山、霊場の総称であるだそうで、見に行くのは恐山菩提寺。
入山料をお支払いしていざ入ります。
IMG_6010a.jpg
恐山と言えばイタコを思い出す。
A君もすごく期待したようだが、イタコは7月の恐山大祭/例大祭と秋詣りしかこないらしいと言ったらがっかりしていたが
門を入って左側の建物にイタコの看板があり中に入るといらっしゃいました。
A君が口寄せしてもらい、私も同席させてもらい貴重な体験をさせてもらいました。

地蔵殿に進むと小さい小屋がいくつかあるが温泉施設です。
IMG_6013a.jpg

IMG_6014a.jpg
こちらは女湯

源泉賭け流し
IMG_6020a.jpg
硫黄成分が強いようで、お湯で顔を洗わないようにとか、長湯しないようにとかいくつか注意事項があります。
無料です。
タオルを持って行かなくても近くのお守りの売店で買えます。

それでは地獄をめぐりましょう。
IMG_6025a.jpg

IMG_6057a.jpg

IMG_60277a.jpg

賽の川原の向こうには
IMG_6036a.jpg

極楽浜が広がってます。
IMG_6050a_201409022209014a1.jpg


ムム!仏ヶ浦にいたパンツ姿のおじさんが来た!
よく見たらマラソン用の短パンのようだった。
紛らわしい格好しているな。

最後にはし塚
IMG_6064a.jpg
この日の予定終了です。
宿泊地の弘前に向かいます。
また、ここからが遠い。
でも2人できたので運転を変わってもらえるから助かる。
ナビはずっと一般道を走れとでたけど途中でみちのく有料道路→青森自動車道→東北自動車道にルート変更だ。
時間は金で買う。
途中で雨が降り始め青森市内あたりから大雨、落雷ピカピカ、
とらえず安全運転で弘前に向かう。
スポンサーサイト


日記 | 22:53:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。