■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

丹波丸山古墳群
8月26日 京丹波市の丹波丸山古墳群の現地説明会へ行ってきました。
丹波丸山古墳群は35基あり直径30m前後の円墳(楕円)の3基を中心に小型の方墳をあわせ35基あります。
今回は9,10、11,32,33,34,35号墳が調査されました。

メインの32号墳
DSCN2766a.jpg
28×25mの楕円形で高さ4mで尾根の頂部にあります。

墳丘上部から5箇所の埋葬施設が見つかりました。
中心の埋葬施設1
DSCN2756a.jpg
一番大きく舟底状木棺です。写真ではわかりにくくてすいません。

埋葬施設2
DSCN2744a.jpg
これは組合箱型木棺

埋葬施設3
DSCN2741a.jpg
これも組合箱型木棺

埋葬施設4
DSCN2738a.jpg
これは舟底状木棺です。

埋葬施設5
DSCN2736a.jpg
これも組合箱型木棺

32号墳から下に6基の方墳が調査されましたが、元々墳丘が低いのか削平されたせいか分りにくい。
35号墳と9号墳からも舟底状木棺らしき痕跡が見つかっています。
DSCN2730a.jpg
DSCN2726a.jpg
上:35号墳、下:9号墳
スポンサーサイト


史跡探訪(関西) | 20:53:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad