FC2ブログ
 
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

茅野市の古墳、鎌倉道の周辺
最近、茅野市さんは鎌倉道を遊歩道して整備しているようです。
鎌倉道の周辺に古墳がります。

百々古墳(百々通り古墳)
安国寺区安国寺史友会の史蹟案内図(案内看板)に百々通り古墳として2基書かれている。
この辺には籠り塚古墳、塚屋古墳、百々通り古墳の3基あるはず。
最近整備された、遊歩道に百々古墳の標識を発見したがその先に怪しい石材だけで道も終わり。
DSCN0646a.jpg
周辺で聞き込みをするも留守ばかり、ちょっと離れたとこで聞いてみたが古墳があったけどつぶしたと言う(場所的に籠り塚古墳、塚屋古墳だと思う)、無い物の標識なんて立てられても困るなと言われる。
でもどこかにあるだろう。
古墳はあきらめて、これ
DSCN0647a.jpg
きれいでした。

芳久保古墳
鎌倉道の整備のついでか、横にある樋沢古墳が整備されてました。
DSCN0659a.jpg
ベンチもできてたよ。
ここの説明板によると、蛇塚、芳久保、常主坊1・2号、等大方の古墳は消滅したと書いてある。
探して見た。
樋沢古墳の奥に草むらにまぎれて石室が
DSCN0685a.jpg
DSCN0667a.jpg
DSCN0662a.jpg
写真だとわかりずらいが、石室だと思います。

蛇塚古墳
諏訪大社上前宮の北側にあります。
DSCN0692a.jpg
安国寺友史会が建てた説明板あり。

山の神1号墳
諏訪大社上前宮の横の道ずっとを登っていきます。
右に分岐するところがあり、右にいくと説明板あります。
その奥に古墳があります
DSCN0713a.jpg
枯葉に埋もれていて見逃しそうになりました。
石室が開口
DSCN0711a.jpg
でもだいぶうまってる。
間違えて直進すると、砂防ダムと山の神神社にでます。
DSCN0716a.jpg
この神社が古墳ではありません。

常主坊1号墳?
DSCN0730a.jpg
あからさまに人工的石組みここだと思う。これであってほしい。

狐塚古墳群
鎌倉道は前宮公園を通って高部地区へぬける
そのへんに狐塚1・2号墳がある。あったかも?探して見た。
東屋の後に消えかかった説明板を発見、これか?
DSCN0732a.jpg
狐塚跡の説明板で一部消えているが、直径27m、高さ4mの円形周溝墓で幅1??m、深さ2mの溝が一周してあった。5世紀後半の豪族の墓と考えられると書いてある。
もうないのか残念、古墳と円形周溝墓の違いはなんだ?
スポンサーサイト


史跡探訪(関東・信越) | 23:04:15 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
oobuta様、こんにちは

茅野市・諏訪市は山梨訪問の際に駆け足で見学したので
いろいろ見学漏れがあるようです。
また機会があれば再訪したいですね。
oobuta様の更新、楽しみにしております。
2018-05-15 火 09:43:57 | URL | 額田大玉 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad