FC2ブログ
 
■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

芦苅場遺跡・向原A遺跡現地説明会
先々週と先週末に城陽市で古墳の現説があった。
2週続けて京都まで行けないよ。
どっちにしろ先週の土曜日はお仕事だったので行けなかったけどね。
なので、日曜日の現説を探す。
埼玉県飯能市である。このへんなら、お手頃。
最近のテーマは高速道路を使わないでお出かけすること。
距離的にもOKだ。
芦苅場遺跡・向原A遺跡現地説明会に決定
日曜日の朝、一般道を走るで早めに出発しよと早起きしたけど、暗い地面は濡れてる。
このところ雨が降るのがわかっていてお出かけするので車出動だが、今回はバイクで行きたい。
悩むというか、行く気がなくなってきて時間は過ぎていく、ギリギリ時間で雨を覚悟でバイクで出動!
時間がないので高速道路でいくよ。
途中、雨に降られましたが10分くらいすんだのでそのまま走り続ける。八王子あたりで町が靄に包まれてる。
だいじょうぶかな?と思いつつ走る。
現地に着くとピーカンで暑い。

今回は2遺跡の説明だったが、向原A遺跡はすでに調査終了していて造成されてるのでなし。
芦苅場遺跡のみでした。
縄文時代の環状集落跡です。
まだまだ途中ということで土器が現地に置いたまま
IMG_9446a.jpg
文様付き土器も結構あるよ、いいね!
DSCN9681a.jpg

DSCN9682a.jpg

DSCN9672a.jpg

IMG_9437a.jpg

DSCN9702a.jpg

何種類かのタイプがあるが
DSCN9716a.jpg
一つの場所で4回、立て直しされた住居跡、面白い。

埋め甕炉
DSCN9675a.jpg
実物をはじめてみました。

集石遺構
DSCN9685a.jpg
蒸し焼きの調理場?

IMG_9459a.jpg

まだまだ、未調査部分が沢山あるようです。

なかなか、よかったです。
帰りは八王子から厚木、伊勢原、小田原、箱根を抜けて帰ってきました。
遺跡をいくつか見てきましたが、悲しくなってくる。
そのへんは、いずれ、まとめて記事にしようかな
スポンサーサイト


史跡探訪(関東・信越) | 16:42:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad