■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新年早々
あけましておめでとうございます。
年が明け、早速古墳探訪してきました。
昨年、半年ほど家をあけて帰ってきたら、車とバイクのバッテリーが死んでいた。
他、PCが死んだり大変だったがだめなものは交換して復活。
本年1発目の探訪は川根町の天王寺遺跡。大井川の上流に古墳がある。
静岡のタウン誌に記事が載っていたので行ってみることにした。
ただ、その記事には説明板があるもの古墳がどこにあるかはっきり判らない様な書かれ方だがとりあえず行ってみることにした。
今回はバイクで行くことにして、ナビをセットしてGo!
山道を抜けるが久々のバイクの運転は怖いなと思いつつ千頭駅まで来て
ナビを見るとあと20km近くある。
うん?寸又峡より遠いじゃん?おかしいと思いつつもナビの指示通り進む。道に崖から落ちた石が転がっている。
寒いし怖いなと思いつつがんばって目的地に着いた。
あれ?井川駅?井川ダム?あっ、ナビの設定を間違えた!
新年早々やってしまった。
燃料も心配だが気を取り直して行くことにした。
家山駅近くの小山が天王山公園でこの中に古墳があるはず。
公園の案内図に”復元古墳”と書いてある。よっしゃ!
子供らが来て、地図を見て”やっぱ古墳があったんだね”と言っていた。
そんなに判りづらいのかと思いつつ見に行くも自分もそれらしいものを
探すが良く判らない?適当に写真を撮り、案内板に戻り見直すと、あれが古墳だったのかというレベルのものだった。
すぐそばに説明板を付けなければ判らないぞあれは!
帰ることにして、かなり遠回りたので燃料が心配だ、田舎のGSで正月にやってるところはないからな。
案の定、家山の町を出てしばらくしてガス欠になった。
いつもより走らなかったな。リザーバータンクに切り替え島田の町に出て給油したが本当にガス欠になったらどうしようかと心配だったが無事帰ってこれたから良かった。
意外と昨年傷めた腰の状態も良いので正月休みの間に遠出してみたいと思う。
スポンサーサイト


史跡探訪記 | 21:30:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。