■カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

鑑真和上展
P1000705a.jpg
昨日、静岡県立美術館へ鑑真和上展を見に行ってきました。
岡崎市の現説へ行くつもりだったが天気が悪いので止め。
ひさびさに新聞を見ると鑑真和上展の入場者5万人突破とでていた。
資料館などは良く行くがあまり時間をかけてみない人である。
なのでこういった催しにはあまり興味がなかったが、暇だし行ってみた。
たまにはこういうものもいいものだな。
珍しく時間をかけてじっくり見てきた。
鑑真和上坐像はおどろきだ、今にも目を開けて動きだすのではないかと思った。
さらに驚いたのは唐招提寺の金堂が現在平成の大修理中で、建物すべてを分解して発掘調査を
行い、また組み立て直したというから驚きだ。
しらなかったな、今、奈良に行っても金堂は見れないのか。
姫路城も来年から天守閣が見れなくなるらしいし、事前に確認していかないとやばいな。
期待していったら見れなかったら大ショックだからね。
スポンサーサイト


日記 | 20:30:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad