■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
また、横根・桜井古墳群へ
予定外の休日となった。
どこへ行こうかな?山梨へ行きたいが途中がめちゃくちゃ寒い。
最近、我が家の周辺も急激に冷えてきた。
バイクではだめだな、車でいくか駐車場はなんとかなるだろう。
ということで横根・桜井積石塚古墳群の続き。
今回は横根支群を終わらせたかったのが、無理だった。
まず、西ブロック。
ここは山中になる。
2時間かけて見つけたのは4基のみまだ、10基以上あるのだが道がないので探すのが大変!
道を切り開きながら探すのは苦労する。
P1020455a.jpg
なんとかこんなやつをみつけたのだがその後が分からない。
P1020427a.jpg
写真だと分かりづらいのだが、ジムニーが埋もれている。
アングルで荷台を拡張してある、もったいないな。
西ブロックを諦め、北ブロックへ向かう。
かなり体力を消耗した。
こちらもひどい、道を切り開きながら何とかコンプリートしたのだが、とにかく疲れた。
最後に5号墳を見たのだが、ここで穴に足をとられぶっ倒れた。
ちょうど、体が石室のようなところにはまり込み怪我はなかったが、限界を感じた。
ここが石室かと思ったが例の番号札がないので違った。
さらに奥に進み見つけた。
P1020563A.jpgこの石室は超~小さい。
玄室の幅が30㎝位しかない。
おまけにもう1基
P1020557A.jpg
4号墳です。間違いないですよ、番号札もありましたから。
一番楽に見れたものです。(畑の中なので時期をあやまると大変なことになるかも?)

スポンサーサイト


史跡探訪(関東・信越) | 20:46:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。