■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

陶棺
この前、岡山へ行ってきたが、いくつか陶棺を見てきた。
古跡探訪録のスカイトレッカーさんに陶棺の話を聞いたことがある。
最近、彼が岡山へ行きたくさん見てこられた。
その中で霊明古墳の写真をみて、自分を見てみたいと思った。
だって陶棺はだいたい資料館に展示されているが、ここは石室に置いたままだ。
その前に古代吉備文化財センターにある堂の前古墳の陶棺
IMG_6414a.jpg
続いて吉備路郷土館のこうもり塚古墳の陶棺の蓋を見た。
これは装飾がほどこさている。
身は別の資料館にあるようですが休日は開いていない残念。
吉備路郷土館は来年の3月いっぱいで閉館となってしまう、展示物はどこへいくのでしょう?
津山弥生の里文化財センターには2個あった。
クズレ塚古墳
IMG_6609a.jpg
田邑古墳
IMG_6600a.jpg
シンプルなタイプですね。
霊明塚古墳
IMG_6662a.jpgIMG_6671a.jpg
石室内に2個ある。
左側の陶棺には円紋が書かれている。
ここは祠になっているので隙間から見学した。
すばらしい、無理してきた甲斐があった。
帰ってきてから、過去に自分がみた陶棺を思い出す。
香川県高松市の今岡古墳の陶棺
大阪府池田市五月丘古墳の陶棺
DSC02063a.jpg
資料館の横に石室と一緒に復元されている。
本物は資料館に展示してあるらしいが、行った日が休館日で見れなかった。
初めてみた陶棺だが、あまり興味はなっかったんだよ。
陶棺の北限は福島県らしい、いわき市の考古資料館にある。
ここは去年いったところだ、見た記憶がないが写真があるかな?
P1060008a.jpg
あったよ。
めずらしいから撮っておいたんだ。
蓋がないし、すごいシンプル。
それにしても、陶棺の75%が岡山県から出土している。
古代吉備はすごかったのだろう。
勉強不足だが美作も元々は吉備の一部でよかったのかな?



スポンサーサイト


史跡探訪記 | 21:40:24 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
霊明塚古墳
無事辿り着けたようで~♪
しかし見事に放置されてるなぁ・・・さすが岡山(^^;
なんとかしなきゃと言い始めてすでに8年(笑)

破壊されてたり埋もれてたりでそのままってのはよくありますが
ここまで露出してるのって確かに珍しい!
“ありすぎ”ってのも考えモノです……過疎地に分けてあげたい(^ ^ゞ
2009-07-20 月 23:28:28 | URL | かまどねこ [編集]
陶棺は神様?仏様?
霊明塚古墳は石室自体が宗教施設になっているので町指定史跡になっているが、中身を持ち出すことはできないのでしょう。
石室入口に戸板があるのですが、はずすと大変な目にあうそうです。
地主さんに挨拶したときも、「絶対触るな!」と言われたし。
”ありすぎ”うらやましいですね。
地元で探りを入れたいところが何箇所あるのですが、マウンドだけだとそのうちに行けばいいだろうと思ってしまうので行かなくなっちゃうですよ。
やたらと石室が埋もれている岡山はうらやましい。
2009-07-21 火 20:30:22 | URL | oobuta(管理人) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad