■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

静岡の前方後方墳
辻畑古墳の現地説明会資料で静岡県で確認されている前方後方墳は5基あり
午堂山3号墳、浅間古墳、北大塚古墳、小銚子塚古墳、新宝院」山2号墳
新宝院山2号墳以外は知っている(行ったこがある)のでこいつを確認しようと思った。
ネット調べてみたが出てこない。
ひょっとして新豊院山2号墳のことか?_
大きさが34.3mと書いてあるのでたぶん漢字の変換ミスだと思うが、たしか前方後円墳だと思ったけど。
磐田市、森町のページでは前方後円墳となっている。
資料があったはずだが埋もれていてでてこない。
非常に気になる、誰か分かる方がいらしたら教えてください。
スポンサーサイト


静岡探訪 | 20:11:12 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
No title
新宝院」山はまず変換ミスでしょう。
しかしこれが現説の資料に出て来るんですか(^^;)

前方後円墳集成によると新新豊院山2号は前方後円墳ですが
1号が前方後方墳となってます。
ただ日本の古代遺跡「静岡」では1号は方形台状墓となっている。
2009-09-16 水 22:19:34 | URL | 平家蟹 [編集]
No title
新新豊院山→新豊院山
2009-09-16 水 22:21:36 | URL | 平家蟹 [編集]
しんぽういんやま
データこぴぺ@手抜き

1号墳:
古墳(前方後方墳)/<立地>丘陵尾根上。方位N約110度E、墳長33.5m、後方辺20m・高5.5m、前方幅 9.5m・長15.5m、くびれ幅12.5m、葺石なし、概報では前方後円墳としている/自然丘陵の削出/前方部に数段あり

2号墳:
古墳(前方後円墳)/<立地>丘陵尾根上。方位N約70度W、周濠なし、墳長34.3m、後円径23.7m・高5.7m、前方長10.6m・高2.3m、くびれ幅8m、後前高差-3.4m、葺石なし、
(第1主体)後円部頂中央、組合式木棺(推定)、長3m・幅0.5~0.6m、竪穴式石槨、円礫積、長5m・高0.7m・幅0.7m、主軸との関係:N104度E、排水施設あり

3号墳:
墳墓。古墳前期-台状墓+土坑

(第1主体)なのに第2が無いのね(^^;
こーゆー曖昧さは素人の敵ですな(笑)

で、さらに・・・
新豊院山古墳群D2号墳:
古墳前期-古墳/前方後円墳、竪穴式石室+組合式木棺、墳長34.0m

これは別モノ? 同一?
小字も出土品も微妙に異なる。
土地勘ないからm(__)m
2009-09-17 木 00:09:35 | URL | かまどねこ [編集]
新豊院山
平家蟹さん、かまどねこさん、情報ありがとうございます。
やはり、2号墳は前方後円墳ですね。
自分の資料を探してみて別の古墳の調査報告書でD1号墳は前方後方墳?となっていました。
森町史にも前方後円墳(前方後方墳ともいわれている)と書いてありました。
やはり、1号墳が前方後方墳の可能性ありのようですね。
D2墳の表記は新豊院山D地点遺跡内にあり、A地点遺跡にも古墳があるので分ける為だと思いますよ。
もう一つ前方後方墳があることが分かりました。
袋井市の座王権現神社古墳です。
測量図を持っていましたが気が付きませんでした。
資料整理ならければと思うのですが休日は出かけたい。

2009-09-17 木 22:47:28 | URL | oobuta(管理人) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad