■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
山形の悲しくなる史跡 パート2
今日は藤ノ木古墳記念日だそうだ、だから何?って感じ。
さて、昨日の続きで上山市の土矢倉古墳群(県指定史跡)
老人ホーム「長寿園」内に3基有るので、老人ホームで許可をいただき見に行く。
まず1号墳
IMG_0059a.jpg
それなりに整備されている。
2号墳
IMG_0070a.jpg
これでも日本海側では北限の前方後円墳
古墳のお部屋の写真をみるとそんな気がするが、これででは前方後円墳とは思えない。
3号墳
IMG_0074a.jpg
がけ下にあるはだが、ジャングル状態、写真中央のもっこりしたところが3号墳と思われる。
念の為、老人ホームの事務所へ行き聞いてみるとやはりこれのようだ。
下に行く階段があると言われたけど、行ける様な状態ではない。
IMG_0252a.jpg
横からみるとこんな感じ、とてもじゃないが近づけない。
だいぶ、ほったらかしだろう。
わざわざ復元したのにこれではもったいない。
山形市へ行き、たまには遺跡でも見ようと思い嶋遺跡(国指定史跡)へ行く。
古代の住居跡があり、それないりに展示があるようだ。
近づくと周辺は区画整理が行われ郊外型店舗が立ち並び、脇に入ると住宅街となっていた。
目的地は一面草むらだ!
IMG_0134a.jpg
おかしいな?中央付近に説明板があるその周辺は草がなさそうだ、なにか復元遺構がありそう。
しかし、近づく道がない。
お~!どうなってんだよも~。
草むらの中に気になる看板が
IMG_0137a.jpg
遺跡の周りが売りに出されているのか?
遺跡へ行く道を確保してくれよ。(車で入れるようにお願いします。)
続いて寒河江市の高瀬山古墳(県指定史跡)
目的地はビニルハウスの中のようだ。
南側から進入しようとしたら車両通行止めになっていた。
おかしいな農道なはずなのにと思いつつ北側へ廻る。
あれれ、公園になってるよ、ドックラン場だってよ。
ネットで再確認、目的地はその南側になるはず。
ビニルハウスがない、工事途中で周辺は藪になっている。
ちょうど散歩していた方に聞いたら「このへんにあったんだけどな?」
なくなるはずが無いので周辺を探してみた、先ほどの方も一緒に探してくれたが見つからないので諦めた。
ここは最上川ふるさと総合公園として整備途中らしいが、公園管理事務所の看板があったので電話してみた。
「古墳ですね。ちょっとおまちください」
脈ありかと思ったが、「古墳は公園の管理外となるので埋蔵文化財センターに聞いてください」
やっぱだめか、埋文は祝日は休みなんだよな翌日寄ってみたが休みでした。
休み明けに電話したら「周辺の遺跡調査はしているが古墳は管轄外なので市役所に聞いてみたら
どうですか」といわれたので市役所へ電話する。
現状を説明して古墳と説明板は残ってますかと聞くとあっさり「ありますよ」との回答。
探しまわったですけどみつからなかったですけどと言っても「ありますよ」との回答。
藪の中ですかと聞くとそうですよという、見つかるわけが無い。
周辺を公園として整備されいるようですが古墳もせいびするのですかと聞くと
「県の事業なのでどうなるかわからないが、近年の調査で説明板の内容と食い違った結果がでているので修正するか検討しているようです。」
なんだよ、状況が分っていればいかなかったのに。
ここは”じゃらん”や観光案内サイトにもでてくるのになぜこんな状態なの、再度場所の確認をしてみたが探したエリヤが狭かったのかもしれない。
でも現状では入っていけるような状態ではない。
公園整備工事が終わったら又行ってみようか。
昨日書いた鳥居町古墳群と清水前3号墳はネットで検索してもそれほど出てこないマイナーな古墳ですが、今日の分はそれなりにメジャーな古墳・遺跡だと思ったのですがこんな結果で残念でした。
それ以前に時期がまだ早かったのかもしれない。
理想として冬場がいいですけど、この辺は雪にうもれてしまうから無理。
いつ行けばいいのかな?
スポンサーサイト


史跡探訪(東北) | 20:29:25 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
東北の遺跡・古墳巡り
東北の遺跡・古墳巡りは大変ですね。冬季に遺跡・古墳が雪に埋まるだけでなく、博物館や資料館も冬季休館の所が多いです。しかし、三内丸山遺跡は、最初から「古代人は雪が降っても、ここで生活していた様子を知ってもらうために」(観光客が多いのも理由)年末年始を除いた冬季もオープンさせているそうです。
2009-09-25 金 23:10:00 | URL | しずおかk [編集]
東北は
さすがですね、三内丸山遺跡は年中やってるですね。
ここや吉野ヶ里遺跡に押されて登呂遺跡がどんどん薄れていく、悲しい。
弘前に半年もいて行かなくて、その後も何度か行っているけどここは行かなかったことを後悔している。
岩手県も行ってみたいが広すぎ!
配石遺構がみれるところもあるのでが、遠い。
今回は旅費を減らす為に車で行ったけど、遠方はレールandレンタカーにしないとつらい。
2009-09-26 土 16:22:09 | URL | oobuta(管理人) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。