■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

結果的に近畿めぐり
昨日に引き続き、奈良から大阪ついでに滋賀まで廻ってきた。
昨日の京都を入れると近畿縦断となった。
今日は横口石槨と昨年天候不良で中断した大阪の石棺めぐり。
概ね見れたから満足。
今回の失敗談
まず、橿原から太子町に向かう途中、葛城市で史跡公園を発見!
竹内古墳群でした。
ここも丸坊主化してました。
時間に余裕があるので寄り道することに。
墳丘に登り、下ろうとと階段ではないところ降りたらすべりました。
地面が凍ってました。
怪我もなく、カメラも無事で一安心。
でも一歩間違えば大変なことになる、凍結は怖い。
羽曳野市で小口山古墳を見に行った。
額田大玉さんの情報では峰塚公園内にあり峰ヶ塚古墳横に駐車スペースがあるとのことだったが、南から進んでいくと公園脇に新しい駐車場がある。
有料だが仕方がないと思い駐車した。
3時間300円、30分もいないから100円くらいにしてほしいなと思いつつ峰ヶ塚古墳を眺めなら小口山古墳を目指すと峰ヶ塚古墳の反対側に空き地があり駐車しているではないか!
なるほど、こっちに置けばただだったのか損した気分。(でもいつまで置けるかわからい、そのうち公園として整備されてしまいそう)
あとは寝屋川市の石宝殿にたどり着くのに苦労した。
場所はナビに出ていた。
楽勝かと思いきや、ナビの指示で最後の右折箇所の道がない。
ナビは右折しろというがマンションに突っ込んでしまう。
高良神社を目指せば良いはずだがナビには出てないので他に行けそう道を選択するがNG。
寝屋川市のHPに載っていた道を試すが、ナビに出てない道なので心配だった。
案の定、途中から歩行者専用の階段になってしまった。
ここで諦めるわけにはいかないので、右側に挑戦したけどすぐ行き止まり。
左側の道を進むが道が狭くなるのでUターン、諦めようかと思った時におじさんが歩いてきたので道を聞いてみた。
左側の道を行くのが正解のようだが、車でいけるか聞くと、「いけるけど狭いよ」と言われた。
最後の右折するところがきついけどなんとか到着。
ここで時間を食いすぎた。
このあと滋賀の桜生史跡公園に行って、到着が16時過ぎてた。
駐車場に着くなり管理人さんがきて30分には締めるよと言われ大慌てで3基見学。
さらにあわてて銅鐸博物館の方へ行き復元住居や銅鐸出土記念碑を見てたら17時をすぎてしまった。
駐車場に戻ると入口が半分閉鎖され係員さんが自分が出て行くのを待っていた。
ごめんなさい。
まだ明るい、日が伸びたな。
ついでなので亀塚古墳を見てきた。
前回着たときは発掘調査をしていたので、どうなったか気になってのだけど結果は?
整備されてました墳丘の周りが。
元の大きさが分るようになっていました。
全部復元するには予算がなかったのかな?
他にも気が付いたことがあるので、なんかのついでにでも書くとしよう。(たいしたことじゃないけど)
今回は九州へ行けなった代わりだったが十二分に楽しめた。
次回の九州遠征はいつになるかな、2月28日の宮地嶽古墳の石室公開にあわせて行きたいけど日帰りしか出来ないので来年にするか。
予算的にも節約したいので、春の装飾古墳公開まで辛抱しよう。
あ~、楽しい二日間だったけど明日から仕事かつらいな。
スポンサーサイト


史跡探訪(関西) | 23:49:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad