■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

遠賀川流域の古墳公開no
4月17日は福岡県の遠賀川流域の古墳公開と途中の装飾古墳巡りをしてきました。
寝台特急が遅刻したけど乗り換え成功して予定通りに小倉駅に到着する。
まずは北九州市で上長野石棺群を見ていのちのたび博物館で日明一本松塚古墳の石室レプリカをみる。
これだけの為に駐車場代と入館料を払うのは勿体ない、じっくり見たかった。
IMG_7319a.jpg
中間市の歴史民族資料館へ行くここにも装飾古墳のレプリカがある。
IMG_7343a.jpg
瀬戸横穴群14号墓ちょうどコナーにあるので全体はうまく写りませんでした。
特異な天井、石枕、装飾とスーパー横穴でした。
次に垣生羅漢百穴に向かう。
3A-1号墓に線刻画がある。
垣生公園内にあるようだが、はっきりした場所はわからない。
歴史民族資料館で資料があったので写真を撮ってきたが字が小さくて見えない。
横穴がある神社周辺から探索。
たくさん横穴があるが目的の場所ではなさそう。
SLのある公園上部にも横穴があるがここでもなかった。
しかし、すごく巨大な穴があった。
北側の丘に移動してやっと目的の横穴を発見。
IMG_7511a.jpg
船がたくさん描かれてます。
なかなか面白い横穴群なのでまた来たい。
次は鞍手町の古月横穴
DSC01053a.jpg
装飾横穴があるのですが、それ以外もほとんど封鎖されているのでがっかり。
やっと遠賀川流域の古墳公開に向かう。
場所的には竹原古墳となるのだが、いつでも見れるのでパス。
水町遺跡に向かう。
ここではボランティアの方に案内してもらった。(本心は線刻画だけ見てとっと次に行きたい)
まずA3群の1基が公開です。
IMG_7654a.jpg
特に何も無い?ひょっとして奥の三角状にへこんだ部分が特徴?
A13-1号墓に線刻画があるが閉鎖されている。
説明を聞きながらやっと目的のB18-1号墓に行くが、柵がしたまま。
これならわざわざ公開日に来る必要はなかった。
写真はとれたけど、なんだか説明板の写真と別物みたい。
IMG_7692a.jpg
帰ろうとするがボランティアさんからお茶を勧められたが時間がないので断るが、あわててもしょうがないよと言われ断りきれなかった。
おやつもいただき非常にありがたかったが時間が心配。
次は伊方古墳
IMG_7707a.jpg
立派な複式石室です。
夏吉古墳群はパス、今年は21号墳は公開から外れたし(いつでも見れるはず?)
1号墳はいつでも見れるし、ただ公開予定のない2号墳の石室を探してみたいな。
次は川島古墳群
まず装飾のある11号墳を見ました。
非常にはっきり見えました。
写真撮影禁止なのが残念。
1,2号墳の石室の中にはいれました。
R1045075a.jpg
1号墳の巨大な石棚
5号墳が残っていればと思ったがやはりつぶしてしまったそうだ。
次は小正西古墳へいく、途中渋滞にはまりあせる。
石室が2箇所あります。
大慌てで王塚古墳へ向かう。
今回はここがメインイベントなのではずせない。
DSC01057a.jpg
ここで公開時間は終了
今回の公開でののこりは建徳寺古墳
ここはいつでもお願いすれば見させてもらえるのでパスした。
沖出古墳は公開と言っても狭い復元石室と復元石棺がみれるはず。
ガラス窓越し見れるのでパスするつもりだったが、ついでなので寄ってみた。
IMG_7828a.jpg
ガラスが汚れていて中が見えん!掃除してくれ!
これで、福岡の定期公開される古墳は一通りみたつもりだが、装飾古墳はそのときの状態によって見え方が違うようなのでまた来たい。
しかし、九州は遠い。
楽に、安く、スムーズに行く方法はないかな?
スポンサーサイト


史跡探訪(九州) | 02:49:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad