■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

津市と名古屋の石棺
日曜日は津市の青山高原へ行きましたが、それだけはもったいので短時間で見れる石棺めぐりをしてきました。
古墳サイトでは見かけない、石仏サイトで見つけたやつを紹介します。
津市の子安地蔵院の石棺仏
IMG_9967a.jpg
IMG_9973a.jpg
家型石棺の蓋石です。
3分1程度露出していますが、残りは埋まっているのか無いのかわかりません。
私の知る限りでは東海地方唯一の石棺仏です。
帰りにちょっと遠回りして名古屋市北区の護国院にある石棺を見てきました。
IMG_0063a.jpg
御堂の中に石棺仏か?と思えるが石仏に刳り貫き式石棺の身をかぶせてありました。
この写真では良く分りませんよね。
頑張って約30枚の写真を合成してみました。
DSC01201p_20100510212802.jpg
下がちょっと欠けたけどなかなかいい感じにしあがりました。
奈良や大阪で見た石棺と比べると小ぶりです。
おまけ
護国院となりにある味鋺神社清正橋
IMG_0075a.jpg
元は古墳の石材だったようですが本当かどうか分りませんな。
ここで時間をかけたおかげで、行く予定の食堂が閉まってしまった。
別の食堂へ行くが店は開いていたがラストオダーは過ぎてしまっていた、しかたが無く別のお店でマグロテールステーキを食べたがおいしいものではなかった。
だめな日は何をやってもだめだった。
スポンサーサイト


史跡探訪(東海・北陸) | 21:35:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad