■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
佐久市の現説
今日(6月19日)は長野県佐久市へ行ってきました。
2箇所同時に現地説明会が開かれました。
まず、上滝・中滝・下滝遺跡
遺構としては古墳・平安時代の住居址、出土品は縄文~平安時代の物
DSCN0882a.jpg
現地は前日の雨でぬかるんでおり、ほとんどビニルシートがかぶせてありました。
幸い朝から天気が良くなり1箇所の住居址をみることができました。
DSCN0860a.jpg
午後はもうすこし公開してくれたかも。
北裏遺跡群
弥生時代の礫床木棺墓、方形周溝墓、円形周溝墓、弥生・平安時代の住居址が検出されてます。
DSCN0941a.jpg
礫床木棺墓、2年前に中野市の柳沢遺跡の現説が雨で中止になり見損ねたので今回は見ることができたのでうれしいがしょぼい。
礫床は判るが木棺は?ほとんどの現場では出土しないが木枠を差し込んだ溝があるので木棺と推定しているそうです。
この形式の埋葬しせつは善光寺平に多く群馬でも見つかっているそうです。
他の地域では聞きませんね。
DSCN0937a.jpg
円形周溝墓、まだ周溝は掘っていません。
DSCN0958a.jpg
方形周溝墓、だいぶ削平されているため主体部は残っていません。
DSCN0983a.jpg
航空撮影されたビデオが放映されていました。
両遺跡とも中部横断自動車道の建設に伴う発掘調査で来週も佐久穂町の馬越下遺跡で説明会が行われます。
今後も調査が継続されるようなので楽しみです。
ちょこっと他の史跡を見てきたが、今回は古墳はなしのつもりでしたが、甲斐風土記の丘公園へ寄ってしまいました。
暑いので歩きたくない、丸山塚古墳そばに新しい駐車場が出来たのでそこに駐車して丸山塚・銚子塚古墳をひさびさにぐるっと廻ったでけで汗だくになってしまった。
いやな季節だ。

スポンサーサイト


史跡探訪(関東・信越) | 22:32:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。