■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

北陸のたび その1
忘れないうちに旅の記録を書いて置きます。
遺跡の詳細は後日書きます。


北陸探訪は2回目です。
行き先は前回同様に「北村さんちの遺跡めぐり」からネタ探し。
前回はお盆休みを利用して行ったのですが草ぼうぼう。
今回は見直しと、前回見てなかった古墳中心に予定しました。
2泊3日で予定しました、後は天気次第でもう1泊してもいいかなと考えてました。
出発日に近づくと天気予報が変わって読めなくなってきた。
天気が悪くなった時のことを考えると車になるがちょっとで費用軽減したいのでバイクで出動することにしました。

29日 早めに1:00ごろ出発
東名高速に入るとみんな考えることは同じ、いつも以上に車が多い。
でも豊田JCを過ぎると空いてきます。
一宮JCから東海北陸道に入ります。
一度、給油のの為に長良川SAで休憩
これで休憩は終わりにして富山までぶっとばすぞ。
しかし、飛騨あたりに着たら旧に寒くなってきた。
道路の温度計は0℃、寒いわけだ。
どんどん寒くなってくる、意識が遠のいていく、眠い?疲れたのか?SAで休憩だと思っていた。
温度計は-3℃、寒いわけだ!
富山県に入って暖かくなってきて意識もはっきりしてきたが、休憩しておこう。
もう休憩はなしで行くぞ。
最初の目的地、富山市の杉谷古墳群に到着。
前日に雨が降ったようで地面が濡れいてるのですべる気をつけなければ。
次に王塚古墳・千坊山遺跡群
IMG_8268a.jpg
まだ桜が咲いてました。
ここで四隅突出墓をいくつか見ましたがはっきり分るものはないですね。
ここで、バイクをこかして起こすのに腰を痛めた。
重いんですよ、まだ体力があってよかった。
ちょっと雨がぱらついてきたので富山市から脱出。
小矢部市へもどる。
まずは若宮古墳
近くには倶利伽羅峠があり源義仲と平維盛の合戦の場所です。
IMG_8383a.jpg
牛に松明をつけて敵陣に放ったってやつです。
現地はパスして近くの埴生八幡神社で義仲の銅像をみて終了。
近くにふるさと歴史館があり若宮古墳の展示があるようなので寄りました。
ここで桜町遺跡の情報をGET、あとで寄って見よう。
谷内21号墳、関野古墳群・葵塚・巴塚を見て桜町遺跡へよる。
次は氷見市へ向かう。
この辺で飯を食いたいに富山ではブラックらーめん食べたいな、ないかな~。
柳田布尾山古墳へ着いちゃった。
ここは前回は展望台に入れなかったからまた来た。
別にこなくても良かったのだけどね。
この古墳、出土品がないのかな?
飯抜きで朝日貝塚と市立博物館へ行く。
次に加納横穴群へ行ったのだけど、地面がすべりまくりで横穴の中はどこも水溜り。
だめだなこりゃ。
次は大境洞住居跡へ向かう。
海岸線を走ります。
IMG_8579a.jpg
IMG_8582a.jpg
海鳥たちは昼寝、俺も昼寝したい~、けど時間がない。
次は七尾市へ向かうのだが予定より早いので、明日の予定前倒しで石川県に入り千野1号墳・院内勅使塚古墳・雨の宮古墳群へ行ってから七尾市の須曾蝦夷穴古墳へ行く。
ここでアクシデント発生、メインカメラが故障。
DCF00013a.jpg
七尾湾を眺めならが放心。
サブカメラは電池の1日もたないんだよね、参ったな。
ちなみに、ここに資料館があるのだけど前回来た時は明らかに開館日来たはずでしたが開いてませんでした。
今回は時間が遅かったのですが覗いてみたら臨時休館の札がでてました。
本当に臨時休館なの?もう開ける気がないんじゃないのと思う。
この日は、もう1回バイクをこかしんたんだけどどこだったかな?(もう記憶が飛んでる)
う~ん、腰が痛い。
毎回恒例の和倉温泉に宿をとりました。
大浴場で貸切状態
気持ちいい~、休まる。

つづく



スポンサーサイト


日記 | 23:48:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad