■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

北陸のたび その2
2日目、メインカメラが壊れサブカメラはバッテリーが小さいので今までと同じペースで撮ってたら持たない。
携帯のカメラを併用しよう。
天気予報をチェックすると今日はもちそうだが、やはり明日はだめそう。
日暮れまで頑張って夜に移動することにして、昨日がんばって時間に余裕ができたので能登半島の先っぽまでいっちゃおう。
7時に出発、能登町で真脇遺跡の案内板をみたので寄ってみたが資料館は空いていないし遺構自体はたいしたことはないのでまた後で来よう。
珠洲市で大畠南古墳群を目指すがナビの目的地セットを間違えてかなりロスした。
目的地に着くが移築石室はシートをかぶしたままで見れません。
近くに大畠1号墳があって横穴石室のようですが埋まってます。
今後は最北端の禄剛崎灯台を目指します。
途中で「能登半島最先端 ランプの宿」の案内板を見つけたので寄り道。
DCF00031a_20110504204533.jpg
空中展望台があります。
有料なので入りませんでした。
別に展望台に行かなくても下は見えますから。
DCF00069a.jpg
崖下にランプの宿があります。
パワースポットらしいです。
たまにはこういった温泉でゆっくりしたいけど一人じゃつまらないし、割高なので無理無理。
写真の左がに人が写ってますが空中展望台の先っぽです。
本来の目的地に向かいます。
灯台へ行くには車両は入っていけませんので、道の駅 狼煙にバイクを置いて歩いていきます。
坂はきついな、また腰がいたむよ。
DCF00079a.jpg
能登半島最北端に到着!
遺跡めぐりをする前は半島の先っぽとかでっぱりめぐりが好きだった。
ひさしぶりだったのでうれしい。
雲がやな感じだな。
バイクのところへ戻ってくるとちょと雨がぱらついてきた。
珠洲市の天気予報は確認してなかったが、輪島あたりは曇りだったはず。
南下すればやむだろうと思いそのまま出発。
また真脇遺跡へ戻ります。
途中で本格的に降ってきちゃったよ、やられた。
もう止まって合羽を着ても手遅れなのでそのまますすむ。
真脇遺跡に着いた時は雨がやんだ。
ここで「能登町の文化財」という冊子を購入。
1500円でちょっと高い気がするが、町指定史跡のいずがま古墳が載ってました。
石室だけ残っているようです、この辺では貴重ではないか?
なかなかみつからなかったけど、何とか見つけました。
写真と状況が違うのが残念。
次は志賀町の丸山古墳、途中でまた雨が降り出したよ、天気予報ははずれじゃん。
丸山古墳に着くころには雨はやんだ。
今回は雑草がなく蛇もいなくて良かった。
次は羽咋市へ行こうしたら強烈に降ってきた、最悪。
もう帰ろうかな、でももうちょっと頑張るか。
羽咋市の古墳はやめ、宝達志水町の散田金谷古墳へ行く。
ここには石川県唯一の家型石棺があり、前回はシートがかぶせてあって見れなかったが今回は見れた。
ここで雨が止んだ。
千里浜海岸へ寄ってみた。
この海岸は車でも走行できる海岸です。当然バイクもOK
天気が悪い割りには結構、車がいましたね。
波打ち際を走る車もいましたが、私はスタックしたら大変なことになるので近寄りません。
事前に調べたところではバイクで駐車する場合はスタンドが沈むので板を持ってくと良いと書いてあったが、忘れました。
ためしにサイドスタンド出してみました。
うううう、沈むけど止まったよ。
DCF00093a.jpg
DCF00091a.jpg
結構傾いてます。
写真を撮って乗ろうすると、また沈みだした やば!
何とか倒さず引き起こして再出発だと思ったら、また雨だよもう~!
最後にどうしても行っておきたかった石川県埋蔵文化財センターへ行きました。
ここでまた雨が止みました。
とりあえず行っておきたいところはすべて廻った。
時間は4時前なのでもうちょっと行けるね。
能美古墳群(国指定史跡の名称)へ行ってみた。
末寺山古墳群は前回来たとこは草ぼうぼうだったけど、だいぶよくなった。
秋常山古墳群は整備工事が終わったようなので着てみたけど公開はされてなかった。
金沢からここまで来るまで雨はやんだけど、風が強い。
ハンドル取られそうになる。
そのおかげで服は乾いた、さすがに靴は乾かないけどね。
このまま帰るにはしんどくなってきたな、天気予報をチェックすると曇りのち雨だ。
でも、降水量は1mmとか0mm弱雨だね。
泊まっていくか、小松に宿をとった。
小松には小松城があり天守台があるので寄ってみた。
天守台があるのではなく、天守台しかなかった。
ある意味珍しいと思う。
宿に入って、ここでは食事がないので外へ行く。
外で飲む、お酒はうまいな。

つづく
スポンサーサイト


日記 | 21:56:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad