■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
登呂遺跡の謎
タイトルに登呂遺跡の謎と書きましたが、単に個人的に気になっていることが判明しましたので記事にします。

静岡市にある国の特別史跡である登呂遺跡。
三内丸山遺跡や吉野ヶ里遺跡の発見により影が薄くなってきたせいか、近年リニューアル工事が行われました。
住居跡など遺構の上に忠実に復元しました。

IMG_3344a.jpg
IMG_3372a.jpg
リニューアル工事の前から思っていたのですが、小学校の時に登呂遺跡は竪穴式住居と習いましたけど竪穴じゃない気がしていた。
リニューアル工事により竪穴ではないことを確信した。
じゃあなんだろう?気になっていた。

回答は石川県埋蔵文化財センターにあった。
DSC01673a.jpg
DSC01675a.jpg
これだよこれ、平地式と言うのか。

帰って来てからネットで調べてみた。
静岡市、登呂博物館のサイトでは住居跡としか書いていない。
ウェキペディアの登呂遺跡の項目では最初に「竪穴式住居(正確には竪穴系平地式住居)」と書いてあり以降は竪穴式住居と表記している。
竪穴式住居の項目でも登呂遺跡が紹介されている。
さらにしらべてみるといくつか平地式住居と書かれたところがいくつかあったがほとんどが竪穴式と書いてあるね。
もっと調べてみる。
先に登呂遺跡博物館のサイトでは住居跡としか書いていないとしたが、ミュージアムショップには竪穴系平地式住居の記載があった。

竪穴系平地式住居で調べてみた。
登呂遺跡のことばかり、それもウェキペディアの登呂遺跡の項目を引用したと思われるものばかり。
何が正解なのか分らなくなってきた。

私としては平地式もしくは盛土平地式と言いたい。
ひまになったら、もう一度現地で確認してみよう。
スポンサーサイト


静岡探訪 | 21:46:15 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
その通りなんです!!

昔、歴史の教科書には登呂遺跡の復元住居が、竪穴式住居として紹介されていました。
ところが、登呂遺跡は地下水が豊富な場所にあり、竪穴式住居の穴を掘ると水が染み出してしまいます。
(登呂という地名も泥に通じる言葉で、湿った土地を表しています)

そのため家を建てる時に竪穴を掘らず、円く盛土をして雨水が進入しないようにしてあります。

平地式住居が正解です。
2011-05-14 土 21:28:58 | URL | しずおかk [編集]
大事なことを書き忘れてました。
あのあたりは、元は湿地帯なんですよね。
イマイチ、竪穴系と言うのが納得できないんですよ。
今度、登呂遺跡へ行ったら博物館で聞いてみます。
2011-05-16 月 00:52:18 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。