■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
姫路城の石
まず、石棺からですが数があるのでちょっとだけ。
大和國古墳墓取調室にたくさん載ってます)

IMG_0155a.jpg
下から上がっていくと、はノ門をくぐり塀沿いすすむと塀がなくなった先にあります。
石垣上部にあり、危険場所ですので近づくのは自己責任で。

もうひとつ、るノ門をくぐると真上に石棺蓋があるのですが
IMG_0188a.jpg
上に工事フェンスがのかってしまっていてわかりにくくなってます。
前回来たときにはなかったのにな、大天守の工事にも関係ないと思うのですが。

刻印石
IMG_0058a.jpg

IMG_0167a.jpg


IMG_0249a.jpg

IMG_0178a.jpg

IMG_0202a.jpg

あといくつか見つかりましたけど、なかなか見つかりません。
大天守の石垣にもたくさんあるようですが、工事中で見る場所が制限されてるので今回は諦めました。

転用石
これもなかなか分らなかった。
IMG_0244a.jpg

IMG_0246a.jpg

下山里にたくさん石材が転がっていたのですが、実はこれらが過去の修理中に見つかった転用石だそうだ。
ただの石だと思ってったよ。

次回は修理工事が終わったら行ってみようと思う、もうちょっと刻印石を見つけたいね。

あと、姫路市立動物園に長持形石棺の石材があるらしい。
誰か知っている方がいたら教えてください。


 
スポンサーサイト


史跡探訪(関西) | 19:53:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。