■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福岡南部の石棺
九州にはたくさんの石棺が残ってますが、舟形石棺が多いですね。
先月もたくせん見てきました。
ちょっと紹介します。

広川町:石人山古墳
IMG_3606a.jpg
DSC02094a.jpg
横口式家型石棺、蓋石の直孤文がすばらしい。

大牟田市:古城山家型石棺
IMG_3503a.jpg
歴史資料館に何個か展示してありますが、唯一の家型石棺

大牟田市:石亀城古墳石棺蓋
IMG_3641a_20111207221858.jpg
IMG_3648a.jpg
結構大きいです、石碑に改造されているので言われなければわかりませんね。
そうだ、似たものがあったぞ。

福島県会津若松市:隠里石
DSC03665a.jpg
DSC03671a.jpg
舟形石棺の蓋石と言われてます。
蒲生氏郷が会津若松城を改築工事を行った際に出土、たたりを恐れて諏方神社に移したらしいのですが
舟形をしてますが板石状です、四角溝があるので身は箱式石棺か?

みやま市:清水小学校の石棺
ネットで長持石棺の蓋石があると見た、でも写真はどうみても箱式石棺しかか見えない。
現物を見てみることにした。
DSC02238a.jpg
やっぱ箱式石棺でした。
あらためて、元情報をみると「水上小学校玄関前の長持型石棺の石蓋」、「清水小学校庭石棺」と二つ書いてあった。
混同して清水小学校の長持型石棺と思ってしまったようだ。
やっちまったよ、来年中にはみやま市再訪決定!

玉名市:宮の後古墳
IMG_3345a.jpg
IMG_3344a_20111207225958.jpg
家型石棺風ですが舟形石棺です。
スポンサーサイト


史跡探訪(九州) | 02:23:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。