■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大阪の成果(吹田市・箕面市)
今年もあとわずか、なんとか大阪と茨城の成果を書いておきたい。
まず大阪から

吹田市市立博物館
吹田市は見れる古墳があまりなさそう、前に吉志部古墳を見に行ったことがあるが標柱があるだけの状態だった。
今回は資料館へ行ってみた。
DSCF0105a.jpg
新芦屋古墳の主体部のレプリカです、木柱で囲まれた主体部です。
陶棺の破片がいくつか展示されてました、さすが大阪ですね。
ここで遺跡地図のパネルがあり、石棺の写真があったので現地へ行ってみました。

感神宮家型石棺蓋
DSCF0294a.jpg
DSCF0295a.jpg
江坂町の素盞鳴尊神社にあります。
竜山石製の家型石棺の蓋石です。

関西大学博物館
DSCF0146a.jpg
いろんな物があります
DSCF0239a.jpg
出土地不明なものが多いです、この鈴はきれいですド○えもんにつけてあげたい。
いろいろ驚く物があるなかで一番驚いたのがこれ
DSCF0251a.jpg
牽牛子塚古墳の夾紵棺片、明日香村埋蔵文化財展示室で見たことあるけどここの方が量が多い?
DSCF0255a.jpg
布の模様がはっきり見えます。
ここへ一番見たかったところは
関西大学高松塚古墳壁画再現展示室
IMG_5339a.jpg
外からはこんな感じですが中は
DSCF0271a.jpg
陶板で造られてますが、なかなか出来が良い。
DSCF0275a.jpg
昨年見たレプリカとは雲泥の差。

箕面市立郷土資料館
興味のある展示物は少ないね。
如意谷銅鐸
DSCF0347a.jpg
DSCF0367a.jpg
埋納穴が保存処理され展示されてます。

箕面市も見れる古墳が少ないのか?
今回は2箇所だけ見てきた。
大谷塚古墳(新稲古墳)
DSCF0312a.jpg
DSCF0315a.jpg
奥壁が抜かれてしまっている。

稲荷社古墳
DSCF0308a.jpg
住宅街の中にたくさんの鳥居が、ここ進むと神社があり、その裏が古墳
神社の中をのぞくとあります。
DSCF0301a.jpg
中に石室が見えます、その中にもたくさんの鳥居が、ここは鋼線入りガラスなんでうまく撮れません。
裏に回ると墳丘が
DSCF0305a.jpg
シートで保護されてます。
上に何かいますね。
DSCF0306a.jpg
猫です、古墳の守り神?
スポンサーサイト


史跡探訪(関西) | 22:35:56 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
高松塚のレププリカは是非見に行きたいですね!

それにしても最後のネコの画像が素敵過ぎます(^^)♪
2011-12-27 火 00:42:46 | URL | スカイトレッカー [編集]
高松塚のレプリカは底がないことを除けば最高の出来。
博物館はもう改修工事でしばらく休館です、行く前に開館日をチェックしてください。
本文に書き忘れたけど、バイクで行くと駐輪スペースがないのでバイク用のコインパーキングに入れなければなりません。

古墳ネコは古墳犬にくらべておとなしいからGOOD
2011-12-27 火 17:12:36 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。