■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

鹿児島の古墳(地下式板石積石墓)
昨日は天気が悪かったので1日中寝てたら、重度の花粉症?
我が家には変なものが育っているのか?

鹿児島の報告、まず地下式板石積石墓
これは珍しい熊本南部から薩摩しかない(私の知る範囲で)
だいぶ前に水俣市でちょこっと見たことがるけど、よく分っていなかった。
今回は違った目で見てみたかった。

別府原(びゅうばる)古墳群
DSCF2605a.jpg
DSCF2611a.jpg
DSCF2620a.jpg
形状は円形で天井石は平に置かれてます。
側壁は傾斜しているものと垂直の物がありました。

横岡古墳群
DSCF2632a.jpg
DSCF2637a.jpg
ここは2基、展示されてます。(+復元1基)
ぱっと見た感じ箱式石棺のようにも見えますが、台形になってます。
下の写真をみると小型竪穴石室のようにも見えます。(積み方違いますけどね)

大住(うずん)古墳群
DSCF2741a.jpg
たくさん番号杭がありますが、穴があるのは三箇所
この番号杭があやしい、同じ番号があるし、あまった杭?説明板のところにたくさん置いてありました。
DSCF2712a.jpg
形は円形のような五角形のような
中に入ってみます。
DSCF2733a.jpg
カメラのパノラマ機能を使ってみたけどうまく繋がってないところがありますね、さておき斜めに石材を積んでいるのが分るかと思います。

永山古墳群
DSCF2836a.jpg
ここもたくさんありますよ。
DSCF2859a.jpg
DSCF2837a.jpg
斜め石材を積んだものもあれば、うまい具合に天井が平に置いたものもあります。

箱式石棺の発展形かと思っていましたが、石室ですね。

スポンサーサイト


史跡探訪(九州) | 21:39:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad