■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

鹿児島の旅のまとめ
最近デスクワークはさぼりぎみで、ネタが溜まってしまう。
フィールドワークは思うようには行かないものの、ぼちぼちやってます。
2週続けて千葉の富津市へ行ったりしてました。
今回は昇寛さんのおかげで良い物が見れました。
まあ、体力不足で消化不良になってしまったところもあったけど、いい日でした。

二原遺跡の件でひとつ書き忘れた。
保護施設は普段はお役所にお願いしてあけてもらわなければなりませんが、昨年の秋より毎月第3日曜日に公開になりました。
時間は午前9:30から午前11:30までです。
行かれる際は念のため、小林市社会教育課文化財グループに確認することを勧めます。

本題です。
今回は珍しく早めに計画を立てましたので安い切符が買えました。
日曜日の朝一のソラシドエアーの便にしました。
前日に新幹線で品川にでて蒲田に泊まりましたが、それでも新幹線で行くより安い。
蒲田には何年か住んでいたことがありますが、あまり変わり栄えしないですね。
京急蒲田駅の高架化は終わっているかと思ったがまだのようですね、同じ行き先なのにホームが1階と2階に別れていて紛らわしいね。

鹿児島空港に到着してスカイ氏とべんがらさんと合流
各所廻って、食事はべんがらさんにご馳走になりました。
宿は温泉の宿泊施設、温泉に入れて安い。
難点は温泉に入る為に一旦、外へでなければならないところ。
2日目
DSCF2751a.jpg
宿の玄関でお迎えを待つ時にストーブのそばにいた猫
ものそごく気持ち良さそう、自分も猫になりたい気分だった。

高速道路の料金所でこんなものを配布してました。
DSCF2776a.jpg
なかなか、良いサービスです。

最後に嘉例川駅に寄り道
DSCF2873a.jpg
DSCF2877a.jpg
建物は明治に建てられ物、ノスタルジック~!

帰りはスカイマークで羽田まで。
ケチって高速バスで帰る手もあったのですが、新幹線で帰りました。
こだま号にのるからわざわざ指定席を取る必要ないと思ったが大間違い。
めちゃ混んでた、なんとか座れてよかった。
鹿児島へ新幹線+飛行機で往復しても、福岡へ新幹線で往復より安くすんだ。
早めに計画すればいいんだけど、なかなかうまくいかない。
今月末に熊本へ行こうかと思ったけどだめそう、怖くて格安切符は買えないよ。

ベンガラさん、今回は大変お世話になりました。
お礼申し上げます。
スポンサーサイト


日記 | 20:34:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
あいにくの寒い雨でしたが、予定していた所を全部廻れて良かったです。 地下式横穴墓ですが、大きく分類して2つに分けられます。立小野掘のように竪坑が玄室の横につくタイプ(平入り)と東二原のような(妻入り)タイプです。山間部は平入り、平野部は妻入りが主流。出土人骨も平入りは、縄文的であり、妻入りは、弥生的です。見学施設も宮崎にレプリカが2基展示されていますが、鹿児島は0 立小野掘みたいな大規模な所は、今後もうないかも… いよいよあそこも終わりなので、来週最後の見学に行ってきます。 また、いつでも来てくださいね~ ガイドブックに載ってない所を案内しますよ 焼酎もも案内しますよ
2012-02-13 月 13:30:58 | URL | ベンガラ [編集]
どうもありがとうございました。
また行く機会があればお願いします。
2012-02-15 水 07:25:03 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad