■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

船石遺跡の古墳
前に紹介した佐賀県の船石遺跡のあやしい石室について発掘調査報告書を入手しました。

鼻血石
IMG_7279a.jpg
これが1号墳で竪穴系横口式石室の天井石です。
石室は全長約2mです。
よくみると鼻血石の下に側壁の石材が見えます。

例のあやしい石室は2号墳でした。
IMG_7331a.jpg
左側は側壁で1枚の平石でした。

3号墳が船石の北側に存在しますが、石室の下部しか残っていなかったようです。
埋め戻してしまったのでしょう、気が付きませんでした。
この石室が大きな平石で側壁、奥壁それぞれ1枚づつで構成されていて大きな箱式石棺のよう感じだったようです。

船石
IMG_7286a.jpg
2号支石墓で下には竪穴が見つかってます。

亀石
IMG_7288a_20120419215959.jpg
1号支石墓で下から甕棺が見つかってます。

この周辺で19基の甕棺が見つかってます。
まだ埋まっているようです。
スポンサーサイト


史跡探訪(九州) | 21:22:16 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
これで、モヤモヤが一つ解決しました。
まだ、見つけられない古墳、がいくつかある背振山麓。
謎も残っていますし・・・
2012-07-05 木 05:49:45 | URL | 筑後国造 [編集]
あんな変なつくりの石室があるとはびっくりです。
ちゃんと説明板に書いてくれれば良いのにね。
2012-07-05 木 12:25:41 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad