■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

2012 装飾古墳公開と唐津
今年も秋の装飾古墳一斉公開へ行ってきました。
この為に新しいカメラと照明を導入しました。
バカバカ撮りまくってたのでかなりの量で、困ったことにHDDの空きもない。
写真整理はちょっと時間がかかりそう。

今回は文章だけで旅の記録を書いておきます。

10月18日木曜日、仕事が終わってから最終の新幹線に乗り込みます。
今回は余裕で乗れました。
24時ごろ博多に到着、今回は博多駅前のホテルに宿泊
10月19日金曜日、朝一で博多駅にレンタカーを借りにいきます。
前に一度利用したことがあり、4階の駐車場に事務所があったはず。
事務所へ行ったら受付は駅の総合案内だって、失敗した。
出直して車を借りて、佐賀県の唐津市へ向かいます。
都市高速に入って、有料道路を通っていつの間にか西九州道に入ってました。
ナビにはでてないけど、1区間料金を取られるのかまた失敗したと思ったら無料でした。
10:00に古代の森会館で役所の方と待ち合わせなのですが、時間があるので谷口古墳の石室レプリカがある浜玉中央公民館へ寄ってみました。
残念ながら展示室は10時からとのことであきらめました。
まだ時間があったので玉鬘古墳を見て古代の森会館で展示を見て役所の方と合流
島田塚古墳、樋野口古墳、横田下古墳の石室に入室させてもらいました。
最後に谷口古墳の見学でしたが、残念ながら扉の鍵が壊れたようで開きません。
ここはレプリカがあるからあきらめがつきました。
浜玉中央公民館へ行きレプリカを見学。
こいつらの写真は公開するには申請が必要とのことなので、記事にはしません。
見てみたい方は連絡ください。
前園古墳へいったら、石室開口部は閉鎖さえれてました。
玄室上部が開口しているのですが、フェンスで囲まれ鍵がかかってました。
こんな状態と判っていたら、ここも見学申請したのに、あきらめて久里双水古墳へ行きました。
次は菜畑遺跡・末盧館と思ったらひとつ忘れてました。
葉山尻支石墓群、また前園古墳の近くまで戻りました。
ここに行く道が狭い、車へ入ってきちゃたけどバックも出来ないし、路肩が崩れてるところもあった怖かった。
こんな時はバイクなら楽勝なのに。
菜畑遺跡・末盧館を見て次は唐津城の予定でしたが、結構予定より早い。
唐津城は次回にして仕込みをしてある糸島市へ行く手もあるが、宿泊地の久留米市に向かいます。
ひさびさに浦山古墳、日輪寺古墳でこの日は終了。
翌日は急遽、筑後国造さんが同行してくれることになり、下馬場古墳からですがその前にマイナー古墳をちょこちょこ見て時間調整。
公開は9時からだったのですが、9時半か10時だと思い礫山古墳も寄り道しましたけど、これが失敗。
9時半に下馬場古墳に到着してしばらくしたらバスが到着。
久留米市主催のツアー客がどっと来ました。
混み合うので寺徳古墳に逃げることにしました。
寺徳古墳のあと前畑古墳をみて下馬場古墳に戻り、今度はだれもいません。
貸し切り状態です。
つぎはうきは市へ行きます。
珍敷塚古墳も公開になってますが、今回はパスして日岡・月岡古墳に向かいます。
まてよ、時間的に先ほどのツアー客とかち合うのではないかと思ったら、やっぱりいました。
今度は団体にまぎれこんで見学。
ここで、OBITOさんに遭遇。
五朗山古墳の装飾が良く見えたとの情報を得たので予定変更。
朝倉の狐塚をやめて五朗山古墳に向かいます。
途中、湯ノ隈装飾古墳と仙道古墳に寄り道して五朗山へ行きました。
もどることになったのですが、花立穴観音古墳を見学して焼ノ峠古墳でまだ時間があるので砥上観音塚古墳を登って、鬼の枕古墳の再検証して終了。
夜は蕨手さんも合流して楽しい時間をすごせました。
最終日、単独行動です。
なぜか朝4時前に目が覚めました。
早めに出発と行きたいとこですが、昨日の酒が残っているようで頭がすっきりしない。
テレビを見てたらまた寝てました。
それでも6時に出発です。
一気に宇城市まで行きます。
まず国越古墳と周辺の塚をみて鴨籠古墳へ行きます。
日が低く逆光になるし、草が夜露でぬれて足がびちょびちゅになるわ、分っているけどこの時期の早朝はつらい。
塚原平古墳を探すのだが、場所を特定できていなかったのでとりあえず第1候補の場所へ行くがない。
第2候補へ向かう途中で地元の方に尋ねたらまったく別の場所だった。
行ってみたら塚原1号墳でした。(昨日、蕨手さんから話を聞いていたところなのでラッキーでした。)
第2候補地付近に塚原平古墳はありました。
宇賀岳古墳に向かいます。
写真を撮るがうまくない、レンズを変える為に駐車場に戻ったら。
バスが来た、ツアー客だ!出直しすることにした。
松橋町付近の古墳を探索、2か所見つからない。
もどる途中でさっき松橋町の文化財マップをもらったのを思い出したけど、一旦宇賀岳古墳に戻ります。
見つからない2か所を尋ねると1カ所は現在市でも場所を確認できていない、もう1箇所は民家の庭にあるとのことであきらめ、宇城市内の古墳探索を続けます。
途中、宇土市の楢崎古墳があったので寄り道。
やばい、だいぶ予定をオーバーしてしまった。
あわてて城南町の塚原古墳群に向かいます。
お目当ては石ノ室古墳ですが、他の古墳もじっくり見てつもりでしたが時間がなく適当にみて井寺古墳に向かいます。
なんとか予定時間に到着
ここも予定より早く切り上げ、和水町の穴観音古墳へ行きます。
鍵を借りる為に手前の図書館へ行ったら開いてるとのこと、たしかに開いてました。
残り時間を考えると塚坊主へ行くか大坊・永安寺東古墳へ行くか石貫ナギノのへ行くか悩んで一斉公開の大坊・永安寺東古墳へ行くことにしました。
永安寺東古墳に行くとバスツアー客に遭遇、最後の組だったようでそれほど待たずに見れました。
大坊古墳へ行くと先ほどバスツアー客がいました。
あまり待つようならやめようかと思ったが、受付へいくと先に行って良い、階段の人の指示したがってくれと言うので登りかけたら、おばちゃんが「お兄さん順だから、下でまたなけきゃだめだよ」と呼ばれてしまった。
ちょっとムットしたけど仕方がない。
次に来たツアー客の方に聞いた話だと一般客を優先させて見学させてくれるはずだけど、あのおばちゃん達は知らなかったようだね。

4時近くなったのでこれで終了、新玉名駅に向かいます。
レンタカーを返すのですが周辺にガソリンスタンドが見当たりません。
一旦、駅レンタカーへ行って場所を確認しようかと思ったが、博多駅でもらった地図だと駅北口となってるけど見当たりません。
駅の中に入って探すと、総合案内所が駅レンタカーの窓口をかねているようですね。
ガソリンスタンドの場所を聞いて給油して駅にもどります。
ちょっとだけ時間があまったので南口に電気屋が見えたので行ってみたら建設中でした。
これで後は新幹線に乗って帰宅。

今回は行く途中でスマホがおかしくなっていつ壊れるか心配だったけど、何とか持ちました。
結果的にはSDカードがぶっ壊れたようです。
壊れかけのときは不安定だったのですが、2日目には完全に壊れて安定してきたみたい。

余談ですが、例の駅レンタカーのレール&トレインの価格ですが、元々の価格設定が変?
切符の割引がありますが、レンタカー代が通常のネット予約より割高になるみたい。
レール&レンタカーは免責料金込み表示で駅レンプランは免責料金は別表示、紛らわしい。
切符が割引になっても日数が増えるとレンタカー代で損するみたい。
11月からレール&レンタカー料金変更になるけど短時間は良いけど1日以上は割高になる。
よく確認しないと安いつもりが高くなる。
もうだまされないぞ、JRグループ駅レンタカーよ!

スポンサーサイト


日記 | 12:54:17 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
お疲れ様でした。
予想通り、obito様は同じ日に京都に行かれたようですよ
2012-10-23 火 22:19:14 | URL | 蕨手 [編集]
やはり、行ってましたか。
いつもながら、すごいですね。
2012-10-24 水 12:33:38 | URL | oobuta [編集]
本当にお疲れ様でした。
久留米からでも、疲れたのに・・・
体力には脱帽です。
藪状態のところが多かったので、冬にもう一度このあたりを回ろうとおもいます。
2012-10-24 水 19:06:13 | URL | 筑後国造 [編集]
ありがとう御座いました。
福岡では的確な道案内のおかげで予定以上も成果があったと思ってます。
今回、熊本県は宇城市をメインに廻りましたが、次回は宇土市を攻めたいと思ってますのでレポートを期待してます。
人様のいレポートを期待しながら、自分はあまり報告していないのが情けないなく思うので、今回は頑張るつもりです。
まだまだ、九州へいきますのでそのときはよろしくお願いします。
2012-10-24 水 21:25:00 | URL | oobuta(管理人) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad