■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■プロフィール

oobuta

  • Author:oobuta
  • 静岡県在住の眼鏡をかけたぶたのような人です。
    時々、ひげをはやし熊のようになったりもします。
    最近は史跡探訪にこっているのでHPも作ってみました。
    リンクにありますので興味のある方は見てください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福岡県筑紫野市:五朗山古墳
今回で3回目のチャレンジ
いつでも事前予約で見れるので、当初は予定してなかったけど、今年は良く見えると情報を得たので行ってみました。

IMG_3794a.jpg
麓の古墳館にあるレプリカ
今回は入りませんでしたが、実に良いレプリカです。
奥壁だけでなく、全体の装飾が石室内に入って見れるのがすばらしい。

本物は
IMGP0542a.jpg
毎度のガラス越しに遠くに奥壁が見えるだけ。

今回は望遠レンズでチャレンジしたけど、なかなかうまく写らない。
他のお客さんもいるので三脚を立てるわけにもいかない。

まともに写ったものを2枚だけ公開
IMGP0565a.jpg
馬と旗付近

IMGP0576a.jpg
黒いゆきと弓付近
もう一度チャレンジしたい。
スポンサーサイト


史跡探訪(九州) | 20:06:17 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
湯の隈といい、観音塚といい、今回の五郎山。
うまく撮れていますね。うらやましい限りです。
自分では撮れませんので、楽しませてもらっています。
2012-11-01 木 04:31:39 | URL | 筑後国造 [編集]
新しいカメラを導入した成果です。
もうちょっと設定をいじくれば良くなるかと思うのでけどね。
都度いじくりまわすのも面倒で、そこで良くても次のところで戻すのを忘れたりして。
ISOを結構上げれたのはうれしいとこです。
暗いとAFが使えなくなるのでMFで頑張ったけどピンと調整がいまいちで
永安寺では大失敗でうまくとれてませんでした。
大坊もいまいちでした。
一般公開だと他のお客に気を使い時間もないので難しいですね。
(それでもだいぶ迷惑かけたかも)
五朗山はまたじっくりチャレンジしてみます。
2012-11-01 木 12:42:03 | URL | oobuta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。